投資

お金を使って心も豊かにする
30の方法

読んだ お気に入り15
24

心地よい睡眠に、
お金をかけてもいい。

心地よい睡眠に、お金をかけてもいい。 | お金を使って心も豊かにする30の方法

寝ることは、食べることと同じ人間の3大欲の1つです。

食べないで生きている人はこの世に1人もいないように、寝ないで生きている人もこの世には1人もいません。

人間にとって寝ることは、生きるためには必須です。

同時に、豊かな暮らしにも必要になってくる当たり前でいながら軽く見られがちなことの1つです。

食事もそうですが、睡眠もすべての人に共通する基本です。

食べることと寝ることはそのまま元気へつながり、肉体的な健康だけでなく、精神的な健康に大きく影響を及ぼします。

睡眠不足で無理やり体を起こしていると「なぜこんなにつらい人生を歩んでいるのだろう」と考え方がネガティブになります。

食事も睡眠も不足していると、人生がつらいものと感じてしまうようになり、幸せ度合いが下がってしまうのです。

本来、十分に睡眠を取れていれば、目覚ましは不要です。

十分に睡眠が取れれば、人間は自然と起きるようになっています。

休日にたっぷり睡眠が取れたときには、目覚まし時計は必要なく、自然と起きることができます。

それも爽快な気分で、よい目覚めを感じることができます。

本当は、普段からそういう状態のほうがいいのです。

そういう状態になるように、生活を整えることが大切です。

体が自然に目を覚ますまで十分に睡眠が取れれば、それだけでお金も努力も必要なく幸せな生活が手に入ります。

もっと寝たいけど起きないといけない状態は、いわば目覚まし時計によって、無理やり体に鞭を打っているようなものです。

体の健康にもよくありませんし、精神的な健康にもよくありません。

睡眠時間がどれだけ短いかで自慢する人がいますが、そういう人に限って不幸そうな顔つきをしています。

目の下にはクマができ、肌はかさかさで、元気がないのです。

睡眠不足は、自慢でも何でもありません。

むしろ恥じるべきことなのです。

自分の生活をコントロールすることができず、基本がおろそかになっているため生活全体がぐらついているという状態です。

まとめ

お金を使って心も豊かにする方法 その24
  • 睡眠の重要性を、再認識する。
おすそ分けをすれば、人間関係も自然に深まる。

もくじ
お金を使って心も豊かにする30の方法
心地よい睡眠に、お金をかけてもいい。 | お金を使って心も豊かにする30の方法

  1. 心を豊かにするためにお金を使おう。
  2. もしものときには、お金を使いたくても使えない状態になっている。
  3. お金は、自分磨きのために使おう。
  4. お金は時間と余裕を作るために、使う。
  5. 自由を手に入れるつもりで、かえって不自由が増えないか。
  6. 所有することにお金を使うのではない。
    手放すことにお金を使うのだ。
  7. 幸せは、どれだけ心を楽しんでいるかで計る。
    決してお金が基準ではない。
  8. 隠せば隠すほど、お金はどんどんと減っていく。
  9. 新しいものにお金をかけるのではなく、メンテナンスにお金をかける。
  10. プラスアルファの発想。
    もっと素晴らしいものになるようにお金を使う。
  11. 我慢が付きまとうことは、長続きしない。
  12. 自分磨きには、お金を惜しまないこと。
  13. 自分が楽しむために、お金を使うだけでいい。
  14. 新しい出会いにばかりお金をかけない。
    今の人間関係を深めるためにお金を使う。
  15. あなたに足りないものは、お金ではない。
    やりたいことなのだ。
  16. やりたいことを見つけるために、お金を使う。
  17. おいしい食事は、心も体も健康にしてくれる。
  18. 好きな人とのコミュニケーションは、電話よりデートにお金をかける。
  19. 損得で決めるのではない。
    楽しいかどうかで決める。
  20. お金を使って楽しければ、損をしても得に変わる。
  21. こだわりにお金を使うことが、心の豊かさにつながる。
  22. お金はあなたの家来。
    あなたが動かさなければ、動いてくれない。
  23. 今は「所有をしない豊かさ」の時代。
  24. 心地よい睡眠に、お金をかけてもいい。
  25. おすそ分けをすれば、人間関係も自然に深まる。
  26. 文化のある物を、実際に使ってみる。
  27. 物によって、ライフスタイルを向上させよう。
  28. お金を使わなければ、リッチになれない。
  29. テレビの中の人物は、あなたの友達ではない。
  30. 心の豊かさの基本は、親との関係にある。

同じカテゴリーの作品