人生の教科書



金銭感覚
家族関係と金運は、連動する。
家族運営
家族とは、脱衣所。
裸になる場所。
家族運営
家族とは、日光浴。
気持ちはいいが、温まりすぎるのもよくない。
家族運営
家族とは、鍋料理。
あくが出れば、取り除こう。
結婚
言葉遣いが乱暴になると、結婚生活に疲れやすくなる。
結婚
家庭以外の人間関係も、幸せに気づかせてくれる大切な存在。
家族運営

「家族とは何か」を考える
30の言葉

お気に入り8 読んだ
14

家族とは、
体のツボのようなもの。
1点を押すだけで、
よい影響が全体に広がる。

家族とは、体のツボのようなもの。1点を押すだけで、よい影響が全体に広がる。 | 「家族とは何か」を考える30の言葉

指圧をすると効果がある身体の部分といえば、ツボです。

一説によると、体全身で、365カ所あると言われています。

365という数字は、1年を表しているかのような、不思議な数字ですね。

ツボは、広い範囲に影響を及ぼす力があります。

ツボを指先で押して刺激を与えると、自律神経の働きがよくなります。

自律神経は、体全身に行き渡っていますから、体の広い範囲に影響します。

痛みを和らげたり、体調をよくしたりする効果があります。

家族も、ツボのようなものです。

その1点を押すだけで、よい影響が全体に広がります。

世の中には、学校や会社などの人間関係があります。

もちろんどの人間関係も大切ですが、一番大切なのは、やはり家族です。

家族とは、生まれて最初に出会う人間関係です。

その人間関係は、死ぬまでずっと続きます。

途切れることもありません。

切ろうとしても、切れません。

家族関係や血縁関係は、絶対に切れないのです。

私たちが一番大切にすべき人間関係こそ、家族です。

家族を大切にできなければ、どの人間関係も大切にできません。

人生で最も基本的で重要な人間関係を軽んじている人が、ほかの人間関係と、どううまくできるのでしょうか。

恩師や友達にプレゼントを贈るのも大切ですが、まず家族が優先です。

父の日、母の日、誕生日などに、心を込めてプレゼントを贈りましょう。

職場で、家族の事情で休暇をもらうとき、会社がどんな対応をするかです。

嫌がる対応をすれば、会社の利益しか考えていない証拠です。

社員のことを考えていませんから、転職を考えましょう。

喜んで対応をすれば、職場の環境は快適です。

きっと人間関係だけでなく、利益も上がっているに違いありません。

会社の基盤は、人です。

人の基盤は、家族です。

つまり、家族を大事にすることで職場がよくなり、職場がよくなることで会社もよくなって、利益も上がります。

家族を大事にすることで、よい影響が広い範囲へ広がります。

そこをきちんと押さえておけば、人間関係も、仕事も、利益も、すべてうまくいきます。

ツボなのです。

まとめ

「家族とは何か」を考える言葉 その14
  • どんな人間関係より家族を大切にして、
    人生全体を活性化させる。
家族とは、自分の分身。
遺伝子によるつながりがある。

もくじ
(「家族とは何か」を考える30の言葉)

同じカテゴリーの作品