失恋・別れ

つらい失恋を乗り越える
30の言葉

読んだ お気に入り0
29

別れた人が夢に出てきたとしても、
まだ好きとは言い切れない。

別れた人が夢に出てきたとしても、まだ好きとは言い切れない。 | つらい失恋を乗り越える30の言葉

別れた人が夢の中に出てくることがあります。

特によくあるのが失恋直後。

別れた出来事の印象が強いため、きれいに別れられたとしても、夢に出てくることが少なくありません。

別れた人が夢に出てくると、その理由が気になるところ。

「まだ好きだからではないか」

「まだ自分は失恋を引きずっている」

「本当は復縁を願っているのだろうか」

 

たしかに夢は、潜在意識が表れやすいと言われています。

まだ別れた人のことを振り切れていない可能性も否定できませんが、振り切れていないと断言することもできません。

夢の役割の1つとして「記憶を整理する意味がある」と言われています。

試験勉強中には、試験に関する夢を見るように、失恋直後には、失恋に関する夢を見ます。

別れてからまだ時間が浅いため、別れた出来事の記憶が鮮明です。

自分の中では出来事をまだ十分整理しきれていないため、夢に出てきます。

失恋すれば、誰でも別れた人について考えますから、夢に出てくるのも当たり前。

したがって、まだ別れた人のことが好きとは言い切れません。

大切なのは、夢を見た後です。

「夢に出てくるのはなぜだろう」

「本当はまだ好きなのかな」

別れた人が出てきた夢のことをくよくよ考えていると、自分にストレスが増え、ますます夢を見続けることになります。

別れた人の夢を見ても、深く気にしない。

日常生活で自分のやるべきことに専念しましょう。

鮮明な記憶が上書きされていきます。

自分の仕事に集中していれば、いつの間にか別れた人の夢も見なくなっているはずです。

まとめ

つらい失恋を乗り越える言葉 その29
  • 別れた人の夢を見ても、気にせず、自分がやるべきことをやる。
失恋したあなたの様子を、神様はじっと見つめている。

もくじ
つらい失恋を乗り越える30の言葉
別れた人が夢に出てきたとしても、まだ好きとは言い切れない。 | つらい失恋を乗り越える30の言葉

  1. 恋したことを後悔してはいけない。
    恋をしなければ、得ることもなかったから。
  2. 失恋は、慣れるまでが大変。
    慣れてしまえば普通。
  3. その人がいなければ、できなかった経験があるはず。
    だから感謝する。
  4. 3カ月以内の破局は、試用期間が残念な結果に終わっただけのこと。
  5. 言いすぎてしまったら、できるだけ早めに謝る。
  6. ショッキングな出来事の後は、交通事故が起こりやすい。
  7. 泣かない人が、強い人ではない。
    泣くべきときに泣ける人こそ、本当に強い人。
  8. ため息をつく癖があると、失恋から立ち直りにくくなる。
  9. 失恋した後こそ、花を買いたいベストタイミング。
  10. 新しい服を買うと、新鮮な気持ちがよみがえる。
  11. 自分の魅力を悪く言う人とは距離を置こう。
    自分の魅力を分かってくれる人に近づこう。
  12. 背筋を伸ばして、上を向こう。
  13. チョコレートは、恋愛の特効薬。
  14. 部屋の模様替えをして、生活を新たにする。
  15. 気が済むまで寝まくるのも、大切な仕事。
  16. 別れの歌を3曲歌おう。
    きっと何かが得られる。
  17. 別れ方があっけないときの考え方。
  18. 「失恋できてラッキー」と考えてみよう。
  19. 失恋をしても、挨拶だけは続けること。
  20. 社内恋愛で失恋しても、挨拶くらい続ける。
  21. 失恋を笑い話にすると、乗り越えやすくなる。
  22. ダンスイベントに出かける。
  23. 失恋して無気力なら、無気力でもできることをすればいい。
  24. 失恋で食欲がなければ、ダイエットのチャンスにするのもアイデア。
  25. 別れ際「食事代を返せ」「プレゼントを返せ」という恋人の心理とは。
  26. 30代や40代で失恋したときの考え方。
  27. 人生では一度くらい、裏切られる経験をしておくほうがいい。
  28. 失恋が原因で、パニック障害や自律神経失調症になることもある。
  29. 別れた人が夢に出てきたとしても、まだ好きとは言い切れない。
  30. 失恋したあなたの様子を、神様はじっと見つめている。

同じカテゴリーの作品