復縁

振られた後、
復縁のアプローチをする
30の方法

お気に入り2 読んだ
30

よい友達関係を続けていれば、
復縁のチャンスに恵まれることもある。

よい友達関係を続けていれば、復縁のチャンスに恵まれることもある。 | 振られた後、復縁のアプローチをする30の方法

略奪愛は、卑劣な行為。

略奪愛が美しいのは、映画やドラマだけの話です。

現実の略奪愛は、醜くて、残酷で、どろどろしたものばかり。

略奪愛をしたところで、そのときはよくても、後から悔やむ結末を迎えるでしょう。

元恋人がすでにほかの人と付き合っているなら、復縁したくても、潔く諦めるのが賢明です。

状況が許せるなら、元恋人とはよい友達関係でいるといいでしょう。

関係が続いていれば、話し相手になってもらったり、情報交換ができたりするでしょう。

いつか助けてもらえる場面もあるかもしれません。

 

さて、友達関係を続ける理由は、もう1つあります。

「もし相手が破局したとき、あなたに復縁のチャンスが訪れる」ということです。

どんな恋人関係も、いつまでもスムーズに続くとは限りません。

いつの日か相手が失恋したとき、あなたがそばにいれば、力強く励ませるでしょう。

落ち込んでいる相手を優しく励ませば、ほろりと心が動く。

友達関係から恋人関係に昇格できるチャンスが得られるのです。

可能性は低いですが、ゼロではありません。

もちろんわざわざ破局のチャンスを待つのは大げさですが、そうした可能性も考慮しておくといいでしょう。

まとめ

振られた後、復縁のアプローチをする方法 その30
  • すでに相手がほかの人と付き合っているときは、友達として関係を続け、相手の破局のチャンスを待つ。
まとめ

もくじ
振られた後、復縁のアプローチをする30の方法
よい友達関係を続けていれば、復縁のチャンスに恵まれることもある。 | 振られた後、復縁のアプローチをする30の方法

  1. 復縁とは何か。
  2. 振られた後の復縁を、諦めない。
  3. 復縁には2種類ある。
    よい復縁と悪い復縁。
  4. 本当に復縁をしたいのか、よく確認する。
  5. すでに相手がほかの人と付き合っているとき。
  6. 復縁をするとき、第三者に協力を求めるのはありか。
  7. 振られた直後の復縁は難しい。
  8. 復縁の成功率を上げたければ、焦らないこと。
  9. 復縁には、心に余裕が必要。
    余裕を作る方法とは。
  10. 復縁で一番大切なのは、誠意。
  11. 別れた原因が改善されないまま復縁を切り出しても、断られる可能性は高い。
  12. 復縁のタイミングは、バレンタインやクリスマスの前が狙い目。
  13. 復縁したい気持ちを伝えるには、どんな手段が適切なのか。
  14. 「会う」という言葉を使わずに誘うのも、いいアイデア。
  15. 身だしなみで、復縁の成功率が変わる。
  16. できれば、次のターゲットがいると安心。
  17. 復縁の成功率は、話し合う場所で変わる。
  18. 反省の言葉は、省略せず、丁寧に伝える。
  19. 自己中心的な理由は、復縁の成功率を下げるだけでなく、嫌われてしまう。
  20. 復縁のアプローチでは、情熱が伝わる言葉を使おう。
  21. どんな復縁でも使える、定番のセリフ。
  22. 復縁の成功率を上げる約束とは。
  23. 相手の弱みにつけ込んだ復縁は、卑劣な行為であり、犯罪。
  24. 手紙を使えば、復縁の成功率を高められる。
  25. 相手が復縁に取り合ってくれなくても、感情的にならないこと。
  26. 保留の要求があっても、せかさない。
  27. 復縁は、複数回アプローチしてもいい。
  28. 世の中には、どんなに努力しても、不可能な復縁も存在する。
  29. 復縁が無理だと分かっただけでも収穫。
  30. よい友達関係を続けていれば、復縁のチャンスに恵まれることもある。

同じカテゴリーの作品