復縁
復縁は、必ず成功するものではない。
復縁
復縁が最も難しいパターン。
復縁
復縁の成功率を上げるキーワードは「結婚」。
復縁
男性と女性。
復縁の難易度が高いのはどちらか。
復縁

復縁の成功率を上げる
30の心得

  • 復縁には段階がある。
復縁の成功率を上げる30の心得

もくじ
  1. 復縁には段階がある。

    復縁をするときに、心得ておきたいことの1つ。
    それは「復縁には段階がある」という鉄則です。
    いきなり復縁ができる場合もありますが、限られた状況のみです。

  2. 復縁は、必ず成功するものではない。

    復縁を考えるとき、心得ておきたい前提があります。
    「復縁は、必ず成功するものではない」という前提です。
    「そんなことは当たり前」という人もいるかもしれませんが、いま一度、しっかり認識しておきたいことです。

  3. 単純な喧嘩別れは、復縁しやすい。

    一般的に単純な喧嘩別れは、復縁しやすい傾向があります。
    別れの原因は、価値観の違いや性格の不一致などが、さまざまです。
    もちろん暴力や浮気など、致命的な原因がある場合は、復縁までに険しい道のりがあるでしょう。

  4. 復縁が最も難しいパターン。

    復縁が最も簡単なパターンは、単純な喧嘩別れです。
    単純な喧嘩別れは、あくまでお互い「自分が正しい」と信じて譲らなかった結果、激しく言い合っただけです。
    もちろん喧嘩はよくありませんが、絶対よくないとも言えません。

  5. 相手が好きでも、復縁しないほうがいい3つのパターン。

    いくら相手が好きとはいえ、復縁しないほうがいいケースもあります。
    注目したいのは「別れた理由」です。
    別れた理由によっては、復縁できたとしても、幸せになれない可能性が高いケースがあります。

  6. 自分の環境が落ち着いていないと、復縁も難しい。

    復縁をする前に、自分の環境を整えることから始めましょう。
    身の回りの整理整頓です。
    一見すると、復縁と環境は無関係に思えるかもしれませんが、深いところでつながっています。

  7. 男性と女性。
    復縁の難易度が高いのはどちらか。

    男女別で復縁の成功率を見ると、ある傾向に気づきます。
    同じ人間だから成功率も同じに思えますが、実際は違います。
    復縁の成功率は、女性より男性のほうが低い場合が目立ちます。

  8. 復縁は、相手と話し合う前に、自分と話し合うことが必要。

    復縁で相手と話し合う前に、話し合わなければいけない人物がいます。
    自分です。
    復縁について、まず自分と話し合いましょう。

  9. 面倒な気持ちがあるなら、最初から復縁は諦めたほうがいい。

    「復縁が面倒だ」
    「アプローチをするのが面倒くさい」
    もしそうした気持ちがあるなら、残念ですが、最初から復縁は諦めたほうがいいでしょう。

  10. 復縁の冷却期間の目安。

    復縁の冷却期間の見極め方は難しい。
    冷却期間は、中途半端よりしっかり取っておくほうがいいでしょう。
    冷却期間には、2人の関係を落ち着かせ、反省や改善を促す働きがあります。

  11. 誠意を見せるなら、基本は1人。

    「1人で復縁に挑戦できるが、友達に頼ることもできる」
    そんな状況があるとします。
    こんなとき、1人で挑戦するか友達に頼るか、迷うのではないでしょうか。

  12. 話し合いで否定や反論が多いと、復縁に失敗しやすくなる。

    復縁の話し合いでは、否定や反論に要注意です。
    相手の言い分に納得できないとき「それは違う」と思って、言い返したくなるでしょう。
    もちろんきちんと正しておかなければいけないことは、否定や反論も必要です。

  13. 相手のプライベートを聞くことはあっても、しつこく聞きすぎない。

    久しぶりに連絡を取ったとき、最近の様子について聞くのが定番です。
    「最近はどう過ごしているの?」
    「家族のみんなは元気ですか」

  14. 性的な表現を出さない。
    連想させる表現もいけない。

    復縁で説得するときは、性的な表現を使うのはよくありません。
    性的な表現を出すだけで、復縁の成功率は下がるでしょう。
    復縁したい気持ちが強いと、抱きしめたくなる衝動も強くなって、性的な表現が出てきてしまいがちです。

  15. 「必ず復縁する」という強い思いが必要。
     ただし、執着してはいけない。

    復縁には「必ず復縁する」という強い思いが必要です。
    偶然や成り行きで復縁することもありますが、まれです。
    現実では、やはり「必ず復縁する」という気持ちがなければ、復縁は難しい。

  16. 同性との復縁は、異性との復縁に比べて難しいのか。

    復縁は、男女だけとは限りません。
    世の中には、男性同士や女性同士など、同性との復縁も存在します。
     

  17. 復縁ができたとき、相手にしてあげたいことを想像すると、やる気が高まる。

    復縁ができたとき、相手にしてあげたいことを想像しましょう。
    「復縁ができれば、これをプレゼントしたい」
    「このデートスポットに連れて行ってあげたい」

  18. いきなり電話をしない。

    久しぶりの電話は、簡単なようで難しい。
    相手は今、どこで、どんな状況で、何をしているのか分かりません。
    勉強中かもしれません。

  19. パワーストーンは、復縁に効果があるのか。

    「復縁にはパワーストーンが効く!」
    「パワーストーンで、復縁の成功者が続出!」
    「復縁をするなら、このパワーストーンしかない!」

  20. パワースポットには、復縁に効果があるのか。

    世の中には「パワースポット」なる場所が存在します。
    神社・お寺・大自然など、超自然的な力が満ちているとされる場所を言います。
    ときどきパワースポットにちなんだ記事を見聞きすることがあります。

  21. 復縁に風水は効果があるのか。

    本や雑誌などで、復縁と風水の関係についての記事を見かけることがあります。
    「復縁には風水が効く」
    「復縁できる風水」

  22. なぜ高額のパワーストーンが欲しくなるのか。

    高額のパワーストーンには注意が必要です。
    もちろんパワーストーンが無駄とは言いません。
    パワーストーンを持つことで、勇気や自信が持てたり気持ちが明るくなれたりする効果なら期待できるでしょう。

  23. 「話だけでも聞いてもらいたい」と思うなら、復縁カウンセリングが役立つ。

    一般的に復縁の悩みは、身近な人に話しにくい内容です。
    自分のプライベートだけでなく、相手のプライベートも関わるため、どこまで打ち明けていいかも気を遣います。
    何かの間違いで話が広まると、かえって復縁を妨げることもあるでしょう。

  24. 復縁カウンセリングは、カウンセラーによって力量の差が激しい。

    世の中には「復縁カウンセリング」なるものが存在します。
    復縁の悩みを聞いてもらえたり、アドバイスをしてもらったりするサービスです。
    誰かに相談したいとき、復縁カウンセリングの利用を検討する人も多いのではないでしょうか。

  25. 復縁カウンセラーを選ぶ際、相談の手段も、重要なポイント。

    復縁の相談をしたいとき、復縁カウンセラーを頼る場合もあるでしょう。
    復縁カウンセラーを選ぶ際、注意したいのはカウンセラーの質だけではありません。
    相談の手段も、重要なポイントです。

  26. 復縁カウンセリングで電話なら、あらかじめ話す内容をまとめておく。

    復縁カウンセリングを電話する場合、無料の場合もありますが、有料が一般的です。
    「時間にお金がかかっている」という意識を持ち、時間を有効に使う意識が大切です。
    もちろん話を聞いてもらいたいだけなら、思いつくままに話すのもいいでしょう。

  27. 復縁カウンセラーに相談して、期待外れだったとき。

    復縁カウンセラーに相談したとき、がっかりすることがあります。
    「きちんと話を聞いてくれなかった」
    「いいアドバイスが聞けなかった」

  28. 別れた理由を口外すると、復縁は難しくなるだろう。

    別れた理由は、口外しないように注意しましょう。
    もちろん信頼できる人に、誰にも話さないことを約束した上で打ち明けるならいいのです。
    信頼できる人なら、秘密を守りながら、よいアドバイスをしてくれたり復縁に協力してくれたりするでしょう。

  29. ストーカー呼ばわりされるようになったら、一度完全に連絡をやめる。

    電話なりメールなり、久しぶりに連絡を取ります。
    手応えがよく、会う約束ができれば、復縁のチャンスも高まるでしょう。
     

  30. 復縁を諦めるのも、1つの選択。

    復縁は必ずしなければいけないわけではありません。
    一度復縁を考え始めると、何が何でも復縁しないといけないような錯覚に陥りがちです。
    好きでたまらないなら、常識と節度を心がけた上で、熱烈なアプローチも必要でしょう。

同じカテゴリーの作品