就職活動

就職活動に成功する人と失敗する人の
30の違い

読んだ お気に入り0
12

就職活動に失敗する人は、
準備が不十分。
就職活動に成功する人は、
準備が十二分。

就職活動に失敗する人は、準備が不十分。就職活動に成功する人は、準備が十二分。 | 就職活動に成功する人と失敗する人の30の違い

就職活動に成功する人も失敗する人も、面接前には準備をします。

準備しないで面接を受けるのは、落ちに行くようなもの。

準備がなくて受かったなら、単に「運がよかった」と考えていいでしょう。

あるいは、その企業の労働条件が怪しい可能性があります。

身だしなみを整え、持ち物を再確認し、自己PRや志望動機をおさらいします。

準備は同じです。

差がつくのは、準備の度合いです。

就職活動に失敗する人は、準備をしても、不十分です。

 

たとえば、面接対策です。

本だけ読んで、頭の中で様子を思い浮かべ、それで練習をしたと考えます。

いわゆる、イメージトレーニングの状態です。

それも1つの練習ですが、あくまで想像であり、本番に適した練習ではありません。

持ち物を再確認するときも、頭の中だけで確認します。

人間は、不完全な生き物。

記憶に頼って確認すると、うっかり忘れる持ち物が出ます。

その結果、面接本番では、あたふたするのです。

 

一方、就職活動に成功する人は、準備が十二分です。

面接対策は、本を読むだけで満足せず、必ず模擬練習をします。

友達・親・キャリアカウンセラーなどに面接官役をお願いして、実戦に近い面接の練習をします。

しかも1回だけでは満足せず、何度も繰り返し練習します。

面接官役の人から「もう十分ではないですか」と言われるくらい、繰り返し練習します。

そのため、礼儀作法・話し方・質疑応答がきちんと整うのです。

また、持ち物の確認方法も、素晴らしい。

記憶に頼って確認するのではなく、チェックリストを準備して、確実に漏れを防ぐ対策をします。

完璧は難しいですが、完璧に近づける努力を怠りません。

面接本番でも集中しやすくなり、120パーセントの自分を発揮できるのです。

まとめ

就職活動に成功する人と失敗する人の違い その12
  • 完璧に近いほど、十二分な準備をする。
就職活動に失敗する人は、就職活動費を「単なる出費」と考える。
就職活動に成功する人は、就職活動費を「自分への投資」と考える。

もくじ
就職活動に成功する人と失敗する人の30の違い
就職活動に失敗する人は、準備が不十分。就職活動に成功する人は、準備が十二分。 | 就職活動に成功する人と失敗する人の30の違い

  1. 就職活動に失敗する人は、親に反抗して、敵に回す。
    就職活動に成功する人は、親を説得して、味方にする。
  2. 就職活動に失敗する人は、1つの就職情報サイトに登録する。
    就職活動に成功する人は、複数の就職情報サイトに登録する。
  3. 就職活動に失敗する人は、自己分析が中途半端。
    就職活動に成功する人は、自己分析が入念。
  4. 就職活動に失敗する人は、利用できるものがあっても利用を控える。
    就職活動に成功する人は、利用できるものは何でも利用する。
  5. 就職活動に失敗する人は、面接対策本を完全否定する。
    就職活動に成功する人は、面接対策本を参考として読む。
  6. 就職活動に失敗する人は、やる気がなくて行動しない。
    就職活動に成功する人は、やる気がなくても行動する。
  7. 就職活動に失敗する人は、情報源が偏っている。
    就職活動に成功する人は、情報源が幅広い。
  8. 就職活動に失敗する人は、不明点があっても、言い訳をして放置する。
    就職活動に成功する人は、不明点があれば、きちんと問い合わせる。
  9. 就職活動に失敗する人は、隣の人に絶対話しかけない。
    就職活動に成功する人は、余裕があれば、隣の人に話しかける。
  10. 就職活動に失敗する人は、スピード写真。
    就職活動に成功する人は、写真館。
  11. 就職活動に失敗する人は、応募書類を夜に作成する。
    就職活動に成功する人は、応募書類を昼間に作成する。
  12. 就職活動に失敗する人は、準備が不十分。
    就職活動に成功する人は、準備が十二分。
  13. 就職活動に失敗する人は、就職活動費を「単なる出費」と考える。
    就職活動に成功する人は、就職活動費を「自分への投資」と考える。
  14. 就職活動に失敗する人は、最初からうまくいかなくて落ち込む。
    就職活動に成功する人は、最初はうまくいかなくて当然と考える。
  15. 就職活動に失敗する人は、諦めが早い。
    就職活動に成功する人は、もう少し粘る。
  16. 就職活動に失敗する人は、学生だから学生らしく振る舞う。
    就職活動に成功する人は、学生でも社会人らしく振る舞う。
  17. 就職活動に失敗する人は、とにかく行動が遅い。
    就職活動に成功する人は、すこぶる行動が早い。
  18. 就職活動に失敗する人は、就職内定率を気にする。
    就職活動に成功する人は、就職内定率を気にしない。
  19. 就職活動に失敗する人は、何となく行動する。
    就職活動に成功する人は、目的意識を持って行動する。
  20. 就職活動に失敗する人は、大手から順に受ける。
    就職活動に成功する人は、自分に合った企業を受ける。
  21. 就職活動に失敗する人は、スケジュールが成り行き任せ。
    就職活動に成功する人は、スケジュールが計画的。
  22. 就職活動に失敗する人は、やりがいのある仕事を人に聞く。
    就職活動に成功する人は、やりがいのある仕事を自分で考える。
  23. 就職活動に失敗する人は、疲れても無理をする。
    就職活動に成功する人は、疲れたら素直に休む。
  24. 就職活動に失敗する人は、余裕がない。
    就職活動に成功する人は、余裕が十二分。
  25. 就職活動に失敗する人は、面接終了後、ぼんやりする。
    就職活動に成功する人は、面接終了後、反省する。
  26. 就職活動に失敗する人は、お礼をしない。
    就職活動に成功する人は、必ずお礼をする。
  27. 就職活動に失敗する人は「時間がかかっている」と考える。
    就職活動に成功する人は「時間をかけている」と考える。
  28. 就職活動に失敗する人は、不採用を「人間否定」と受け止める。
    就職活動に成功する人は、不採用を「相性の不一致」と受け止める。
  29. 就職活動に失敗する人は、不採用の落ち込みを引きずる。
    就職活動に成功する人は、不採用にいちいち落ち込まない。
  30. 就職活動に失敗する人は、入社が決まって油断する。
    就職活動に成功する人は、入社が決まってさらに気持ちを引き締める。

同じカテゴリーの作品