感じのいい電話対応の
30のマナー

5
2

電話の相槌は、
強調するくらいで、
ちょうどいい。

電話の相槌は、強調するくらいで、ちょうどいい。 | 感じのいい電話対応の30のマナー

電話で会話中「きちんと話を聞いているのかな」と、不安になったことはありませんか。

会って話をするときは、相槌あいづちを打ちます。

表情やうなずきのある相槌あいづちがあれば、きちんと理解していることがわかります。

相手が話を理解しているとわかれば、テンションが上がり、話もどんどん進みます。

相槌あいづちは、会話を活性化させるスパイスです。

「もっと話をしたい」と思わせます。

しかし、電話は、相手の姿が見えません。

相手が、どんな態度で話を聞いているのか、わかりません。

表情もうなずきも見えないため「きちんと話を聞いているのかな」と、不安になりやすいのです。

電話での相槌あいづちは、特に重要です。

会話の流れを決める、キーポイントです。

見えないからこそ、言葉の相槌あいづちは、いつも以上に強調しましょう。

「へえ」「なるほど」という相槌あいづちを、声を少し大きくして、はっきり発音しましょう。

少し強調するくらいでいいのです。

姿が見えない分、言葉で補うと、ちょうどよくなります。

相槌あいづちを打っていることが、相手にしっかり伝わることで、会話がスムーズに進むのです。

感じのいい電話対応のマナー(5)
  • 電話での言葉の相槌は、いつも以上に強調する。
見えなくても、相槌の動きはしたほうがいい。

感じのいい電話対応の30のマナー
感じのいい電話対応の30のマナー

  1. 携帯電話が登場して、待ち合わせにずぼらな人間が増えた。
    携帯電話が登場して、待ち合わせにずぼらな人間が増えた。
  2. 「もしもし」の最初の一声を、ワントーン上げるだけで、会話は弾む。
    「もしもし」の最初の一声を、ワントーン上げるだけで、会話は弾む。
  3. 名前がわかっていても、名乗る。
    名前がわかっていても、名乗る。
  4. 電話で会話を始める前は、相手の都合をうかがうのがマナー。
    電話で会話を始める前は、相手の都合をうかがうのがマナー。
  5. 電話の相槌は、強調するくらいで、ちょうどいい。
    電話の相槌は、強調するくらいで、ちょうどいい。
  6. 見えなくても、相槌の動きはしたほうがいい。
    見えなくても、相槌の動きはしたほうがいい。
  7. 電話で意味ありげな態度を取っても、相手には伝わらない。
    電話で意味ありげな態度を取っても、相手には伝わらない。
  8. 折り入って話をするときには、事前に短いメールで確認する。
    折り入って話をするときには、事前に短いメールで確認する。
  9. 何かをしながらする電話は、必ず相手にばれる。
    何かをしながらする電話は、必ず相手にばれる。
  10. 料理中と運転中の電話は、とにかくやめる。
    料理中と運転中の電話は、とにかくやめる。
  11. 「後で折り返します」という言い方は、悩まされる。
    「後で折り返します」という言い方は、悩まされる。
  12. 人といるときに電話をするなら、一度許可を得ることが大切。
    人といるときに電話をするなら、一度許可を得ることが大切。
  13. 酔った勢いでする電話は、失敗する。
    酔った勢いでする電話は、失敗する。
  14. 急に電話が切れたとき、自分が悪くなくても謝ったほうが、スマート。
    急に電話が切れたとき、自分が悪くなくても謝ったほうが、スマート。
  15. 電話を間違えてかけてしまったとき、どう対応していますか。
    電話を間違えてかけてしまったとき、どう対応していますか。
  16. うつむきながらの電話は、気づかないうちに、会話に悪影響が出る。
    うつむきながらの電話は、気づかないうちに、会話に悪影響が出る。
  17. どんなに距離が離れていても、会話が弾む共通の話題とは。
    どんなに距離が離れていても、会話が弾む共通の話題とは。
  18. レストランの入り口付近で電話をするのは、マナー違反。
    レストランの入り口付近で電話をするのは、マナー違反。
  19. 自分の電話番号は、とっさに言えるようにしたい。
    自分の電話番号は、とっさに言えるようにしたい。
  20. 「電話はご遠慮ください」と注意されても、言い返さない。
    「電話はご遠慮ください」と注意されても、言い返さない。
  21. 一方的に話をしている状態は、会話ではなく、もはや独り言。
    一方的に話をしている状態は、会話ではなく、もはや独り言。
  22. 用事のない電話が多すぎて、相手の迷惑になっていないか。
    用事のない電話が多すぎて、相手の迷惑になっていないか。
  23. 携帯電話のロックは、自分のためだけでなく、友人のためにかけるもの。
    携帯電話のロックは、自分のためだけでなく、友人のためにかけるもの。
  24. 電話がつながらないことに腹を立てる人は、友人を失う。
    電話がつながらないことに腹を立てる人は、友人を失う。
  25. 留守番電話の「話があります」というメッセージは、感じが悪い。
    留守番電話の「話があります」というメッセージは、感じが悪い。
  26. 留守番電話に、連絡先も残せば、感じがよくなる。
    留守番電話に、連絡先も残せば、感じがよくなる。
  27. 知らない電話番号の相手を知る方法。
    知らない電話番号の相手を知る方法。
  28. 電話代を理由に、電話を切らない。
    電話代を理由に、電話を切らない。
  29. 最後の一言は、3分間、余韻が続く。
    最後の一言は、3分間、余韻が続く。
  30. すぐ電話を切る人とは、縁も切れる。
    すぐ電話を切る人とは、縁も切れる。

同じカテゴリーの作品

1:44

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION