デート

好きな人と初めてデートする
30の心構え

読んだ お気に入り5
4

デートは、
当日の寝起きから始まる。

デートは、当日の寝起きから始まる。 | 好きな人と初めてデートする30の心構え

デートは、待ち合わせの場所で会ってから始まるものではありません。

寝起き直後から始まります。

まずデート当日の朝、起きたらすぐ相手へメールを送りましょう。

「おはよう。今日は楽しみにしています!」

楽しみにしていることをうかがわせる明るい内容でメールを送りましょう。

印象がいいですね。

相手が楽しみにしていることが朝から伝わってきます。

相手もきっと寝起きがよくなるに違いありません。

メールを送るのは、寝起き直後だけではありません。

待ち合わせの場所に向かっているときにも、タイミングを見てメールを送ります。

「今、電車に乗って向かっているところです」

「あと2駅で到着します!」

「着いたよ」

デートの待ち合わせ時間前には「本当に来てくれるのかな」という不安があります。

今どこにいるのかが、分かれば安心します。

これだけでも全然違うのです。

デートを始める前から、こうしたメールを送っておけば、実際に会ってからデートを始めるときの緊張が和らぐのです。

まとめ

好きな人と初めてデートする心構え その4
  • デート当日は、寝起き直後にメールする。
デート直前は、お風呂よりシャワーのほうがいい。

もくじ
好きな人と初めてデートする30の心構え
デートは、当日の寝起きから始まる。 | 好きな人と初めてデートする30の心構え

  1. 今日はキスするのか。
    デート前に考えない。
  2. 昔に比べれば、今ほど恋愛がしやすい時代はない。
  3. 初めてのデートでは、無理をしないことが一番。
  4. デートは、当日の寝起きから始まる。
  5. デート直前は、お風呂よりシャワーのほうがいい。
  6. 初めてのデートは、緊張感をほぐすこと。
  7. 初めてのデートは、お互いが行き慣れた賑やかな場所。
  8. デートスポットの定番は、興奮するテーマパーク。
  9. 待ち合わせ場所に遅れたときの上手な言い訳。
  10. デートでは、トイレに気をつける。
  11. ムードは作るものではなく、作ってもらうもの。
  12. ムードを作りやすい3つのデートスポット。
  13. 香水の本当の目的は「いつもとは違う私」を意識させること。
  14. 食後に映画館へ行くと、ほぼ確実に寝てしまう。
  15. デートのテンションを上げる魔法の言葉。
  16. デートでの不安を吹き飛ばす言葉。
  17. 好きな人と離れてしまったときは、神様から気持ちを試されていると考える。
  18. 初めてのデートで、上手に手をつなぐ方法。
  19. 「手を温めてあげる」という言葉で、手をつなぐ。
  20. デートコースで慣れない場所に行けば、冒険気分を共有できる。
  21. タイムリーな予定は、あえて立てないほうが、うまくいく。
  22. 冗談を言いながらタッチして、スキンシップを増やす。
  23. ファッション誌を、ポーズの勉強として活用する。
  24. 好きな人と初めてのデートをするときは、携帯電話をマナーモードに設定する。
  25. デート中に嫌なことがあっても、できるだけ不機嫌だけは避ける。
  26. 好きな人のタイプによって、デートの進め方は異なる。
  27. 靴を脱ぐ場所で食事をすると、仲良くなりやすい。
  28. テーマパークで陥りがちなデートの失敗例。
  29. 別れ際に「また誘ってね」と言うから、また誘ってもらえる。
  30. デートで別れた後、必ずメールでお礼を伝えよう。

同じカテゴリーの作品