人生の教科書



金銭感覚

金運がよくなる
30の方法

お気に入り66 読んだ
8

お金の問題とは、
心の問題。

お金の問題とは、心の問題。 | 金運がよくなる30の方法

お金持ちになる原則は「欲しいもの」には手を出さず「必要な物」だけで満足します。

必要な物は限りがありますが、欲しい物には限りがありません。

本来、お金持ちの身なりは、質素です。

必要な物だけに絞った生活をしているからです。

必要な物で満足できる人は、余分な出費がありませんから、必ずお金持ちになれます。

 

しかし、必要な物だけで満足できず、欲しい物まで買おうとすると、お金持ちになれません。

欲しいものには限りがないので、お金が出ていく一方です。

欲しいものに手を出すと終わりがないのは、誰でもうすうす気づいています。

 

しかし、実行できません。

 

では、なぜ欲しいものまで、買ってしまうのでしょうか。

心の問題が原因です。

心の空虚感を商品購入によって得られる満足感で、埋めようとしているだけです。

ストレスに悩む人、家族関係が悪い人は、必ずといっていいほど、浪費に走ります。

空虚感を埋めようとするからです。

  • 「悲しい」

  • 「寂しい」

  • 「つまらない」

心の穴を埋めようとするため、欲しい商品で心の穴を埋めようとします。

そういう人がするべきことは「お金の管理」より「心の管理」です。

心の管理ができないかぎり、お金の管理もできません。

お金持ちは、決まって家族関係がよいものです。

人間関係がうまくいき、仕事も順調です。

お金持ちになれます。

ストレスも少ないため、心の空虚感を埋めるような、早計なお金の使い方に走ることはありません。

お金持ちは、すでに心が満足している人です。

すでに、心が満足しているので、それ以上の満足を得ようとしません。

必要な物で十分だと思い「欲しいもの」の購入を控える自己管理ができます。

根底を突き詰めれば、お金の問題とは心の問題です。

お金持ちになりたければ、まず身の回りの人間関係を改善することから始めましょう。

家族と連絡を取り合って、もっと仲良くなります。

友達関係を改善します。

職場の人間関係を改善して、ストレスをなくします。

それが、お金持ちへの第一歩です。

まず、人間関係や心の問題を改善させるのです。

まとめ

金運がよくなる方法 その8
  • お金持ちになるために、心の問題を解決する。
次のページ >>
お金は感情によって動かされている。

もくじ
(金運がよくなる30の方法)

同じカテゴリーの作品