執筆者:水口貴博

恋愛センスを磨く
30の方法

11
3

デートの待ち合わせに遅刻するときでも、
きちんと連絡を入れよう。

デートの待ち合わせに遅刻するときでも、きちんと連絡を入れよう。 | 恋愛センスを磨く30の方法

出社時間に間に合わなければ、前もって連絡を入れるのがマナーです。

遅刻は避けたいところですが、電車遅延や急な体調不良など、仕方ないときがあります。

仕事はお金や責任が伴うので遅刻の連絡が欠かせません。

電車遅延や急な体調不良でうっかり遅刻してしまうことがあるものです。

遅刻のときに連絡を入れるのは、ビジネスマナーの1つです。

「叱られるかもしれない」と思いつつも、仕事には責任が伴うので、きちんと連絡を入れなければなりません。

ところがデートの待ち合わせとなると、急に甘い考えになって、遅刻の連絡をサボる人がいます。

仕事とは違い、プライベートだからでしょうか。

お金や責任が絡んでいないためでしょうか。

デートの約束時間に遅れるとわかっていながら、面倒くさがって連絡を入れない人がいます。

「10分くらい遅刻しても、待っていてくれるだろう」

「親しい関係だから、いちいち遅刻の連絡をしなくてもいいよね」

これはよくありません。

プライベートとはいえ、遅刻は遅刻です。

約束の時間に遅れることは、約束を破ることになります。

遅刻の連絡がないと、だんだん信頼関係が崩れてしまいます。

相手は「いいよ」「気にしていないよ」と許してくれるかもしれませんが、心の中ではちょっと気にしています。

デートの待ち合わせに遅刻するときも、会社のときと同じように、きちんと連絡を入れましょう。

面倒かもしれませんが、相手の立場に立って考えてみることです。

相手は、貴重な時間を割いて「今か、今か」と待っています。

寒い冬の屋外であれば、ぶるぶる震えながら待っているでしょう。

無断で遅刻するのは、待たせている相手に失礼です。

早めに家を出ても、仕方ない事情で遅刻することがあるものです。

電車遅延であろうと体調不良であろうと、遅刻する側に非があります。

一言連絡を入れるだけです。

時間の見積もりが甘く、自分の時間管理に問題があった証拠です。

大幅な遅刻のときはもちろん、わずかな遅刻のときでも連絡したい。

大まかでもいいので、併せて到着時間の連絡もしておくことも欠かせません。

遅刻がはっきりしないなら「遅れるかもしれない」という一言だけでもかまいません。

連絡は、労力のかかることではなく、一瞬で済むことです。

たとえ1分の遅刻のときでも連絡を入れたい。

これが信頼関係です。

きちんと前もって連絡があれば、遅刻をしても信頼関係が崩れることはありません。

わずかな遅刻でも、きちんと連絡を入れれば、相手を不快感も小さくなります。

遅刻の連絡をすることも、相手を大切にすることの1つです。

恋愛センスを磨く方法(11)
  • デートの待ち合わせに遅刻するときは、1分の遅刻でも、きちんと連絡を入れる。
たびたびほかの異性の話をする人は、恋愛がうまくいかない。

恋愛センスを磨く30の方法
恋愛センスを磨く30の方法

  1. 恋愛の特徴は、先に美点が見え、後から欠点が見えてくること。
    恋愛の特徴は、先に美点が見え、後から欠点が見えてくること。
  2. 初対面から深い話をしてもいい。
    初対面から深い話をしてもいい。
  3. 恋愛に完璧主義を持ち込まない。<br>60点主義でいこう。
    恋愛に完璧主義を持ち込まない。
    60点主義でいこう。
  4. ちょっと顎を引くだけで、あなたの印象は見違えるほど良くなる。
    ちょっと顎を引くだけで、あなたの印象は見違えるほど良くなる。
  5. 恋の勇気が出るファッションなら、迷わず買ってよし。
    恋の勇気が出るファッションなら、迷わず買ってよし。
  6. 恋のチャンスをつかむ人には、スピードがある。
    恋のチャンスをつかむ人には、スピードがある。
  7. ただモテることを目指すのではない。<br>好きな人に好かれ、結ばれることを目指す。
    ただモテることを目指すのではない。
    好きな人に好かれ、結ばれることを目指す。
  8. 空いた時間に会おうとすると、なかなか会えない。<br>会う予定は、先に立てよう。
    空いた時間に会おうとすると、なかなか会えない。
    会う予定は、先に立てよう。
  9. 「会うのが恥ずかしい」より「会うのが楽しみ」。
    「会うのが恥ずかしい」より「会うのが楽しみ」。
  10. 不器用な恋愛であってもいい。<br>誠実な恋愛であればうまくいく。
    不器用な恋愛であってもいい。
    誠実な恋愛であればうまくいく。
  11. デートの待ち合わせに遅刻するときでも、きちんと連絡を入れよう。
    デートの待ち合わせに遅刻するときでも、きちんと連絡を入れよう。
  12. たびたびほかの異性の話をする人は、恋愛がうまくいかない。
    たびたびほかの異性の話をする人は、恋愛がうまくいかない。
  13. 嘘だとわかりつつ、信じているふりをしながら話を聞く人がモテる。
    嘘だとわかりつつ、信じているふりをしながら話を聞く人がモテる。
  14. 感情のコントロールが未熟な人は、恋愛に恵まれない。
    感情のコントロールが未熟な人は、恋愛に恵まれない。
  15. 一緒にいて疲れる人とは、長く続かない。<br>一緒にいてリラックスできる人が、長く続く。
    一緒にいて疲れる人とは、長く続かない。
    一緒にいてリラックスできる人が、長く続く。
  16. 初デートは1次予選。<br>2回目のデートができれば「脈あり」と考えていい。
    初デートは1次予選。
    2回目のデートができれば「脈あり」と考えていい。
  17. 好きな人の前でかっこつけたいことも、立派なモチベーション。
    好きな人の前でかっこつけたいことも、立派なモチベーション。
  18. 嫌われまいとして言いたいことを我慢していると、結局嫌われる。
    嫌われまいとして言いたいことを我慢していると、結局嫌われる。
  19. 恋愛センスのない人は、相手の話を否定する。<br>恋愛センスのある人は、相手の話を肯定する。
    恋愛センスのない人は、相手の話を否定する。
    恋愛センスのある人は、相手の話を肯定する。
  20. 過去の恋愛失敗を反省しない人は、同じ過ちを繰り返す。
    過去の恋愛失敗を反省しない人は、同じ過ちを繰り返す。
  21. 恋愛センスがない人は、交際が成立しても、異性と遊びに出かける。<br>恋愛センスがある人は、交際が成立したら、軽率な行動を慎む。
    恋愛センスがない人は、交際が成立しても、異性と遊びに出かける。
    恋愛センスがある人は、交際が成立したら、軽率な行動を慎む。
  22. 片思いで終わっても、本気であれば、大恋愛をしたことになる。
    片思いで終わっても、本気であれば、大恋愛をしたことになる。
  23. 相手のミスやエラーに、むかむかするのではない。<br>笑顔で許して、元気に励まそう。
    相手のミスやエラーに、むかむかするのではない。
    笑顔で許して、元気に励まそう。
  24. 恋に苦しいときは、自分にエールの言葉を送ろう。<br>「いい恋をしているね!」
    恋に苦しいときは、自分にエールの言葉を送ろう。
    「いい恋をしているね!」
  25. 緊張のせいでデートの内容を思い出せなくてもいい。<br>緊張した記憶しかないことも、デートの良い思い出だ。
    緊張のせいでデートの内容を思い出せなくてもいい。
    緊張した記憶しかないことも、デートの良い思い出だ。
  26. 魔法の言葉「愛している」を唱えると、パートナーは愛の催眠術にかかる。
    魔法の言葉「愛している」を唱えると、パートナーは愛の催眠術にかかる。
  27. 交際関係であっても、恋人の秘密は口外しないこと。<br>たとえお酒が入っても、口外厳守を貫く。
    交際関係であっても、恋人の秘密は口外しないこと。
    たとえお酒が入っても、口外厳守を貫く。
  28. 恋人が欲しがっているプレゼントなら、少々高くても快くお金を出す。<br>余分に支払ったお金は、未来への投資だ。
    恋人が欲しがっているプレゼントなら、少々高くても快くお金を出す。
    余分に支払ったお金は、未来への投資だ。
  29. 交際前は、交際中の自分を想像しながら過ごそう。<br>交際中は、交際前の自分を思い出しながら過ごそう。
    交際前は、交際中の自分を想像しながら過ごそう。
    交際中は、交際前の自分を思い出しながら過ごそう。
  30. 多数の人に好かれるより、少数の人からとことん愛されるほうが幸せだ。
    多数の人に好かれるより、少数の人からとことん愛されるほうが幸せだ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION