恋愛トラブル
事務的な印象が強くないか。
恋愛トラブル
一度問い合わせた後、しつこく勧誘をしてこないか。
恋愛トラブル
過失による補償制度があるか。
恋愛トラブル
契約をせかしたり強要したりしないか。
恋愛トラブル

信頼できる探偵業者を選ぶ
30のポイント

読んだ お気に入り0
26

しつこく会いたがろうとしてこないか。

しつこく会いたがろうとしてこないか。 | 信頼できる探偵業者を選ぶ30のポイント

探偵業者と接したとき、しつこく会いたがる様子があれば警戒が必要です。

「見積もりを詳しくご説明したいので、一度お会いしましょう」

「電話では話しにくいと思いますので、できればお会いしませんか」

「詳しいお話をさせていただきたいので、一度会ってお話しましょう」

もちろん会ったほうが詳しく話しやすいのは事実です。

お互いの顔は見えたほうが、信頼関係にもつながりやすくなります。

資料を見せてもらいながら話してもらえると、依頼者も内容を理解しやすいでしょう。

大事な契約を結ぶなら、一度会って話しておくほうがいいのは間違いありません。

 

しかし、業者と話すたびに、しつこく会いたがる様子が目立つのは不自然です。

あらためて考えると、見積もりも調査内容も、電話で説明が可能です。

契約でさえ、契約書を郵送すれば、不可能ではありません。

しつこく会いたがろうとするのは、必死で契約を取ろうとしている可能性があります。

デパートの試食コーナーのようなものです。

勧められて、つい一口食べてしまうと「買わないといけないかな」という気持ちになります。

悪質業者も、この心理テクニックを利用します。

会って話をすると「契約しないといけないかな」という申し訳ない気持ちになる。

正常な判断を惑わせるために会いたがっているなら、良心的な業者とは言えません。

業者のペースに乗せられ、気づけば、不本意な契約を結んでいる可能性があります。

最終的に一度は会っておくべきですが、業者側からしつこく会いたがる様子が目立つなら、厳重な警戒が必要です。

まとめ

信頼できる探偵業者を選ぶポイント その26
  • 何かと会いたがる業者でないか確認する。
成功報酬より着手金のほうが高くなっていないか。

もくじ
信頼できる探偵業者を選ぶ30のポイント
しつこく会いたがろうとしてこないか。 | 信頼できる探偵業者を選ぶ30のポイント

  1. 復縁の成功率は、業者選びから始まっている。
  2. 探偵業届出証明書があるか。
  3. ウェブサイトがきちんとしているか。
  4. 料金の内訳を説明してくれるか。
  5. マスコミに出演した実績があるか。
  6. 依頼者に消費者金融・闇金融を紹介してこないか。
  7. 事務的な印象が強くないか。
  8. 親身に対応してくれるか。
  9. 悪い評価が目立っていないか。
  10. 契約をせかしたり強要したりしないか。
  11. 成功率が不自然に高くないか。
  12. 「絶対」「必ず」という言葉に注目すれば、悪質な復縁業者を見分けやすくなる。
  13. きちんと契約書を交わす探偵業者か。
  14. 個人ではなく、法人であるか。
  15. 事前調査に力を入れる業者か。
  16. 十分な実績があるか。
  17. 成功報酬が必要な探偵業者か。
  18. 代表者の本名と顔写真があるか。
  19. 一度問い合わせた後、しつこく勧誘をしてこないか。
  20. アフターサービスがあるか。
  21. 返金制度があるか。
  22. 過失による補償制度があるか。
  23. ウェブサイトの文章に不自然な点はないか。
  24. 個人情報の取り扱いを、詳しく丁寧に説明してくれるか。
  25. 住所に問題ないか。
  26. しつこく会いたがろうとしてこないか。
  27. 成功報酬より着手金のほうが高くなっていないか。
  28. 過去に行政処分を受けていないか。
  29. 掲載されている感謝状が不自然でないか。
  30. 違法な手法を提案してこないか。

同じカテゴリーの作品