執筆者:水口貴博

恋愛がうまくいかないときの
30の言葉

23
7

お付き合いでは、
会うのを控えたほうがいい場面もある。

お付き合いでは、会うのを控えたほうがいい場面もある。 | 恋愛がうまくいかないときの30の言葉

好きな人となら、いつも一緒にいたいと思いますが、そうとは限りません。

お付き合いでは、会うのを控えたほうがいい場面もあります。

会うのを控えるべき場面の1つが「何かに集中しているとき」です。

学生でも社会人でも、集中して取り組まなければいけない場面があるでしょう。

たとえば、大事な資格取得に向けて勉強をしているときや、仕事の山場を迎えているときなどです。

大事な仕事に集中して取り組んでいるときは、会うのを避けたほうが賢明です。

短い時間であっても、相手の予定を狂わせたり、集中力を妨げたりすることがあります。

集中力は、出るまでは大変ですが、切れるのは一瞬です。

ささいなことでも、集中力に悪い影響を及ぼすことがあります。

無理に会おうとすると、仕事で結果を出せなくなる状況が考えられます。

最悪の場合「恋人のせいでうまくいかなかった」と恨まれる可能性もゼロではありません。

よかれと思ってしたことが、逆効果になる場合があるのです。

大事な時期には、無理に会おうとせず、あえて距離を置く配慮が必要です。

相手から「集中させてほしい」とお願いされなくても、あなたから自発的に配慮したいところです。

「今は集中したい時期だよね。少し連絡は控えたほうがいいよね。待っているから頑張ってね」

そういう気遣いができる人のほうが、お付き合いが長持ちします。

恋愛がうまくいかないときの言葉(23)
  • 相手が何かに集中している時期には、あえて会うのを控える。
「私だけを愛して」という一言は、恋人の浮気を促す言葉。

恋愛がうまくいかないときの30の言葉
恋愛がうまくいかないときの30の言葉

  1. 男性と女性は、別々の生き物であることを理解しておく。
    男性と女性は、別々の生き物であることを理解しておく。
  2. 思っているだけでは伝わらない。<br>言いたいことは、きちんと言葉に出すことが大切。
    思っているだけでは伝わらない。
    言いたいことは、きちんと言葉に出すことが大切。
  3. 相手が心を開いてくれない原因は、相手ではなく、自分にある。
    相手が心を開いてくれない原因は、相手ではなく、自分にある。
  4. 好きな人から褒められたときの第一声は、常に「ありがとう」。
    好きな人から褒められたときの第一声は、常に「ありがとう」。
  5. 恋愛は、頑張るものではなく、楽しむもの。
    恋愛は、頑張るものではなく、楽しむもの。
  6. 待ちの姿勢になるから、怖くなる。<br>攻めの姿勢になれば、怖くない。
    待ちの姿勢になるから、怖くなる。
    攻めの姿勢になれば、怖くない。
  7. 寝る前に、今度好きな人と会ったとき話すネタを考えよう。
    寝る前に、今度好きな人と会ったとき話すネタを考えよう。
  8. 体をきちんと相手に向けないと、言葉もきちんと伝わらない。
    体をきちんと相手に向けないと、言葉もきちんと伝わらない。
  9. 相手の話は、普通に聞くのではなく、のめり込んで聞く。
    相手の話は、普通に聞くのではなく、のめり込んで聞く。
  10. 恋愛でよくある「誤った魅力の表現」とは。
    恋愛でよくある「誤った魅力の表現」とは。
  11. 質問が、説教になっていませんか。
    質問が、説教になっていませんか。
  12. 恋がうまくいかない原因の大半は、スマートを求めすぎていること。
    恋がうまくいかない原因の大半は、スマートを求めすぎていること。
  13. 何かを犠牲にする恋愛の注意点。
    何かを犠牲にする恋愛の注意点。
  14. なぜ香水は、いつの間にかつけすぎてしまうのか。
    なぜ香水は、いつの間にかつけすぎてしまうのか。
  15. 「不幸な恋愛」と「苦労の多い恋愛」の違いとは。
    「不幸な恋愛」と「苦労の多い恋愛」の違いとは。
  16. 雰囲気を暗くさせる発言は、御法度。
    雰囲気を暗くさせる発言は、御法度。
  17. 恋のライバルは、多ければ多いほどいい。
    恋のライバルは、多ければ多いほどいい。
  18. 沈黙の時間が気まずいなら、まだ相手と打ち解けていない証拠。
    沈黙の時間が気まずいなら、まだ相手と打ち解けていない証拠。
  19. 思いどおりにならないことこそ、恋愛の最大の面白さ。
    思いどおりにならないことこそ、恋愛の最大の面白さ。
  20. 自分の嫌いなことをがつがつ言いすぎると、人間関係に影響する。
    自分の嫌いなことをがつがつ言いすぎると、人間関係に影響する。
  21. 会うのが苦痛になってくるのは、恋愛の赤信号。
    会うのが苦痛になってくるのは、恋愛の赤信号。
  22. 嫌々会うくらいなら、やめたほうがいい。
    嫌々会うくらいなら、やめたほうがいい。
  23. お付き合いでは、会うのを控えたほうがいい場面もある。
    お付き合いでは、会うのを控えたほうがいい場面もある。
  24. 「私だけを愛して」という一言は、恋人の浮気を促す言葉。
    「私だけを愛して」という一言は、恋人の浮気を促す言葉。
  25. 恋愛の失敗経験は、人生で一度くらいあったほうがいい。
    恋愛の失敗経験は、人生で一度くらいあったほうがいい。
  26. 恋に理屈なんていらない。<br>人を好きになるというのは、理屈ではなく本能だから。
    恋に理屈なんていらない。
    人を好きになるというのは、理屈ではなく本能だから。
  27. おしゃれを気にしなくなり始めるのは、恋愛が冷め始めているサイン。
    おしゃれを気にしなくなり始めるのは、恋愛が冷め始めているサイン。
  28. 喧嘩になれば、一度冷静になる時間を作るのが得策。
    喧嘩になれば、一度冷静になる時間を作るのが得策。
  29. 恋愛がうまくいかなくても、好きな人まで嫌いになるのは大げさ。
    恋愛がうまくいかなくても、好きな人まで嫌いになるのは大げさ。
  30. 恋愛対象としては諦め、友人としての付き合い方もある。
    恋愛対象としては諦め、友人としての付き合い方もある。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION