恋愛トラブル

恋愛がうまくいかないときの
30の言葉

2
13

何かを犠牲にする恋愛の注意点。

何かを犠牲にする恋愛の注意点。 | 恋愛がうまくいかないときの30の言葉

恋愛では、何かを犠牲にしなければいけないときがあります。

まず一概に「恋愛で犠牲があるのは悪い」とは言い切れません。

むしろ恋愛のほとんどは、大なり小なり、何か犠牲があって普通です。

大切なのは、犠牲があるかどうかではありません。

どれだけ大きな犠牲であるかです。

何を犠牲にするかによって、恋愛における注意の仕方が変わります。

まず簡単に取り返せることを犠牲にするなら、さほど大きな問題にはならないでしょう。

あるいは、犠牲があっても生活に支障がないことも同じです。

 

たとえば、自分の趣味の時間を犠牲にした恋愛です。

 

たしかに趣味の時間も大切ですが、それ以上に好きな人との時間を優先させたければ、問題にはならないでしょう。

趣味の時間は後から作ることもできます。

自分が納得しているなら、さほど大きな問題にはならないはずです。

その一方で、取り返すのが難しいことを犠牲にするなら、慎重になる必要があります。

 

たとえば、大事な親友との関係です。

親友との関係が切れてしまうほど、好きな人とべったり付き合うのは要注意です。

友達は、恋人と同じくらい重要です。

もちろん好きな人との時間も大切ですが、そのせいで大事な親友を失うのは、限度を超えているでしょう。

恋愛をするとき、そこで発生する犠牲の大きさについて、じっくり考えることです。

「犠牲が大きすぎる」「失ってからでは遅い」などの自覚があれば、恋愛に少しブレーキをかける英断も必要です。

恋愛がうまくいかないときの言葉(13)
  • 恋愛で発生する犠牲の善しあしについて、考える。
なぜ香水は、いつの間にかつけすぎてしまうのか。

もくじ
恋愛がうまくいかないときの30の言葉
何かを犠牲にする恋愛の注意点。 | 恋愛がうまくいかないときの30の言葉

  1. 男性と女性は、別々の生き物であることを理解しておく。
    男性と女性は、別々の生き物であることを理解しておく。
  2. 思っているだけでは伝わらない。<br>言いたいことは、きちんと言葉に出すことが大切。
    思っているだけでは伝わらない。
    言いたいことは、きちんと言葉に出すことが大切。
  3. 相手が心を開いてくれない原因は、相手ではなく、自分にある。
    相手が心を開いてくれない原因は、相手ではなく、自分にある。
  4. 好きな人から褒められたときの第一声は、常に「ありがとう」。
    好きな人から褒められたときの第一声は、常に「ありがとう」。
  5. 恋愛は、頑張るものではなく、楽しむもの。
    恋愛は、頑張るものではなく、楽しむもの。
  6. 待ちの姿勢になるから、怖くなる。<br>攻めの姿勢になれば、怖くない。
    待ちの姿勢になるから、怖くなる。
    攻めの姿勢になれば、怖くない。
  7. 寝る前に、今度好きな人と会ったとき話すネタを考えよう。
    寝る前に、今度好きな人と会ったとき話すネタを考えよう。
  8. 体をきちんと相手に向けないと、言葉もきちんと伝わらない。
    体をきちんと相手に向けないと、言葉もきちんと伝わらない。
  9. 相手の話は、普通に聞くのではなく、のめり込んで聞く。
    相手の話は、普通に聞くのではなく、のめり込んで聞く。
  10. 恋愛でよくある「誤った魅力の表現」とは。
    恋愛でよくある「誤った魅力の表現」とは。
  11. 質問が、説教になっていませんか。
    質問が、説教になっていませんか。
  12. 恋がうまくいかない原因の大半は、スマートを求めすぎていること。
    恋がうまくいかない原因の大半は、スマートを求めすぎていること。
  13. 何かを犠牲にする恋愛の注意点。
    何かを犠牲にする恋愛の注意点。
  14. なぜ香水は、いつの間にかつけすぎてしまうのか。
    なぜ香水は、いつの間にかつけすぎてしまうのか。
  15. 「不幸な恋愛」と「苦労の多い恋愛」の違いとは。
    「不幸な恋愛」と「苦労の多い恋愛」の違いとは。
  16. 雰囲気を暗くさせる発言は、御法度。
    雰囲気を暗くさせる発言は、御法度。
  17. 恋のライバルは、多ければ多いほどいい。
    恋のライバルは、多ければ多いほどいい。
  18. 沈黙の時間が気まずいなら、まだ相手と打ち解けていない証拠。
    沈黙の時間が気まずいなら、まだ相手と打ち解けていない証拠。
  19. 思いどおりにならないことこそ、恋愛の最大の面白さ。
    思いどおりにならないことこそ、恋愛の最大の面白さ。
  20. 自分の嫌いなことをがつがつ言いすぎると、人間関係に影響する。
    自分の嫌いなことをがつがつ言いすぎると、人間関係に影響する。
  21. 会うのが苦痛になってくるのは、恋愛の赤信号。
    会うのが苦痛になってくるのは、恋愛の赤信号。
  22. 嫌々会うくらいなら、やめたほうがいい。
    嫌々会うくらいなら、やめたほうがいい。
  23. お付き合いでは、会うのを控えたほうがいい場面もある。
    お付き合いでは、会うのを控えたほうがいい場面もある。
  24. 「私だけを愛して」という一言は、恋人の浮気を促す言葉。
    「私だけを愛して」という一言は、恋人の浮気を促す言葉。
  25. 恋愛の失敗経験は、人生で一度くらいあったほうがいい。
    恋愛の失敗経験は、人生で一度くらいあったほうがいい。
  26. 恋に理屈なんていらない。<br>人を好きになるというのは、理屈ではなく本能だから。
    恋に理屈なんていらない。
    人を好きになるというのは、理屈ではなく本能だから。
  27. おしゃれを気にしなくなり始めるのは、恋愛が冷め始めているサイン。
    おしゃれを気にしなくなり始めるのは、恋愛が冷め始めているサイン。
  28. 喧嘩になれば、一度冷静になる時間を作るのが得策。
    喧嘩になれば、一度冷静になる時間を作るのが得策。
  29. 恋愛がうまくいかなくても、好きな人まで嫌いになるのは大げさ。
    恋愛がうまくいかなくても、好きな人まで嫌いになるのは大げさ。
  30. 恋愛対象としては諦め、友達としての付き合い方もある。
    恋愛対象としては諦め、友達としての付き合い方もある。

同じカテゴリーの作品