就職を有利にする、3つの準備。
就職活動
就職を有利にする、3つの準備。
予備校は、学歴に記載できるのか。
就職活動
予備校は、学歴に記載できるのか。
資格学校は、学歴や職歴になるのか。
就職活動
資格学校は、学歴や職歴になるのか。
無趣味でも「特になし」と書かない。
就職活動
無趣味でも「特になし」と書かない。
就職活動

履歴書の書き方で心がける
30のポイント

0
18

高等学校卒業程度認定試験に合格すれば、
最終学歴も高卒になるのか。

高等学校卒業程度認定試験に合格すれば、最終学歴も高卒になるのか。 | 履歴書の書き方で心がける30のポイント

「高等学校卒業程度認定試験」という国の試験があります。

略して「高卒認定試験」とも呼ばれます。

高校を卒業していない人が、高校卒業者と同等以上の学力があることを認定する試験です。

もちろん合格者には、大学・短期大学・専門学校などの受験資格が与えられます。

 

さて、大学などに入学できるなら、最終学歴も高卒になると考える人も多いのではないでしょうか。

残念ですが、高卒にはなりません。

あくまで試験です。

高校を卒業した人と同等以上の学力があることを認める試験であって「高校を卒業した」とは意味が異なるのです。

 

ただし、履歴書の資格欄には記載できます。

高等学校卒業程度認定試験に合格したことをアピールすれば、高卒でなくても、同等の評価をしてくれるでしょう。

余談ですが、高等学校卒業程度認定試験に合格して大学を卒業すれば、最終学歴は大卒になります。

 

ただし、この場合も「高校を卒業していない」という事実は変えられないため、注意が必要です。

つまり「大卒ではあるが高卒ではない」という珍しい状態になります。

採用担当者に誤解を与えないためにも、履歴書の学歴欄に経緯をきちんと書いておくほうが安心です。

就職活動では、最終学歴より、本人の能力・人間性・就労意欲のほうが重点的に評価されます。

最終学歴にこだわるのではなく、総合的な力で、前向きに就職活動を行いましょう。

履歴書の書き方で心がけるポイント(18)
  • 高等学校卒業程度認定試験に合格すれば、履歴書の資格欄に記載する。
家業を手伝っていた場合の履歴書の書き方。

もくじ
履歴書の書き方で心がける30のポイント
高等学校卒業程度認定試験に合格すれば、最終学歴も高卒になるのか。 | 履歴書の書き方で心がける30のポイント

  1. 履歴書は、ラブレター。
    履歴書は、ラブレター。
  2. 履歴書に、決まった様式はない。
    履歴書に、決まった様式はない。
  3. 履歴書や職務経歴書のサイズに、決まりはあるのか。
    履歴書や職務経歴書のサイズに、決まりはあるのか。
  4. 履歴書に、無表情の写真を使わない。
    履歴書に、無表情の写真を使わない。
  5. 履歴書の写真は、自分で撮らない。
    履歴書の写真は、自分で撮らない。
  6. 就職したい企業が決まる前に、履歴書を書いていい。
    就職したい企業が決まる前に、履歴書を書いていい。
  7. 履歴書は、手書きが基本。<br>ただし、例外もある。
    履歴書は、手書きが基本。
    ただし、例外もある。
  8. 履歴書を書くとき、鉛筆は論外。
    履歴書を書くとき、鉛筆は論外。
  9. 「字に自信がないからパソコンで作成」と、安易に考えない。
    「字に自信がないからパソコンで作成」と、安易に考えない。
  10. ボールペンか万年筆。<br>どちらで書くほうが好印象になるか。
    ボールペンか万年筆。
    どちらで書くほうが好印象になるか。
  11. 履歴書にふさわしい字の大きさとは。
    履歴書にふさわしい字の大きさとは。
  12. 履歴書は、枠の中に収めるように書くのが無難。
    履歴書は、枠の中に収めるように書くのが無難。
  13. 履歴書に書く名称は、略称ではなく、正式名称。
    履歴書に書く名称は、略称ではなく、正式名称。
  14. 履歴書に書く数字は、漢数字ではなく、アラビア数字。
    履歴書に書く数字は、漢数字ではなく、アラビア数字。
  15. 履歴書は、和暦と西暦のどちらで記載すべきか。
    履歴書は、和暦と西暦のどちらで記載すべきか。
  16. 履歴書に記載する学歴は、いつから書けばいいのか。
    履歴書に記載する学歴は、いつから書けばいいのか。
  17. 履歴書に嘘を書くと、経歴詐称になる。
    履歴書に嘘を書くと、経歴詐称になる。
  18. 高等学校卒業程度認定試験に合格すれば、最終学歴も高卒になるのか。
    高等学校卒業程度認定試験に合格すれば、最終学歴も高卒になるのか。
  19. 家業を手伝っていた場合の履歴書の書き方。
    家業を手伝っていた場合の履歴書の書き方。
  20. 辞めたサークル活動は、書けるのか。
    辞めたサークル活動は、書けるのか。
  21. たった1文字の誤字脱字が、不採用につながることもある。
    たった1文字の誤字脱字が、不採用につながることもある。
  22. 資格を取得していなくても、取得の見込みがあれば記載できる。
    資格を取得していなくても、取得の見込みがあれば記載できる。
  23. 取得している資格は、すべて書けばいいわけではない。
    取得している資格は、すべて書けばいいわけではない。
  24. TOEICの点数が低い場合、履歴書に記載しないほうがいいのか。
    TOEICの点数が低い場合、履歴書に記載しないほうがいいのか。
  25. 趣味・特技などの欄は、自由に書きすぎない。
    趣味・特技などの欄は、自由に書きすぎない。
  26. 無趣味でも「特になし」と書かない。
    無趣味でも「特になし」と書かない。
  27. 書きにくい項目は、どう書けばいいのか。
    書きにくい項目は、どう書けばいいのか。
  28. パソコンで履歴書を印刷するなら、紙の質に注意。
    パソコンで履歴書を印刷するなら、紙の質に注意。
  29. 履歴書の日付は、作成日なのか、提出日なのか。
    履歴書の日付は、作成日なのか、提出日なのか。
  30. 履歴書の確認は、黙読だけでは不十分。
    履歴書の確認は、黙読だけでは不十分。

同じカテゴリーの作品