人生の教科書



子育て
しつけは「従順期」「反抗期」「反省期」の3段階を経る。
痛みでしつけようとすると、犬から嫌われる。
結婚
金銭感覚は、正常であるか。
子育て
子供にも家族運営に参加させる。
ニート

ニートが人生逆転する
30の方法

お気に入り10 読んだ
20

夢がなくても、
夢を持てる考え方。

夢がなくても、夢を持てる考え方。 | ニートが人生逆転する30の方法

世間では「夢を持つことが大切」という声が、よく聞かれます。

幼いころから、親や先生などから「夢を持ちなさい」と言われた人も、多いのではないでしょうか。

 

たしかに夢があると、生きるべき道もはっきりします。

「これが私の生きる道だ」という実感があれば、使命感もみなぎり、行動力も出てくるでしょう。

目的があってこその、目標です。

ゴールがあってこその、スタートです。

最初に夢を見つけ、その夢に合った仕事を見つける順番が、理想的です。

 

しかし、ニートの状態で夢を見つけるのは、難しいです。

社会経験が乏しいため、具体的な夢を描こうとしても、難しい現実があります。

社会に絶望感を抱いている人の場合は、さらに夢を持つのが難しくなるでしょう。

大丈夫です。

夢がなくても、どんな人にでも通用する、万能の夢があります。

夢がなければ、夢を見つけることを夢にしましょう。

今は、夢がなくてもいいのです。

いずれ夢を見つけることを、夢にすればいい。

じっとしていても、答えは見つかりません。

夢を見つけるには、行動が必要です。

だから仕事をするのです。

就職をすれば、いろいろな経験をさせてもらえます。

「何でもやります」でいいのです。

「自分に合っている」という感覚は、やってみないと分かりません。

仕事でいろいろな社会経験をしたほうが、自分の適性も見つかりやすくなります。

適正が見つかれば、適した生き方も分かるようになり、人生の方向性が見えてきます。

「これが私の生きる道だ」と自覚できる日がやってくるでしょう。

夢が見つかるのです。

まとめ

ニートが人生逆転する方法 その20
  • 夢がなければ、夢を見つけることを夢にする。
次のページ >>
あなたがどんなに絶望しても、太陽だけは常に味方。

もくじ
(ニートが人生逆転する30の方法)

同じカテゴリーの作品