ニート

ニートの就職活動を支援する
30の言葉

読んだ お気に入り7
3

ベッドの上は、
ニートにとって、
危険がいっぱい。

ベッドの上は、ニートにとって、危険がいっぱい。 | ニートの就職活動を支援する30の言葉

ニートの生活を送っていると、ベッドの上にいる時間が長くなりがちです。

ベッドの上は、気持ちいいからです。

ふかふかしたところのほうが、リラックスできます。

ベッドのかどの部分が、椅子のように座りやすくなっています。

疲れたときも、すぐ横になって休憩できます。

朝に起きた後も、布団をたたまず、ベッドの上で生活しやすくなるのです。

ベッドの上で、食事をしたり、本を読んだりです。

 

しかし、ベッドの上は危険です。

ベッドの上で食事をすると、だらだらした気分になるでしょう。

ベッドの上で本を読んでいると、眠くなるでしょう。

そもそもベッドは、寝る場所です。

眠くなくても、ベッドの上にいるだけで、眠くなるから不思議です。

寝やすいように設計されている場所で、活発な思考をするのは難しいのです。

あなたがニートの生活から抜け出せずに苦しんでいるのは、心地よいベッドのせいかもしれません。

ニートの生活から本気で脱出したければ、まずベッドから離れることです。

朝起きた後は、ベッドの布団をたたんでおきましょう。

寝たくても、寝られないようにしておきます。

日中は、ベッドで横にならないように注意します。

座るなら、ベッドではなく、椅子です。

読書するなら、ベッドではなく、机です。

食事をするのも、ベッドではなく、テーブルです。

きちんと座ったほうが、気持ちが引き締まります。

楽なほうへ逃げないことです。

ベッドの上に乗るのは、寝るときだけです。

まとめ

ニートの就職活動を支援する言葉 その3
  • 朝起きた後は、ベッドの布団をたたむ。
いきなり高みを目指さない。
できる範囲から活動しよう。

もくじ
ニートの就職活動を支援する30の言葉
ベッドの上は、ニートにとって、危険がいっぱい。 | ニートの就職活動を支援する30の言葉

  1. 一瞬でも「就職してみようかな」と思うのは、意欲がある証拠。
  2. 他人の不幸を笑う時間を、就職活動に回す。
    建設的な時間になるだろう。
  3. ベッドの上は、ニートにとって、危険がいっぱい。
  4. いきなり高みを目指さない。
    できる範囲から活動しよう。
  5. 最初からスタートダッシュを期待するのは、ナンセンス。
  6. 就職の準備は、自分の部屋でしないほうがいい。
  7. 世の中には、ニートを必要としている会社がたくさんある。
  8. 最初の1社が受け終われば、就職活動の半分は終わったと思っていい。
  9. うまくいかなくてもいい。
    よくないのは、何も行動しないこと。
  10. ニートから脱出できた体験談に難癖をつけるから、いつまでも脱出できない。
  11. 給料が少なくても、自活できていれば、立派な社会人。
  12. 仕事の意味は、仕事をしながら考えればいい。
  13. 迷惑をかけるつもりにならないと、ニートから脱出できない。
  14. 就職活動は期限を設けたほうが、張りが出る。
  15. 「1番でなければ仕事ができない」というのは、思い込み。
  16. 「厳しい」と考えると、気力を奪う。
    「楽しい」と考えると、気力が湧く。
  17. すべて自分の責任にしない。
    すべて相手の責任にしない。
  18. ニートも社会人も、実情は、同じことの繰り返し。
  19. ニートでも、懸命に就職活動する姿は、かっこいい。
  20. 就職難と言われる時代でも、常に募集のある仕事。
  21. やる気が出ないのは、やりたいことではないから。
  22. 勢いが出れば、もっと勢いが出るように心がけよう。
  23. 人と会うのが苦手なら、人と会わなくていい仕事をすればいい。
  24. 面接で、ニートの空白期間を聞かれたときの答え方。
  25. 不採用の通知を受け取るのも、1つの前進。
  26. 空白期間が理由で面接に落とされたなら、喜んでいい。
  27. 不採用に、いちいち腹を立てない。
    次に行こう。
  28. 「ニートから脱出した」という武勇伝は、元ニートしか話せない。
  29. 週に1日でも仕事をすれば、ニートから卒業になる。
  30. ニートの就職に、手遅れはあるのか。

同じカテゴリーの作品