人生の教科書



読み上げ動画・音声
生き方
自慢をするのはNG。
自慢を聞くのはOK。
就職活動
内定の自慢は、友達関係を壊すもと。

日々生活かにする
30言葉

お気に入り2 読んだ
21

自慢するなら、
贅沢より倹約

ちろん贅沢の自慢がいけないわけではありません。

たまには贅沢も必要です。

贅沢はストレス発散にもなります。

贅沢の自慢をすれば、相手から羨ましがられ、気分もいいでしょう。

注意したいのは、贅沢の自慢ばかりになることです。

贅沢の自慢ばかりしていると、相手から「豊かな生活を送っている」という印象が強くなるでしょう。

そこから生活が傾き始めます。

人間は、見栄を気にする生き物です。

羨ましく思われたときの快感が忘れられず、また贅沢をして、自慢します。

 

一方、贅沢な印象を維持するために、質素な生活がしづらくなります。

生活水準は高くなる一方です。

分相応を越え、無駄な消費がどんどん多くなります。

気づけば、浪費家になっているのです。

自慢するなら、贅沢より倹約です。

  • 「今月は食費を抑えて生活をした」

  • 「最近は節電を意識している」

  • 「今月は食費を節約して、3万円の貯金ができた」

お金や物を無駄遣いしないように努めたことも、立派な自慢になります。

「素晴らしい」「すごいね」と褒められれば、嬉しくなってモチベーションが上がり、倹約を維持しやすくなるでしょう。

相手から笑われるかもしれませんが、それも話題です。

あなたが心がけている倹約を思い出してください。

次に友達と会うときは、ぜひ倹約を自慢しましょう。

自慢するなら、贅沢より倹約なのです。

日々の生活を豊かにする言葉 その21

  • 倹約できれば、
    自慢する

同じカテゴリーの作品