結婚
子供が、好きかどうか。
結婚
結婚前の回り道が、結婚への本当の近道。
結婚
金銭感覚は、正常であるか。
結婚
結婚に迷いがあるなら、やめておいたほうがいい。
結婚
結婚生活は、借金なしで始めたい。
結婚
非常識な怒り方をしないか。
結婚

結婚前に確認しておきたい
30のこと

お気に入り1 読んだ
27

子供は、
いつ、
何人欲しいか。

子供は、いつ、何人欲しいか。 | 結婚前に確認しておきたい30のこと

子供の話は少し早すぎないかと思いますが、早くありません。

子供の話は、結婚後ではなく、結婚前にしておくべきです。

結婚してから、出産の考え方ですれ違いや対立がないよう、あらかじめ話し合っておくことが大切です。

(確認ポイント1)
子供は欲しいのか

まれに「子供が欲しくない」という希望の人がいます。

いわゆる、ディンクスです。

ディンクスとは、あえて子供を一生持たず、共働きの夫婦のことを言います。

子供を一生持たない理由は、さまざまです。

子供に対する考え方、仕事への考え方、病気の事情などさまざまであり、一概には言えません。

結婚してから「子供が欲しい、欲しくない」で意見が対立することがないよう、あらかじめ話し合っておきましょう。

(確認ポイント2)
いつ、子供が欲しいのか

子供が生まれれば、確実に増えるのが、出費です。

男性の場合、経済的な負担が増えます。

社会人になったばかりの新人では、給料が不十分で、苦労することがあります。

転職や独立などのタイミングによって、経済的な不安が出ることもあります。

男性だけではありません。

女性は妊娠すると、やはり仕事に支障が出ることが予想されます。

「長く仕事を続けたいから、妊娠は遅らせたい」という希望もあるでしょう。

妊娠時期の意見が対立することがないよう、あらかじめ話し合っておきましょう。

(確認ポイント3)
何人、子供が欲しいのか

できれば、子供が何人くらい欲しいかも、話し合っておきましょう。

「1人だけ欲しい」という人もいれば「2人、欲しい」という人もいます。

理想的な家族像を一緒に描いて、イメージを共有できるようにしておくと、結婚後の生活も前向きになります。

まとめ

結婚前に確認しておきたいこと その27
  • 子供は、いつ、何人、欲しいか、確かめる。
相手と、相手の親の病歴に、気がかりはないか。

もくじ
結婚前に確認しておきたい30のこと
子供は、いつ、何人欲しいか。 | 結婚前に確認しておきたい30のこと

  1. 性格が自分と合っているか。
  2. 価値観に、大きな隔たりはないか。
  3. 共通の話題や趣味があるか。
  4. 人の話を、きちんと聞く姿勢があるかどうか。
  5. 基本的な常識やマナーを身につけているか。
  6. 他人を中傷しないか。
  7. 感情のコントロールはできているか。
  8. 非常識な怒り方をしないか。
  9. 喧嘩の後、反省と仲直りの態度に出るか。
  10. 金銭感覚は、正常であるか。
  11. ギャンブルに、のめり込んでいないか。
  12. 借金やローンはないか。
  13. 友達の人数が、極端ではないか。
  14. 自分にとって、耐えがたい趣味はないか。
  15. 整理整頓の能力は、どのくらいあるか。
  16. 健康管理が、きちんとできているか。
  17. ひどい束縛を要求してこないか。
  18. 悪徳宗教、変な占い師、高額セミナーなどに関わっていないか。
  19. 自分の家族を、大切にしているか。
  20. 親離れが、できているか。
  21. 相手は、どのくらい仕事へのこだわりを持っているか。
  22. 自分が困ったとき、親身に対応してくれるか。
  23. 相手の両親の人柄や風習に、おかしな点はないか。
  24. 体の相性はいいか。
  25. 浮気性があるかどうか。
  26. 子供が、好きかどうか。
  27. 子供は、いつ、何人欲しいか。
  28. 相手と、相手の親の病歴に、気がかりはないか。
  29. 交際期間が十分に長いか。
    旅行や同居の経験があるか。
  30. 長く一緒にいたいと思える相手か。

同じカテゴリーの作品