まとめ
(必ずYESと言わせる30のデートの誘い方)
必ずYESと言わせる30のデートの誘い方

  • 恋愛計画を「ずるい方法」ではなく「うまい方法」だと考える。
  • まず、異性の友人を作る。
  • 時間がないと断られたら「いつ時間がある?」と聞き返す。
  • 「デートしよう」を「出かけよう」と言い換える。
  • 「デート」という言葉を使わずに、誘い出す。
  • 「おなかがすいたね。一緒に食事に行こうよ」と誘い出す。
  • 相手の大好物で、食事に誘い出す。
  • いきなり2人きりのデートに誘うのが難しければ、4人で遊びに出かける。
  • 計画的なキャンセルを前提に、団体デートの計画をする。
  • テーマパークに着いてから、男女のカップルになるよう別行動を提案する。
  • 断られたら、熱意を試されているものだと思い、しばらく経ってまた挑戦する。
  • はやりの勢いで、デートのきっかけを作る。
  • 褒められたとき、素直に「ありがとう」と言えるようになる。
  • 好きな人から音楽や漫画を借りて、共通点を作る。
  • 異性の友人の誕生日プレゼント選びに、付き合ってもらう。
  • 誕生日プレゼント選びに付き合ってもらったら、お礼として食事に誘い出す。
  • 偶然に根拠はなくても「縁」「運命」「神様」の意味を加える。
  • 学生なら「勉強」で誘い出し、社会人なら「仕事」で誘い出す。
  • しばらくの間、アイドルのポスターを剥がしてみる。
  • 最初に無理なお願いをして断られた後、敷居を下げたお願いをする。
  • 「1回だけでいいから」と限定して、誘い出す。
  • 一緒に歩きながら、誘う。
  • 好きな人の隣に堂々と座ってしまう。
  • 自分がいいと思うファッションではなく、相手から見ていいと思うファッションを心がける。
  • 男性なら女性誌に登場する男性を手本にして、女性なら男性誌に登場する女性を手本にする。
  • 気軽に愚痴を言い合える関係になる。
  • YESが3回続いたら、デートに誘う。
  • 恋の進展がストップしても、変わらずアプローチを続ける。
  • 相手の名前+いつも+相手の行動+自分の尊敬する気持ちの組み合わせで、褒めちぎる。
  • 朝、恋愛の勇気が出る漫画を読む。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION