デート

デート前日までにしておきたい
30の準備

  • デート前の準備を、
    純粋に楽しむ。
デート前日までにしておきたい30の準備

もくじ
  1. デート前の準備を、純粋に楽しむ。

    デート前には、しなければいけない準備がたくさんあります。
    デート用の服を買いに行ったり、髪を切りに行ったり、小道具を揃えたりなどです。
    手間暇がかかるだけでなく、お金がかかることもあります。

  2. ためらわずに、ハウツー本からの知識を吸収する人が、恋愛に強くなる。

    恋愛には、一定の法則があったり、テクニックがあったりします。
    何も知らないまま、恋愛に飛び込み、試行錯誤をしながら自分なりにうまくやろうとするのもいいでしょう。
     

  3. ハウツー本は、前日に読むのでは遅い。

    20代のころ、デートの前日、急に恋愛のハウツー本を読みたくなりました。
    普段から本屋に行きますが、実は前から気になっていた1冊がありました。
    恋愛のハウツー本です。

  4. デート直前の恋愛ハウツー本の吸収力はすごい。
    今しか勉強できない。

    海外旅行に予定がないとき、旅行ガイドブックを読んでもさほど頭に入ってきません。
    「自分には関係がない」と思うからです。
    行く予定がないので「へえ」と思うくらいで終わりです。

  5. 恋愛の勉強は、今しかできない。

    何事もそうですが、本番直前は、吸収できます。
    テスト前日に徹夜をするような心境です。
    差し迫った状況で、人間は底力を発揮します。

  6. 服はたくさんあるのに、なぜかデートには着ていこうとは思わない。
    そのもどかしい気持ちの正体とは。

    デート前に、クローゼットを開けてみる。
    「デートは何を着ていこうかな」
    手持ちの服で、デートに着ていくための服を探そうとします。

  7. 勝負下着を、買いに行く。

    デート当日までに買うのは、勝負服だけではありません。
    勝負下着も買いましょう。
    下着は、普段から身につけているものを何気なく選んでしまいがちです。

  8. 勝負下着を身につけていると、デートの行動範囲が自然と広がる。

    ファッションは、外見の見えるところだけではありません。
    見えないところも大切です。
    ずばり、下着です。

  9. 油断したときにうっかり出るため息に注意しよう。

    慣れない人とのデートは、やはり緊張します。
    どちらかといえば、肉体的より精神的に疲れます。
    がちがちに緊張するのです。

  10. なぜニンニクを食べると、吐く息が臭うのか。

    「ニンニクを食べると、においが残る」
    昔から言われる言葉です。
    あなたも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

  11. ニンニクのにおいを消す2つの方法。

    「しまった! この料理、ニンニクが含まれているの?」
    デート前日、ニンニク料理はご法度です。
    ニンニクは歯を磨いても、すぐにおいが取れません。

  12. 月初めのデートは、特に盛り上がりやすい。

    「何だか今日のデートは盛り上がるな」
    「何だか今日のデートは盛り上がりにくいな」
    何度かデートを経験しているうちに、波があるのに気づきました。

  13. デート前、髪を切りに行く。

    デート前にしておきたい代表は、髪を切ることです。
    デート前、髪を切りに行きましょう。
    髪型は、外見の中でも、最も大きな印象を占める部分です。

  14. 毛先を調えるだけで、印象がまったく変わる。

    デート前には、ぜひ髪を切りに行きましょう。
    「今ちょうどいい長さだから、髪を切る必要はない」
    たとえ、髪の長さがちょうどよくても、切りに行く意味があります。

  15. ミント系ガムは、お菓子というより、もはや道具?

    デート中に役立つのは、ガムです。
    ガムは、お菓子の部類に入りますが、デート前に準備しておきたい道具の1つです。
    単なるお菓子とはいえ、侮れません。

  16. めったに使わなくても、最低限、ばんそうこうだけは持っていきたい。

    完璧を求めていると、デートで持参するものは、大量になります。
    めったに使いはしませんが、最低限、持参したいものがあります。
    「ばんそうこう」です。

  17. 平日と休日の営業時間に注意せよ。

    デートの失敗でよくあるのは、営業時間の違いです。
     
    たとえば、デートで水族館に行こうと思い、あらかじめ時間を確認しました。

  18. レストランの予約は、あえて相手に相談しないほうがいい。

    付き合っている彼女と、4カ月ぶりに、デートをすることになりました。
    デート前日の夜「明日は楽しみだね」と言おうと思って電話をすると、驚くことを言われました。
    「イタリアンのレストランを予約しておいたよ」

  19. デートは、前日のバスタイムから始まっている。

    「貴博君、今からちょっとサウナに行かない?」
    男友達の1人である将樹君から、突然、電話がかかってきました。
    「どうしたの急に?」

  20. なぜドラマで共演をした人同士は、よく結婚をするのか。

    アメリカに留学をしていた学生時代、友達の1人に、玉恵ちゃんという日本人女性がいました。
    学校の休み時間に、私は図書館前の芝生の上で日光浴をしていました。
    たまたま近くを通りかかった玉恵ちゃんが、慌てた様子で話しかけてきました。

  21. 自由に恋愛ができる今の幸せに気づかされた、上司からの一言。

    会社の昼休みのことです。
    私はコンビニで弁当を買ってきていたので、職場に残ったままデスクで昼食です。
    職場のみんなが昼食で出ていき、残ったのは私と上司の2人だけになりました。

  22. デート前日、張り切って早く寝ないほうがいい。

    「明日は、デートだ。今日は早めに寝よう」
    やはりデート前日には気合が入ります。
    たっぷり睡眠を取って、明日のデート本番に備えようと思います。

  23. 汗拭きシートがあるかどうかは、デート中、2人の物理的な距離に影響する。

    季節の差が激しい日本では、特に夏と冬が大変です。
    季節によって、男女共に、ぜひ持参しておきたい必需品があります。
    夏に最低限準備しておきたいのは「汗拭きシート」です。

  24. リップクリームは、デートの楽しみに影響を及ぼす。

    冬に必需品になるのは何でしょうか。
    ずばり、リップクリームです。
    リップクリームは、女性が持参をするものだと考える人もいますが、とんでもありません。

  25. 恋愛の世界にも、イメージトレーニングが存在する。

    スポーツ選手では、本番前にイメージトレーニングを行うことがあります。
    イメージトレーニングは、実際には体を動かさずに行います。
    頭の中で、体の動きを思い描くことで上達を図るというトレーニング方法です。

  26. ロゼワインを、メインではなく、サブとして贈る。

    デートでプレゼントをするなら、前日までに準備です。
    プレゼントをするとき、より魅力を高める方法があります。
    プレゼントと一緒に、ワインも贈るのです。

  27. 財布の中に、新札を用意しておく。

    財布の中には、新札を準備しておきましょう。
    しわしわでよれよれのお札より、しわのない新札は印象がよくなるからです。
    「そこまでしなくていいのでは」と思ったのではないでしょうか。

  28. デートのうまい人は、話題が途切れないコツを知っている。

    好きな人とのデートで、会話が途切れそうになることがあります。
    会話が途切れると、少し気まずい雰囲気が流れますね。
    好きな人の前では、会話の内容にも注意するものです。

  29. 万が一に備え、避妊具も持参。

    デートに持参する道具に、忘れてならないものがあります。
    避妊具です。
    一般的には、コンドームが代表的です。

  30. デートは、日曜より土曜のほうが盛り上がりやすい。

    デートを土曜にするか、日曜にするか。
    それが問題です。
    ささいな違いではありますが、デートでは大きな違いを生みます。

同じカテゴリーの作品