まとめ
(時代の先を読む力をつける30の方法)
時代の先を読む力をつける30の方法

  • これから来るであろう時代を予想する。
  • 現在の全体像を把握することから、始める。
  • 関係する分野は狭く深く掘り下げ、関係しない分野は広く浅く、情報を収集する。
  • ゴシップやスキャンダルは、無視する。
  • 概要をまとめた記事を、最大限に活用する。
  • 時間がないときには「週刊ダイジェスト」を最大限に活用する。
  • ブームの特徴をつかんでおく。
  • ミーハーになり、時代の流れを感じ取る。
  • 電車の中で、広告や人をじっくり観察する。
  • 入り口付近で、時代の流れを感じる。
  • ベストセラーのジャンルやタイトルに、注目する。
  • 人々から好感を得る商品やサービスを提供する。
  • 人々にとってわかりやすいように、工夫する。
  • 未来のために、子供たちへ投資する。
  • 子供たちの異変に気づき、できるかぎり早く改善する。
  • 町をぶらぶらしてみる。
  • 今まで見たこともないような商品や新しいサービスは、特に注意を払う。
  • マスメディアからの情報を、うのみにしないようにする。
  • コマーシャルから「最新情報」と「最新技術」を学ぶ。
  • ショーウインドーのマネキンから、最新のブームを感じ取る。
  • 高機能・高性能に、惑わされないようにする。
  • 未来の素晴らしい自分のために、今を一生懸命に生きる。
  • 歴史を学んで、未来を予想できるようになる。
  • 近い業種の動きを参考にする。
  • 長く生きて、さまざまな経験を積み上げる。
  • 小さな声を、盗み聞きする。
  • 「権力・お金・セックス」を求めるのは、やめる。
  • 世界のトップが、今、何をしているのかを調査する。
  • 土台をしっかり固める。
  • 便利な道具が生み出す不便に、気づく。

同じカテゴリーの作品

3:30
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION