会話

雑談が上手な人と下手な人の
30の違い

読んだ お気に入り11
1

雑談が下手な人は、
会話がドッジボール。
雑談が上手な人は、
会話がキャッチボール。

雑談が下手な人は、会話がドッジボール。雑談が上手な人は、会話がキャッチボール。 | 雑談が上手な人と下手な人の30の違い

雑談が下手な人は、会話がドッジボールになっています。

自分中心に考え、独りよがりの話し方です。

「話を振る」というより「話をぶつける」という話し方になっています。

相手をにらみつける。

勢いでまくし立てる。

偉そうな話し方をする。

難しい専門用語を使う。

相手の嫌がる話題を振る。

剛速球のボールが投げることで、相手から驚かれ、尊敬されると誤解しています。

勢い重視で投げようとするため、相手に威圧感や不快感を与えるような発言が多い。

 

しかし、ドッジボールのような会話は嫌がられます。

剛速球のボールが飛んでくれば、危険を感じ、とっさに相手は避けたくなるでしょう。

受け取りにくいばかりか、相手にけがをさせてしまうこともあります。

ドッジボールのような話し方では、楽しい雑談が成立しません。

雑談で心がける話し方は、ドッチボールではなく、キャッチボールです。

雑談が上手な人は、会話がキャッチボールになっています。

自分がボールを投げて相手が受け取り、相手が投げるボールを自分が受け取ります。

雑談は、1人だけで成立しません。

相手がいて、お互いが楽しんでこそ成立します。

そのため、自分勝手やわがままな話し方は避け、相手が心地よく感じる話し方や話題選びを心がけます。

相手を優しく見つめる。

ゆっくりした話し方。

謙虚で丁寧な話し方。

分かりやすい言葉を使う。

相手が喜ぶ話題を振る。

受け取りやすいボールを投げると、相手は受け取りやすくなり、会話が続きます。

雑談が上手な人は、キャッチボールの達人でもあるのです。

まとめ

雑談が上手な人と下手な人の違い その1
  • ドッジボールではなく、キャッチボールの会話を心がける。
雑談が下手な人は、1回の話が長く、テンポも悪い。
雑談が上手な人は、1回の話が短く、テンポがよい。

もくじ
雑談が上手な人と下手な人の30の違い
雑談が下手な人は、会話がドッジボール。雑談が上手な人は、会話がキャッチボール。 | 雑談が上手な人と下手な人の30の違い

  1. 雑談が下手な人は、会話がドッジボール。
    雑談が上手な人は、会話がキャッチボール。
  2. 雑談が下手な人は、1回の話が長く、テンポも悪い。
    雑談が上手な人は、1回の話が短く、テンポがよい。
  3. 雑談が下手な人は、会話中、無表情になっている。
    雑談が上手な人は、会話中、にこにこしている。
  4. 雑談が下手な人は「盛り上げるには面白い一言が必要」と思っている。
    雑談が上手な人は「面白い一言がなくても盛り上げることは可能」と思っている。
  5. 雑談が下手な人は、まず否定する癖がある。
    雑談が上手な人は、まず肯定する習慣がある。
  6. 雑談が下手な人は、暗い話を暗く話す。
    雑談が上手な人は、暗い話でも明るく話す。
  7. 雑談が下手な人は、つまらない冗談に白ける。
    雑談が上手な人は、つまらない冗談でも大笑いする。
  8. 雑談が下手な人は、人づての話が多い。
    雑談が上手な人は、実体験の話が多い。
  9. 雑談が下手な人は、声の大きさに無頓着。
    雑談が上手な人は、状況に応じて調整する。
  10. 雑談が下手な人は、本音が少なく、建前が多い。
    雑談が上手な人は、建前が少なく、本音が多い。
  11. 雑談が下手な人は、偉そうで威張った話し方。
    雑談が上手な人は、謙虚で優しい話し方。
  12. 雑談が下手な人は、返事が思いつくまで黙る。
    雑談が上手な人は、ひとまずすぐ返事をする。
  13. 雑談が下手な人は、少しでも気になる点があれば、話を止める。
    雑談が上手な人は、少々気になる点があっても、話を止めない。
  14. 雑談が下手な人は、手遊びや貧乏揺すりが多い。
    雑談が上手な人は、相槌やボディーランゲージが多い。
  15. 雑談が下手な人は、とにかく言葉で伝えようとする。
    雑談が上手な人は、あらゆる表現で伝えようとする。
  16. 雑談が下手な人は、淡々とした話し方をする。
    雑談が上手な人は、感情を込めた話し方をする。
  17. 雑談が下手な人は、過去の話ばかり話す。
    雑談が上手な人は、現在や未来の話を話す。
  18. 雑談が下手な人は、正しい言葉を言う。
    雑談が上手な人は、相手が言ってほしい言葉を言う。
  19. 雑談が下手な人は、遠くの話題が多い。
    雑談が上手な人は、近くの話題が多い。
  20. 雑談が下手な人は、想像力を働かせる。
    雑談が上手な人は、妄想力を働かせる。
  21. 雑談が下手な人は、場の空気を読まず、壊す。
    雑談が上手な人は、場の空気を読んで、なじむ。
  22. 雑談が下手な人は、話題を広げるしかできない。
    雑談が上手な人は、話題を広げるだけでなく、深めることもできる。
  23. 雑談が下手な人は、コンプレックスに悲観的な対応をする。
    雑談が上手な人は、コンプレックスに楽観的な対応をする。
  24. 雑談が下手な人は、クイズが抽象的で、なかなか正解を言わない。
    雑談が上手な人は、クイズが具体的で、じらさず正解を言う。
  25. 雑談が下手な人は、相手の話を奪い、むっとされる。
    雑談が上手な人は、相手の話に集中して、どんどん盛り上げる。
  26. 雑談が下手な人は、強引に話をまとめようとする。
    雑談が上手な人は、自然な状態を楽しむ。
  27. 雑談が下手な人は、途中で脱線した話を無理やり戻す。
    雑談が上手な人は、話が脱線してもそのまま進める。
  28. 雑談が下手な人は、盛り上がっている途中でトイレに行く。
    雑談が上手な人は、区切りのよいところでトイレに行く。
  29. 雑談が下手な人は、普通に話し始める。
    雑談が上手な人は、引きつける一言から話し始める。
  30. 雑談が下手な人は、世間の常識で話す。
    雑談が上手な人は、自分の考えで話す。

同じカテゴリーの作品