別れるときに心がける
30のこと

8
1

音信不通で考えられる5つの理由。

音信不通で考えられる5つの理由。 | 別れるときに心がける30のこと

日常では「音信不通」という場面に遭遇することがあります。

つまり「何度連絡をしても、まったく返事がない」という状況です。

一般的に音信不通と言えば、逃げているようなイメージを持たれがちです。

しかし、一言で「音信不通」とはいえ、さまざまな状況があります。

詳しい理由は人それぞれ。

では、音信不通で考えられる理由とは、どんなものでしょうか。

代表的なのは、次の5つのパターンがあります。

思い込みに注意しながら、あらゆる可能性を探ってみてください。

(理由1)
面倒なことから逃げたい

最も代表的なのは「面倒なことから逃げたい」という心理です。

話し合いには、時間も労力もかかります。

面倒なことに関わるのが嫌になったとき、音信不通で逃げることがあります。

「もうどうでもいいではないか」という投げやりな考えが表面化したと言えるでしょう。

身勝手で不誠実な行為であり、精神的に未熟と言わざるを得ません。

(理由2)
怒っている

音信不通だから不誠実とは限りません。

怒っているから音信不通という場合もあります。

「怒っています」という意志表示のため、わざと連絡を拒否することがあります。

何か相手を怒らせるようなことをしたか、自分を振り返ってみてください。

心当たりがあれば、素直に謝ると、再び連絡が取り合える可能性があります。

(理由3)
落ち着いて考える時間がほしい

ショッキングな話をすると、人によってはパニックに陥ることがあります。

相手が精神的に弱いと非難するのは早合点です。

話を真剣に受け止めている裏返しでもあります。

話をしたくても、パニック状態ではきちんと話ができません。

「しばらく1人になりたい」「落ち着いて考える時間がほしい」「悩んでいる自分を見られたくない」と悩むこともあって当然。

気持ちを整理したいため、結果として音信不通になることがあります。

悪気があるわけではないため、しばらくすると連絡があるはずです。

(理由4)
相手の気を引かせたい

「恋愛では、押しと引きが大切」と言われています。

相手は「引き」のつもりで、わざと音信不通を演じることがあります。

(理由5)
事故や入院という可能性

事故や入院という可能性もゼロではありません。

大切な話をした直後、不運の出来事があり、連絡どころではなくなった可能性もあります。

特別な心理状態があるわけではなく、仕方ない状況と言えます。

別れるときに心がけること(8)
  • 音信不通になる理由を理解する。
後悔させる別れ方をすると、本人が後悔することになる。

別れるときに心がける30のこと
別れるときに心がける30のこと

  1. 別れは、恋人への最後の愛情表現。
    別れは、恋人への最後の愛情表現。
  2. 神社でうまく別れられることをお願いする。
    神社でうまく別れられることをお願いする。
  3. 長引きそうになくても、長引く覚悟をしておく。
    長引きそうになくても、長引く覚悟をしておく。
  4. 少しずつメールの返信を遅らせるようにする。
    少しずつメールの返信を遅らせるようにする。
  5. デートの頻度を少しずつ減らしていく。
    デートの頻度を少しずつ減らしていく。
  6. 精神的な自立をしておけば、別れた後も安心。
    精神的な自立をしておけば、別れた後も安心。
  7. 経済的に自立しておくと、別れる勇気も出やすくなる。
    経済的に自立しておくと、別れる勇気も出やすくなる。
  8. 音信不通で考えられる5つの理由。
    音信不通で考えられる5つの理由。
  9. 後悔させる別れ方をすると、本人が後悔することになる。
    後悔させる別れ方をすると、本人が後悔することになる。
  10. 注意したい2つのアドバイス。<br>「多数決のアドバイス」「命令口調のアドバイス」。
    注意したい2つのアドバイス。
    「多数決のアドバイス」「命令口調のアドバイス」。
  11. 自分の親に交際を反対されている場合、どうするか。
    自分の親に交際を反対されている場合、どうするか。
  12. 相手の親に交際を反対されている場合、どうするか。
    相手の親に交際を反対されている場合、どうするか。
  13. 「なんとなく別れたい」という理由には要注意。
    「なんとなく別れたい」という理由には要注意。
  14. 嫌われる勇気を持てば、別れやすくなる。
    嫌われる勇気を持てば、別れやすくなる。
  15. 別れた後の関係が不安なら、連絡先の変更もあり。
    別れた後の関係が不安なら、連絡先の変更もあり。
  16. 友人の数と別れの難易度は、ある程度関係している。
    友人の数と別れの難易度は、ある程度関係している。
  17. 最低な別れ方だけは、避けること。
    最低な別れ方だけは、避けること。
  18. 最も無責任な別れ方とは。
    最も無責任な別れ方とは。
  19. 結婚してくれないなら別れるのも、立派な別れの理由。
    結婚してくれないなら別れるのも、立派な別れの理由。
  20. 別れる前に次の恋人を作るのは、完全なルール違反。
    別れる前に次の恋人を作るのは、完全なルール違反。
  21. 明らかな嘘の理由は、別れがこじれるだけでなく、ますます相手を傷つける。
    明らかな嘘の理由は、別れがこじれるだけでなく、ますます相手を傷つける。
  22. 仲が悪くても別れ話のときくらいは、しっかり話したい。
    仲が悪くても別れ話のときくらいは、しっかり話したい。
  23. あらかじめ熱中できそうな趣味を勧めてみる。
    あらかじめ熱中できそうな趣味を勧めてみる。
  24. 「別れ話に失敗した」と考えない。<br>「ひとまず1回目の別れ話が終了」と考えよう。
    「別れ話に失敗した」と考えない。
    「ひとまず1回目の別れ話が終了」と考えよう。
  25. お互いが潔く別れるための、連絡先の消し方とは。
    お互いが潔く別れるための、連絡先の消し方とは。
  26. 縁を切るときに忘れがちなSNSの設定とは。
    縁を切るときに忘れがちなSNSの設定とは。
  27. ブログやSNSの交際ステータスの変更をしておく。
    ブログやSNSの交際ステータスの変更をしておく。
  28. 「最後に○○しよう」は甘い罠。
    「最後に○○しよう」は甘い罠。
  29. 別れた日の日記には、こう書こう。<br>「今日から新しい人生が始まる」
    別れた日の日記には、こう書こう。
    「今日から新しい人生が始まる」
  30. 「また会いたい」と頼まれたとき、どうするか。
    「また会いたい」と頼まれたとき、どうするか。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION