遠距離恋愛の電話で心がける
30のポイント

14
0

不機嫌のときは、
ルールを守るべきか、
無難に控えるべきか。

不機嫌のときは、ルールを守るべきか、無難に控えるべきか。 | 遠距離恋愛の電話で心がける30のポイント

不機嫌がひどいときは、電話を控えたほうがいいでしょう。

相手を思いやる余裕がなくなり、言葉遣いも乱暴になりがちです。

最悪の場合、相手に八つ当たりして、つまらない喧嘩を引き起こすこともあります。

爆発しそうなほど不機嫌なときは、無難に電話を控えるのが賢明です。

さて、ここまでは単純な話ですが、実際の遠距離恋愛では、判断に迷う場面があります。

たとえば「毎週土曜の夜7時に電話をする」というルールを作っていたとします。

不機嫌がひどいときは電話を控えるべきですが、前もってルールを作っていると、守らなければいけません。

ルールを守るべきか、電話を控えるべきか。

2つの選択で迷うのです。

さて、あなたならどうするでしょうか。

答えは、単純です。

やはり電話を控えるのが賢明です。

ルールを作った理由を思い出しましょう。

そもそもなぜルールを作ったかというと、遠距離恋愛を成功させるためです。

遠距離恋愛を成功させるために作ったルールに縛られた結果、かえって失敗に導いては意味がありません。

遠距離恋愛では「電話をしなければいけない」というルールに縛られる必要はありません。

そのため、不機嫌がひどいときは、やはり無難に控えるべきです。

電話ができないときは、早めにメールで伝えるといいでしょう。

「今、気分が優れないので1人にさせてほしい。電話は次の機会にさせてください」

詳しい事情の説明は、後回しでも大丈夫です。

簡単に事情を説明すれば、相手も理解してくれるでしょう。

楽しみにしている恋人を悲しませるかもしれませんが、不機嫌をぶつけて不仲になるよりはベターです。

遠距離恋愛の電話で心がけるポイント(14)
  • 電話をするルールがあっても、不機嫌がひどいときは、無難に控える。
恋人の機嫌がいいときに電話をする方法。

遠距離恋愛の電話で心がける30のポイント
遠距離恋愛の電話で心がける30のポイント

  1. 何でもメールがいいわけではない。<br>伝えたい内容に応じて、通信手段の使い分けが重要。
    何でもメールがいいわけではない。
    伝えたい内容に応じて、通信手段の使い分けが重要。
  2. 会話でいつも泣くのは、相手を疲れさせる。
    会話でいつも泣くのは、相手を疲れさせる。
  3. 会話中、泣きそうになったときの3つの対処。
    会話中、泣きそうになったときの3つの対処。
  4. 大切な人との電話で注意したいのは、空腹と満腹。
    大切な人との電話で注意したいのは、空腹と満腹。
  5. 電話は、いつの間にか汚れているもの。
    電話は、いつの間にか汚れているもの。
  6. 遠距離恋愛では、2種類の電話を使い分けたい。
    遠距離恋愛では、2種類の電話を使い分けたい。
  7. ささいな喧嘩は、ささいなことを覚えていないことから始まる。
    ささいな喧嘩は、ささいなことを覚えていないことから始まる。
  8. 恋人と電話をするときでも、大切な内容は、きちんとメモしておく。
    恋人と電話をするときでも、大切な内容は、きちんとメモしておく。
  9. まとまった時間がなければ、連絡ができないと思い込んでいないか。
    まとまった時間がなければ、連絡ができないと思い込んでいないか。
  10. 恋人との会話をスムーズにさせるのは、電話をする前の一口の水。
    恋人との会話をスムーズにさせるのは、電話をする前の一口の水。
  11. 手元に水を準備しておけば、恋人との長電話も安心。
    手元に水を準備しておけば、恋人との長電話も安心。
  12. 恋人が不機嫌そうなときは、励ますか、電話を切るか。
    恋人が不機嫌そうなときは、励ますか、電話を切るか。
  13. 不機嫌のときでも、恋人に電話をすべきか、控えるべきか。
    不機嫌のときでも、恋人に電話をすべきか、控えるべきか。
  14. 不機嫌のときは、ルールを守るべきか、無難に控えるべきか。
    不機嫌のときは、ルールを守るべきか、無難に控えるべきか。
  15. 恋人の機嫌がいいときに電話をする方法。
    恋人の機嫌がいいときに電話をする方法。
  16. いくら寂しくても、深夜に電話をするのは非常識。
    いくら寂しくても、深夜に電話をするのは非常識。
  17. たまにはお酒の力を借りてみませんか。
    たまにはお酒の力を借りてみませんか。
  18. テレビ電話できれいに映るための6つの準備。
    テレビ電話できれいに映るための6つの準備。
  19. テレビ電話で見落としがちなリスクとは。
    テレビ電話で見落としがちなリスクとは。
  20. 電話でのため息は、意外と目立つ。
    電話でのため息は、意外と目立つ。
  21. 留守番電話の設定をしておく。
    留守番電話の設定をしておく。
  22. 留守番電話の設定は、自分だけでなく、恋人にもお願いしておく。
    留守番電話の設定は、自分だけでなく、恋人にもお願いしておく。
  23. 留守番電話に切り替わったとき、どんなメッセージを入れておくか。
    留守番電話に切り替わったとき、どんなメッセージを入れておくか。
  24. 確実に相手の迷惑を避けて、電話をする方法。
    確実に相手の迷惑を避けて、電話をする方法。
  25. 満足してから電話を切るより、早めに電話を切り上げる。
    満足してから電話を切るより、早めに電話を切り上げる。
  26. 「連絡をくれて当たり前」と思い始めたら、遠距離恋愛のマンネリの第一歩。
    「連絡をくれて当たり前」と思い始めたら、遠距離恋愛のマンネリの第一歩。
  27. 前向きな話で締めくくると、また話がしたくなる。
    前向きな話で締めくくると、また話がしたくなる。
  28. 電話の切り方が悪いと、恋人の縁も切れる。
    電話の切り方が悪いと、恋人の縁も切れる。
  29. 電話を切った後も、しばらく会話は続いている。
    電話を切った後も、しばらく会話は続いている。
  30. なぜ好きな人と電話をしているときに限って、トイレに行きたくなるのか。
    なぜ好きな人と電話をしているときに限って、トイレに行きたくなるのか。

同じカテゴリーの作品

2:26

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION