足のにおいを抑える
30の対策方法

16
1

「スーツにサンダル」という型破りなスタイルが、
業務効率を劇的に向上させる。

「スーツにサンダル」という型破りなスタイルが、業務効率を劇的に向上させる。 | 足のにおいを抑える30の対策方法

お世辞にも、ビジネスシューズは、通気性がいいとは言えません。

合皮より革靴のほうが、通気性は若干よくなります。

ただいずれにせよ、足が蒸れることには変わりありません。

足元の蒸れは、集中力を奪います。

気にしないようにしても、足がじめじめねとねとした状態は、不快感があるのです。

足の中で温かくなった空気は、下から上に上がっていく性質があります。

仕事中、自分の足のにおいで吐き気がします。

型にこだわりすぎて、仕事の効率が落ちては仕方ありません。

「スーツにはビジネスシューズ」という形式を重んじる姿勢はいいのですが、業務効率を上げるなら、型破りな方法も必要です。

それが「スーツにサンダル」というスタイルです。

出社すれば、通気性のよいサンダルに履き替えるようにしてみましょう。

ふざけているような話ですが、真面目な提案です。

靴を脱いでサンダルに履き替えることで、蒸れもにおいも、すっかりなくなります。

足がさらさらして気持ちいいので、仕事にも集中しやすくなります。

サンダルに履き替えている間、ビジネスシューズを休ませる効果もあります。

お客様との打ち合わせや外出をするときだけ、ビジネスシューズに履き替えれば、業務に支障もありません。

職種にもよりますが、職場で靴の履き替えが許されていれば、ぜひ試してみましょう。

もし許されていなければ、社内の業務効率の1つとして、提案するといいでしょう。

仕事中のストレスが軽くなり、集中力が向上します。

「スーツにサンダル」という型破りなスタイルが、業務効率を劇的に向上させるのです。

足のにおいを抑える対策方法(16)
  • 出社してから、サンダルに履き替える。
同じ靴を、毎日履き続けない。

足のにおいを抑える30の対策方法
足のにおいを抑える30の対策方法

  1. 1日に足から出る汗の量は、なんとコップ1杯分。
    1日に足から出る汗の量は、なんとコップ1杯分。
  2. なぜ手のひらと足の裏は、よく汗をかくのか。
    なぜ手のひらと足の裏は、よく汗をかくのか。
  3. においの快不快は、生まれてからの経験によって、決まる。
    においの快不快は、生まれてからの経験によって、決まる。
  4. 足の裏をしっかり洗っていますか。
    足の裏をしっかり洗っていますか。
  5. 足の裏の汚れは、石鹸やタオルを滑らせるだけでは、不十分。
    足の裏の汚れは、石鹸やタオルを滑らせるだけでは、不十分。
  6. 私がショックを受けた、削らないタイプのフットケア商品。
    私がショックを受けた、削らないタイプのフットケア商品。
  7. 黒い靴下を履くと「汚いなあ」と思う回数が減る。
    黒い靴下を履くと「汚いなあ」と思う回数が減る。
  8. 5本指の靴下に替えるだけで、足のにおいは小さくなる。
    5本指の靴下に替えるだけで、足のにおいは小さくなる。
  9. かっこ悪い5本指の靴下を、普通の靴下に見せる裏技。
    かっこ悪い5本指の靴下を、普通の靴下に見せる裏技。
  10. 穴のあいた靴下を、通気性がいいものと勘違いしない。
    穴のあいた靴下を、通気性がいいものと勘違いしない。
  11. 手の爪は切っても、足の爪を忘れていませんか。
    手の爪は切っても、足の爪を忘れていませんか。
  12. 蒸れにくい靴と蒸れやすい靴。
    蒸れにくい靴と蒸れやすい靴。
  13. 靴のサイズと足のにおいの意外な関係。
    靴のサイズと足のにおいの意外な関係。
  14. 靴下だけで十分と思うか、インナーソールまで入れるかは、天と地の差。
    靴下だけで十分と思うか、インナーソールまで入れるかは、天と地の差。
  15. 靴下を洗っても、靴を洗い忘れては、意味がない。
    靴下を洗っても、靴を洗い忘れては、意味がない。
  16. 「スーツにサンダル」という型破りなスタイルが、業務効率を劇的に向上させる。
    「スーツにサンダル」という型破りなスタイルが、業務効率を劇的に向上させる。
  17. 同じ靴を、毎日履き続けない。
    同じ靴を、毎日履き続けない。
  18. 靴の除湿剤は、風水アイテムだ。
    靴の除湿剤は、風水アイテムだ。
  19. 新聞紙は、靴の除湿剤の代わりになる。
    新聞紙は、靴の除湿剤の代わりになる。
  20. 10円玉に消臭効果があるとはいえ、靴の中には入れるのはマナー違反。
    10円玉に消臭効果があるとはいえ、靴の中には入れるのはマナー違反。
  21. 冷え性の人は、水虫になりやすい。
    冷え性の人は、水虫になりやすい。
  22. 水虫によるにおいは、水虫が治らないかぎり、収まらない。
    水虫によるにおいは、水虫が治らないかぎり、収まらない。
  23. 黒酢を使った足湯には、水虫退治の効果がある。
    黒酢を使った足湯には、水虫退治の効果がある。
  24. 自宅にいるときは、素足とスリッパの組み合わせがいい。
    自宅にいるときは、素足とスリッパの組み合わせがいい。
  25. 海の砂浜をはだしで歩くのは、水虫退治に効果あり。
    海の砂浜をはだしで歩くのは、水虫退治に効果あり。
  26. お手洗いの個室にいる時間を、足元を乾燥させる時間として活用する。
    お手洗いの個室にいる時間を、足元を乾燥させる時間として活用する。
  27. 靴を脱ぎかけた状態も、れっきとしたマナー違反だ。
    靴を脱ぎかけた状態も、れっきとしたマナー違反だ。
  28. 貧乏ゆすりをする人は、足がくさくなりやすい。
    貧乏ゆすりをする人は、足がくさくなりやすい。
  29. 落ち着いて歩く習慣は、足のにおいを抑える習慣だ。
    落ち着いて歩く習慣は、足のにおいを抑える習慣だ。
  30. 足のにおいがひどい人は、実は繊細な心の持ち主だ。
    足のにおいがひどい人は、実は繊細な心の持ち主だ。

同じカテゴリーの作品

2:16

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION