整理整頓で心まで豊かにする
30の方法

27
9

もらうより、
買うほうがいい。

もらうより、買うほうがいい。 | 整理整頓で心まで豊かにする30の方法

「これ余り物だけど、よかったら差し上げましょうか」

ときどきこうした親切な言葉をかけてくれる人がいます。

悪意を持って話しかけているわけではなく、あなたを思ってわざわざ話しかけてくれていることには感謝をしましょう。

しかし、ちょっと待ってください。

親切に話しかけてくれるからとはいえ、何でもハイハイと言ってはいけません。

ここでも「本当に自分に必要な物かどうか」をあらためて考えてみることが大切です。

「いらない物だから、いりますか」ということは、あくまでも受動的です。

自分が必要としているから、手に入れようとしているわけではありません。

他人がいらなくなったごみを、あなたにバトンタッチして受け取っているのです。

本当に自分が求めている必要な物なら、もらってもかまいません。

しかし、必要もないのに、相手の気分を悪くさせてはいけないという心から、受け取ることに問題があるのです。

整理整頓のためには、そもそもいらない物はもたないことです。

必要のないものも、受け取らないことが重要です。

意外なことかもしれませんが、整理整頓ができない人は断る勇気のない人です。

相手に悪いなと思い、断れないからとりあえずもらうことになり、ごみがまた1つ増え、整理の手間が増えるのです。

それでいて断れないくらいの人ですから、人からもらったものは余計に捨てられないのです。

「せっかくもらったものだから捨てられない……」

そういう思いが強く、もらったものは自分が買ったもの以上に捨てられない地獄にはまるのです。

「ごめんなさい。いりません」という一言が言えないために、ごみをもらうことになっていることに気づくことです。

先ほども言いましたが、整理整頓は根底から改善していかなければなりません。

どんなにきれいに整理ができるようになったところで、いらない物を整理できても意味はないのです。

整理整頓のためには、まず人からもらわないことです。

もらうことは、自分が欲しいと思って手に入れることではありません。

それに対して買うことは、能動的です。

「必要だから買う」という意思があるから「買う」という行動に出るのです。

自分で買ったものは、必要という前提があるだけによく使います。

受動的にもらったものより、必要だから買ったもののほうが、大活躍をするのです。

整理整頓で心まで豊かにする方法(27)
  • 「いりません」と言える、断る勇気を持つ。
整理整頓で、仕事も恋も友人関係もうまくいく。

整理整頓で心まで豊かにする30の方法
整理整頓で心まで豊かにする30の方法

  1. 「部屋の整理整頓=心の整理整頓」
    「部屋の整理整頓=心の整理整頓」
  2. 整理をするとは、捨てること。
    整理をするとは、捨てること。
  3. いらない物は片付けるより、捨てるのが一番。
    いらない物は片付けるより、捨てるのが一番。
  4. 捨てることは、物質的に限った話ではない。<br>精神的なことにも当てはまる。
    捨てることは、物質的に限った話ではない。
    精神的なことにも当てはまる。
  5. 部屋にたくさんの物が置かれているのは、心の穴を埋めている姿。
    部屋にたくさんの物が置かれているのは、心の穴を埋めている姿。
  6. コンプレックスを埋めるために、物を持とうとしてしまう。
    コンプレックスを埋めるために、物を持とうとしてしまう。
  7. 過去→心→言葉→行動。
    過去→心→言葉→行動。
  8. 捨てることは、手に入れること。
    捨てることは、手に入れること。
  9. 心がすっきりしている人は、メモが習慣になっている。
    心がすっきりしている人は、メモが習慣になっている。
  10. いろいろな物を中途半端にもたない。<br>一点豪華主義になる。
    いろいろな物を中途半端にもたない。
    一点豪華主義になる。
  11. 整理整頓するから心がすっきりするのではない。<br>心がすっきりしているから部屋も整理整頓されていく。
    整理整頓するから心がすっきりするのではない。
    心がすっきりしているから部屋も整理整頓されていく。
  12. 手放すから余裕ができる。<br>整理整頓は、手放したときに実現する。
    手放すから余裕ができる。
    整理整頓は、手放したときに実現する。
  13. 「高い安い」で整理整頓しない。<br>「好き嫌い」で整理整頓する。
    「高い安い」で整理整頓しない。
    「好き嫌い」で整理整頓する。
  14. おしゃれな入れ物を捨ててしまう。
    おしゃれな入れ物を捨ててしまう。
  15. レンタルできるものは、徹底的にレンタルに頼る。
    レンタルできるものは、徹底的にレンタルに頼る。
  16. 整理整頓は、生活しやすく住みやすくするための手段である。
    整理整頓は、生活しやすく住みやすくするための手段である。
  17. 整理整頓の第一歩は、軽い気持ちで始める。
    整理整頓の第一歩は、軽い気持ちで始める。
  18. 整理をするとは、統一させること。
    整理をするとは、統一させること。
  19. テーマを決めると、整理整頓ができる。
    テーマを決めると、整理整頓ができる。
  20. 人の本性は「言葉」ではなく「行動」に表れる。
    人の本性は「言葉」ではなく「行動」に表れる。
  21. 部屋がすっきりしていない人は、人間関係もすっきりしていない。
    部屋がすっきりしていない人は、人間関係もすっきりしていない。
  22. 大きな模様替えの前には、大破壊が必要。
    大きな模様替えの前には、大破壊が必要。
  23. 元気の出る部屋にしよう。
    元気の出る部屋にしよう。
  24. やる気は今が一番の旬。<br>後回しにすると、やる気がなくなってしまう。
    やる気は今が一番の旬。
    後回しにすると、やる気がなくなってしまう。
  25. 自分を偽る人は、本当の改善がいつまで経ってもできない人。
    自分を偽る人は、本当の改善がいつまで経ってもできない人。
  26. 整理整頓が習慣になっている人は、すべてにおいて整理整頓ができるようになる。
    整理整頓が習慣になっている人は、すべてにおいて整理整頓ができるようになる。
  27. もらうより、買うほうがいい。
    もらうより、買うほうがいい。
  28. 整理整頓で、仕事も恋も友人関係もうまくいく。
    整理整頓で、仕事も恋も友人関係もうまくいく。
  29. 手に入れる豊かさより、手放すことによる豊かさのほうが上回っている。
    手に入れる豊かさより、手放すことによる豊かさのほうが上回っている。
  30. この世には、全体として宇宙という「1つ」しかない。
    この世には、全体として宇宙という「1つ」しかない。

同じカテゴリーの作品

3:05

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION