迷わない生き方をする
30の方法

26
1

一問一答の呪縛にとらわれているから迷う。
一問多答の考え方を身につければ迷わない。

一問一答の呪縛にとらわれているから迷う。一問多答の考え方を身につければ迷わない。 | 迷わない生き方をする30の方法

一問一答の呪縛にとらわれているから迷う

一問一答の呪縛にとらわれていると迷います。

私たちは学校で一問一答の考え方を基本としてきました。

選択式問題であれ記述式問題であれ、1つの問題につき、1つの答えが用意されています。

自由記述の問題でも「おおむねこの内容が正解」という解釈の方向性が定まっています。

あらかじめ1つの正解が決まっていて、そこを目指すことになります。

はっきり正解が決まっているから、試験問題も作りやすくなります。

学校教育を通して一問一答に触れ続けてきた結果、私たちは一問一答の考え方が根強く浸透しています。

一問一答の考え方が当然のこととして受け入れられています。

ここに注意ポイントがあります。

学校教育で一問一答に慣れた結果、普段の日常生活においても一問一答で考える傾向が見受けられます。

何でも一問一答が通用するとは限りません。

特に社会ではそうです。

社会では一問一答が通用しない場面が多々あります。

正解を1つに絞ろうとすると、視野が狭くなり、迷うことも増えてしまいます。

一問多答の考え方を持てば迷わない

答えは1つと決めつけないことです。

社会では、一問一答が通用しない場面が数多く存在します。

営業でも企画でもマーケティングでも、一問一答は通用しません。

世の中は常に変化していて、今は正解であっても、後から正解が変わることもあります。

一問一答の呪縛を解いてください。

一問多答の考え方を身につけるのです。

「正解はたくさんある」という考え方です。

正解は1つだけとは限りません。

複数に存在することもあります。

無限に存在することもあります。

学校教育で身についた一問一答にとらわれていると、社会に出てから迷うことが増えます。

社会は一問多答が基本

社会は「一問一答」ではなく「一問多答」が基本です。

一問多答とは、1つの問いにいくつもの正解があるということです。

営業でも企画でもマーケティングでも、一問多答が基本です。

たとえば、営業のアプローチは、正解が1つとは限らず、たくさん存在します。

「正解はたくさんある」「正解は無限にある」という考え方を身につけることです。

1つの正解にとらわれず、同時に複数の正解が存在することを理解することです。

AかBかで迷ったら、どちらか一方が正解ではなく、両方が正解かもしれません。

正解がたくさんあって、すべてを選ぶパターンもあれば、最適なものを1つ選ぶパターンもあります。

頭を柔らかくして、いろいろな正解を受け入れる価値観を身につけてください。

一問多答の考え方を持てば、1つにこだわることがなくなります。

思考の幅が広がって、いろんな可能性を模索できるようになります。

複数の正解を受け入れることで、迷うこともなくなります。

「いろいろな正解があるよね」という考え方になると、いらいらすることが減って、性格も穏やかになります。

迷わない生き方をする方法(26)
  • 一問一答の呪縛を解いて、一問多答の考え方を身につける。
意識で行動するから迷う。
習慣で行動すれば迷わない。

迷わない生き方をする30の方法
迷わない生き方をする30の方法

  1. ルールを決めてないから迷う。<br>事前にルールを決めておけば迷わない。
    ルールを決めてないから迷う。
    事前にルールを決めておけば迷わない。
  2. ベストを選ぼうとするから迷う。<br>ベターで選べば迷わない。
    ベストを選ぼうとするから迷う。
    ベターで選べば迷わない。
  3. 例外まで考えているから迷う。<br>例外を考慮から外せば迷わない。
    例外まで考えているから迷う。
    例外を考慮から外せば迷わない。
  4. 人の意見をうのみにするから迷う。<br>参考にすれば迷わない。
    人の意見をうのみにするから迷う。
    参考にすれば迷わない。
  5. いろんな人に聞くから迷う。<br>信頼できる人に絞って聞けば迷わない。
    いろんな人に聞くから迷う。
    信頼できる人に絞って聞けば迷わない。
  6. 他人基準で考えるから迷う。<br>自分基準で考えれば迷わない。
    他人基準で考えるから迷う。
    自分基準で考えれば迷わない。
  7. ネガティブ思考だから迷う。<br>ポジティブ思考になれば迷わない。
    ネガティブ思考だから迷う。
    ポジティブ思考になれば迷わない。
  8. みんなのために仕事をするから迷う。<br>1人のために仕事をすれば迷わない。
    みんなのために仕事をするから迷う。
    1人のために仕事をすれば迷わない。
  9. 「いつか」「そのうち」だから迷う。<br>「今日から」「今すぐ」になれば迷わない。
    「いつか」「そのうち」だから迷う。
    「今日から」「今すぐ」になれば迷わない。
  10. 「どうしよう、どうしよう」と思うから迷う。<br>「とりあえずやってみる」と思えば迷わない。
    「どうしよう、どうしよう」と思うから迷う。
    「とりあえずやってみる」と思えば迷わない。
  11. 神様を頼るから迷う。<br>自分を頼れば迷わない。
    神様を頼るから迷う。
    自分を頼れば迷わない。
  12. 不寛容の精神だから迷う。<br>寛容の精神になれば迷わない。
    不寛容の精神だから迷う。
    寛容の精神になれば迷わない。
  13. 二次情報・三次情報だから迷う。<br>一次情報なら迷わない。
    二次情報・三次情報だから迷う。
    一次情報なら迷わない。
  14. 生半可に考えているから迷う。<br>徹底的に考えれば迷わない。
    生半可に考えているから迷う。
    徹底的に考えれば迷わない。
  15. 見えないから迷う。<br>可視化すれば迷わない。
    見えないから迷う。
    可視化すれば迷わない。
  16. 表面にとらわれているから迷う。<br>本質に集中すれば迷わない。
    表面にとらわれているから迷う。
    本質に集中すれば迷わない。
  17. すべてを吟味するから迷う。<br>定番を基準にすれば迷わない。
    すべてを吟味するから迷う。
    定番を基準にすれば迷わない。
  18. 行き当たりばったりだから迷う。<br>きちんと計画を立てていれば迷わない。
    行き当たりばったりだから迷う。
    きちんと計画を立てていれば迷わない。
  19. いきなり体当たりで取り組むから迷う。<br>手本を参考にすれば迷わない。
    いきなり体当たりで取り組むから迷う。
    手本を参考にすれば迷わない。
  20. 積み上げ思考だから迷う。<br>逆算思考になれば迷わない。
    積み上げ思考だから迷う。
    逆算思考になれば迷わない。
  21. ずるい心を持つから迷う。<br>正しい心を持てば迷わない。
    ずるい心を持つから迷う。
    正しい心を持てば迷わない。
  22. 推測をベースにするから迷う。<br>事実をベースにすれば迷わない。
    推測をベースにするから迷う。
    事実をベースにすれば迷わない。
  23. 「難しい」と思っているから迷う。<br>「簡単」と思えば迷わない。
    「難しい」と思っているから迷う。
    「簡単」と思えば迷わない。
  24. 自分の心に嘘をついているから迷う。<br>自分の心に正直になれば迷わない。
    自分の心に嘘をついているから迷う。
    自分の心に正直になれば迷わない。
  25. 欲しいかどうかで考えるから迷う。<br>必要かどうかで考えれば迷わない。
    欲しいかどうかで考えるから迷う。
    必要かどうかで考えれば迷わない。
  26. 一問一答の呪縛にとらわれているから迷う。<br>一問多答の考え方を身につければ迷わない。
    一問一答の呪縛にとらわれているから迷う。
    一問多答の考え方を身につければ迷わない。
  27. 意識で行動するから迷う。<br>習慣で行動すれば迷わない。
    意識で行動するから迷う。
    習慣で行動すれば迷わない。
  28. こだわりがあるから迷う。<br>こだわりを捨てれば迷わない。
    こだわりがあるから迷う。
    こだわりを捨てれば迷わない。
  29. 覚悟がないから迷う。<br>覚悟を決めれば迷わない。
    覚悟がないから迷う。
    覚悟を決めれば迷わない。
  30. 義務感でやっているから迷う。<br>使命感でやれば迷わない。
    義務感でやっているから迷う。
    使命感でやれば迷わない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION