執筆者:水口貴博

縁結びの神様に愛される
30の方法

8
4

魅力的な人になりたいとき、
中身と外見のどちらを磨けばいいのか。

魅力的な人になりたいとき、中身と外見のどちらを磨けばいいのか。 | 縁結びの神様に愛される30の方法

人間には「中身」と「外見」があります。

中身とは、知識・教養・礼儀作法といった、人間性の部分です。

外見とは、服装や身だしなみといった、見た目の部分です。

さて、突然ですが問題です。

魅力的な人になるためには、中身と外見のどちらを磨けばいいのでしょうか。

「人間は中身が大切だよ」「中身がないと意味がない」と、中身のほうが大切だと考える人もいるでしょう。

「やはり見た目が9割だ」「身だしなみは人としての基本」と、外見のほうが大切と考える人もいるでしょう。

どちらも一理あり、なかなか迷うところではないでしょうか。

しかし、魅力的な人になりたいなら、答えは単純です。

中身と外見の両方です。

「中身か外見か」という二択があると、一方を選びがちですが、控えめになる必要はありません。

本来「魅力」という意味では、中身も外見も重要です。

「中身は大切」「外見は大切」という両方の意見があるなら、いっそのこと両方を磨いていくことです。

「どちらか一方」ではなく「両方を磨く」という方向でいきましょう。

たくさん本を読み、知識や教養を身につけましょう。

礼儀作法を身につけ、いつでもどこでもスマートな振る舞いを心がけることです。

人間性が豊かになればなるほど、多くの人を引きつけます。

話の幅も広がって、豊かなコミュニケーションが実現できます。

また、清潔感にあふれる身だしなみを心がけましょう。

普段からヘアケア・スキンケア・ボディーケアに気を遣います。

カバン・バッグ・時計など、品質の高い持ち物にも力を入れたい。

おしゃれに自信がないなら、ファッション誌を買って、ファッションセンスの勉強です。

肥満体型なら、ダイエットを頑張って、標準体重まで痩せることです。

優先順位をつけることはあっても、最終的には両方を磨いていきましょう。

「欲張りと思われないかな」と不安になる必要はありません。

中身・外見のどちらも、魅力につながる要素です。

どちらも「自分磨き」という点では同じですから、堂々と両方を磨いていくことです。

中身と外見の両方が磨かれてこそ、魅力的な人になれます。

多くの人を引きつけ、人気者になれます。

世の中にいる魅力的な人を見てください。

きっとその人は、中身も外見も磨かれているはずです。

中身も外見も磨かれているから、好感が持て、多くの人を引きつけるのです。

縁結びの神様に愛される方法(8)
  • 魅力的な人になりたいなら、中身と外見の両方を磨く。
普段話しかけない人に、話しかけてみよう。
そこに運命の出会いがある。

縁結びの神様に愛される30の方法
縁結びの神様に愛される30の方法

  1. 嫌いなことをしていると、嫌いな人に出会う。<br>好きなことをしていると、好きな人に出会う。
    嫌いなことをしていると、嫌いな人に出会う。
    好きなことをしていると、好きな人に出会う。
  2. あなたに出会いがないのは「出会いにいかない習慣」が原因。
    あなたに出会いがないのは「出会いにいかない習慣」が原因。
  3. つまらない人しか寄ってこないのは、あなたがつまらない人間だから。
    つまらない人しか寄ってこないのは、あなたがつまらない人間だから。
  4. 「いい人に出会えない」と愚痴る人は、出会い運を没収される。<br>「いい人に出会えた」と感謝する人は、ますます出会い運が与えられる。
    「いい人に出会えない」と愚痴る人は、出会い運を没収される。
    「いい人に出会えた」と感謝する人は、ますます出会い運が与えられる。
  5. 近道をするから、出会いが減る。<br>回り道をするから、出会いが増える。
    近道をするから、出会いが減る。
    回り道をするから、出会いが増える。
  6. いい出会いをしたいなら、いいことをしよう。<br>縁結びの神様が、出会いのチャンスを与えてくれる。
    いい出会いをしたいなら、いいことをしよう。
    縁結びの神様が、出会いのチャンスを与えてくれる。
  7. 縁結びの神様は、積極的な人が大好き。<br>消極的な人は出会いを逃し、積極的な人は出会いをつかむ。
    縁結びの神様は、積極的な人が大好き。
    消極的な人は出会いを逃し、積極的な人は出会いをつかむ。
  8. 魅力的な人になりたいとき、中身と外見のどちらを磨けばいいのか。
    魅力的な人になりたいとき、中身と外見のどちらを磨けばいいのか。
  9. 普段話しかけない人に、話しかけてみよう。<br>そこに運命の出会いがある。
    普段話しかけない人に、話しかけてみよう。
    そこに運命の出会いがある。
  10. 明るいものを1つは身につけておかないと、誰も近づいてもらえなくなる。
    明るいものを1つは身につけておかないと、誰も近づいてもらえなくなる。
  11. キープを作る癖があるから、恋愛がうまくいかない。<br>本命に絞るから、交際がうまくいく。
    キープを作る癖があるから、恋愛がうまくいかない。
    本命に絞るから、交際がうまくいく。
  12. 縁結びの神様は、身近な人間に化けて、あなたにチャンスを与える。
    縁結びの神様は、身近な人間に化けて、あなたにチャンスを与える。
  13. 「もうすぐいい出会いがある」と信じると、縁結びの神様がチャンスを与えてくれる。
    「もうすぐいい出会いがある」と信じると、縁結びの神様がチャンスを与えてくれる。
  14. 会いたいのになかなか会えないのは、神様からの挑戦状。
    会いたいのになかなか会えないのは、神様からの挑戦状。
  15. いい出会いがあったら、誰かに話そう。<br>よい評判を広めれば、縁結びの神様も喜んでくれる。
    いい出会いがあったら、誰かに話そう。
    よい評判を広めれば、縁結びの神様も喜んでくれる。
  16. スケジュール変更が必要な場面は、縁結びの神様から試されている。
    スケジュール変更が必要な場面は、縁結びの神様から試されている。
  17. 肩書から入ると、いい出会いができなくなる。<br>いい出会いをしたければ、肩書なしから入るのが正解。
    肩書から入ると、いい出会いができなくなる。
    いい出会いをしたければ、肩書なしから入るのが正解。
  18. 好きという気持ちは、目で伝えていくもの。<br>きちんと相手の目を見ることができなければ、どんな恋愛もうまくいかない。
    好きという気持ちは、目で伝えていくもの。
    きちんと相手の目を見ることができなければ、どんな恋愛もうまくいかない。
  19. 自分が寂しいことを、いちいち言いふらさない。<br>「寂しい」と言えば言うほど、出会い運も恋愛運も遠ざける。
    自分が寂しいことを、いちいち言いふらさない。
    「寂しい」と言えば言うほど、出会い運も恋愛運も遠ざける。
  20. しつこく粘ると、縁結びの神様に嫌われる。<br>早めに切り上げると、縁結びの神様に愛される。
    しつこく粘ると、縁結びの神様に嫌われる。
    早めに切り上げると、縁結びの神様に愛される。
  21. 誕生日を聞かれたとき、ぼかして答える人は、出会いのチャンスを逃す。<br>きちんと答える人が、チャンスをつかむ。
    誕生日を聞かれたとき、ぼかして答える人は、出会いのチャンスを逃す。
    きちんと答える人が、チャンスをつかむ。
  22. 「出会いがない」と嘆く人は、本屋に行けばいい。<br>本との巡り合いも、れっきとした出会い。
    「出会いがない」と嘆く人は、本屋に行けばいい。
    本との巡り合いも、れっきとした出会い。
  23. 「こんなに○○しているのに」と思うのは、見返りを期待している証拠。
    「こんなに○○しているのに」と思うのは、見返りを期待している証拠。
  24. 日記に出会った人のことを書き留めよう。<br>縁結びの神様が、新しい出会いを運んできてくれる。
    日記に出会った人のことを書き留めよう。
    縁結びの神様が、新しい出会いを運んできてくれる。
  25. 縁結びの神様は、出会いの機会を与えることしかできない。<br>出会った後は、あなたの出番。
    縁結びの神様は、出会いの機会を与えることしかできない。
    出会った後は、あなたの出番。
  26. 自分ばかりの幸せを祈らない。<br>たまには他人の幸せも祈ろう。
    自分ばかりの幸せを祈らない。
    たまには他人の幸せも祈ろう。
  27. 紹介してくれた人こそ、縁結びの神様。
    紹介してくれた人こそ、縁結びの神様。
  28. 「縁結びの神様から応援されている」と信じる人が、縁結びの神様に応援される。
    「縁結びの神様から応援されている」と信じる人が、縁結びの神様に応援される。
  29. 新しい出会いばかり求めていると、縁結びの神様に嫌われる。<br>出会い運を取り上げられる。
    新しい出会いばかり求めていると、縁結びの神様に嫌われる。
    出会い運を取り上げられる。
  30. 「出会いがない」と思い込んでいるだけ。<br>すでにあなたは、多くの人と出会っている。
    「出会いがない」と思い込んでいるだけ。
    すでにあなたは、多くの人と出会っている。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION