成功哲学

成功者になる
30の条件

お気に入り19 読んだ
22

他人の考えより、
自分が考えて間違えるほうが、
かっこいい。

他人の考えより、自分が考えて間違えるほうが、かっこいい。 | 成功者になる30の条件

考える人は成長します。

考える人が成功します。

学問は、考えないとできません。

学校の暗記では、考えることも学問もできません。

大切なことは、自分が考えることです。

成長ができるのです。

他人に考えてもらっては、他人が成長するだけです。

「間違うのが怖い。間違うとかっこ悪い」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

間違うことのほうが、成長します。

間違うことでも、かっこいいのです。

他人の考えの受け売りは、自分が考えたことではありません。

それは他人の考えた答えです。

答えが正しいのか、それとも間違っているのかは、後の話です。

間違ってもいいので、まず自分が考えた答えを出すことです。

正解第一より、成長第一にしましょう。

他人の考えが自分の考えと同じなら、自分の考えを言って、他人の答えと重なることでいいのです。

「どうすればいい? どうすればいいと思う?」という人は、自分で考えようとしていません。

私は人の話を聞くのが好きですから、そのためかよく愚痴の電話がかかってきます。

日常生活で起こるささいなトラブルの愚痴です。

そんなとき「どうすればいい? どうしたほうがいい?」とよく聞かれます。

 

しかし、私は逆に「自分はどうしたら、一番いいと思う?」と聞き返します。

私が考えるのが面倒だからではありません。

自分で考えたことでしか身につかないからです。

成長は自分のためにあります。

成長するのは自分です。

他人に考えてもらっては、自分が成長するチャンスを逃してしまいます。

成長するということは、他人に考えてもらうのではなく、間違ってもいいから自分が考えることなのです。

まとめ

成功者になる条件 その22
  • 間違ってもいいから、自分が考えて、答えを出す。
本、人、映画などの経験は、心の状態に応じて、受ける刺激が変わってくる。

もくじ
成功者になる30の条件
他人の考えより、自分が考えて間違えるほうが、かっこいい。 | 成功者になる30の条件

  1. 報酬は「お金」より「成長」を求める人が成功する。
  2. 20歳の人間に適性はない。
    適性は、やりたいことをやって身についてくる。
  3. 無理に続けることは、続かない。
  4. できない人は、言葉で口説く。
    できる人は、行動で口説く。
  5. できる人は、ビジョンを語り合う。
    できない人は、過去を語り合う。
  6. 予定変更は延期ではなく、前倒しにするとうまくいく。
  7. フットワークが軽い人は、仕事ができる人。
  8. できる人は、先手を打って有利になる。
  9. 実力社会こそ、数字が正直に評価される社会だ。
  10. 1人の時間とは、自分のことを考える時間のこと。
  11. 敵は殺さず、仲間にしてしまう。
    桃太郎に見習おう。
  12. 一生懸命仕事ができる人は、一生懸命遊ぶことができる人。
  13. 早歩きの人は、頭の回転が速くなる。
  14. できる人は、哲学を持っている。
    判断基準がしっかりすると、生き方もしっかりする。
  15. 前かがみになっている人は、やる気のある人。
  16. 本は心の栄養。
    体は大きくならないが、心は無限大に大きくなっていく。
  17. 朝から飛ばしてスタートすると、1日全体の調子がよくなる。
  18. やろうとしないだけ。
    やってみれば、何とかなる。
  19. 記憶力より記録力。
    社会で必要な人材は、記録力を持った人。
  20. 「あんなふうになりたい」と思ったことは、自分にもそうなれる才能がある。
  21. 完璧を目指す人に、完璧はない。
    「今」の「自分」の「100パーセント」を出すことが大切。
  22. 他人の考えより、自分が考えて間違えるほうが、かっこいい。
  23. 本、人、映画などの経験は、心の状態に応じて、受ける刺激が変わってくる。
  24. すべての「マイナス思考」は「プラス思考」に変えることができる。
    意識を変えるだけでいい。
  25. 学校教育が、天才を凡才にしてしまう。
  26. 本に低級も高級もない。
    ためになる本なら、何でもいい。
  27. 行動できる人が、成功する。
  28. 成功者ほど、頭の中が整理されている。
  29. 失敗者は「逆境」で諦める。
    成功者は「逆境」をバネにする。
  30. 当たり前のことほど見落としやすいのが、人間。

同じカテゴリーの作品