人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
スキル
頭の中だけで考えず、書き出してみる。
仕事効率化
アマチュアは、保守的。
プロは、挑戦的。
プラス思考
何事も、否定しないようにする。
生き方
自分の言い分が正しくても、強要させるのはよくない。

成功者になる
30条件

お気に入り16 読んだ
22

他人えより、
自分えて間違えるほうが、
かっこいい

他人の考えより、自分が考えて間違えるほうが、かっこいい。 | 成功者になる30の条件

える人は成長します。

考える人が成功します。

学問は、考えないとできません。

学校の暗記では、考えることも学問もできません。

大切なことは、自分が考えることです。

成長ができるのです。

他人に考えてもらっては、他人が成長するだけです。

「間違うのが怖い。間違うとかっこ悪い」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

間違うことのほうが、成長します。

間違うことでも、かっこいいのです。

他人の考えの受け売りは、自分が考えたことではありません。

それは他人の考えた答えです。

答えが正しいのか、それとも間違っているのかは、後の話です。

間違ってもいいので、まず自分が考えた答えを出すことです。

正解第一より、成長第一にしましょう。

他人の考えが自分の考えと同じなら、自分の考えを言って、他人の答えと重なることでいいのです。

「どうすればいい? どうすればいいと思う?」という人は、自分で考えようとしていません。

私は人の話を聞くのが好きですから、そのためかよく愚痴の電話がかかってきます。

日常生活で起こるささいなトラブルの愚痴です。

そんなとき「どうすればいい? どうしたほうがいい?」とよく聞かれます。

 

しかし、私は逆に「自分はどうしたら、一番いいと思う?」と聞き返します。

私が考えるのが面倒だからではありません。

自分で考えたことでしか身につかないからです。

成長は自分のためにあります。

成長するのは自分です。

他人に考えてもらっては、自分が成長するチャンスを逃してしまいます。

成長するということは、他人に考えてもらうのではなく、間違ってもいいから自分が考えることなのです。

成功者になる条件 その22

  • 間違ってもいいから、
    自分えて、
    えを
本、人、映画などの経験は、心の状態に応じて、受ける刺激が変わってくる。

もくじ
(成功者になる30の条件)

同じカテゴリーの作品