遠距離恋愛

遠距離恋愛でデートするときの
30のポイント

読んだ お気に入り3
9

いきなりキスから始まるデートもあっていい。

いきなりキスから始まるデートもあっていい。 | 遠距離恋愛でデートするときの30のポイント

待ちに待った、久しぶりのデート。

デートで久しぶりに恋人と会ったとき、まず何から始めますか。

「会いたかった」「久しぶりだね」など、再会を喜ぶ言葉もいいですが、もっと印象的な再会があります。

キスです。

久しぶりに会って、いきなりキスをします。

まだ何も話をしていないうちから、ぎゅっと抱きしめます。

「どれだけこの日を待ち望んでいたのか。本当に会いたかった。本当に会えて嬉しい」

この気持ちは、たった1回のキスだけで伝わります。

多くの言葉で伝えるより、1回のキスのほうが、シンプルで強烈です。

もちろん場所や雰囲気によって、いきなりキスするのが難しい場合もあるでしょう。

そもそも、まだそういう関係ではないという場合もあるかもしれません。

 

しかしキスから始まるデートも、恋人関係なら、人生で一度くらいあってもいいのではないでしょうか。

いきなりキスすると、寂しい状態から幸せな気分になるというギャップが楽しめます。

デートの序盤から、忘れられない思い出を作れるのは確実です。

デートがキスから始まれば、デートもスタートダッシュができるに違いありません。

場所や雰囲気が許せる状況なら、そういうデートの始め方も考えておくといいでしょう。

もし実行するなら、待ち合わせ場所の工夫をおすすめします。

まとめ

遠距離恋愛でデートするときのポイント その9
  • 場所や雰囲気が許せるなら、デートをいきなりキスから始めてみる。
感動的な再会も、たった一言で雰囲気を壊すことがある。

もくじ
遠距離恋愛でデートするときの30のポイント
いきなりキスから始まるデートもあっていい。 | 遠距離恋愛でデートするときの30のポイント

  1. 遠距離恋愛のデートの大半は、事前の準備で決まる。
  2. 食事に行くお店の決め方。
  3. デート当日の朝は、ニュースを見ないほうがいい。
  4. 遠距離恋愛のデートは、大まかな予定だけでも考えておくのが得策。
  5. 話す話題を考えておくことも、デートの準備の1つ。
  6. デートのときに話す話題を、お互いに1つは用意しておく。
  7. 自分の部屋に招く予定があるなら、部屋の掃除と整理整頓。
  8. 遠距離恋愛に適した、7つのデートスポット。
  9. いきなりキスから始まるデートもあっていい。
  10. 感動的な再会も、たった一言で雰囲気を壊すことがある。
  11. 気遣いは、デートの潤滑油。
  12. デートの負担は、分担するのが得策。
  13. 経済的・効率的にデートできる、意外な場所とは。
  14. デートは「たまにする贅沢」と考えると、頭の切り替えもうまくいく。
  15. 会っている時間は、1分1秒も無駄にせず、思いきり楽しむ。
  16. 「会いたかった」「会えてよかった」と思うだけでは不十分。
  17. 平凡な時間にするか。
    ロマンチックな時間にするか。
  18. レストランは、時間帯が変われば、雰囲気も変わる。
  19. スキンシップは、会っているときしかできない。
  20. 時間や体力に余裕がないときこそ、タクシーが便利。
  21. 1人だけで楽しまない。
    相手をほったらかしにしない。
  22. 映画館での映画鑑賞は、できればやめたほうがいい。
  23. ツーショットの写真は、多めに撮っておこう。
  24. どんなに感情が舞い上がっても、避妊だけは忘れない。
  25. 車を運転するなら、デート中のアルコールは要注意。
  26. 次のデートの予定を一緒に話し合おう。
  27. 別れるときは、必ず笑顔。
    涙が我慢できなければ、泣きながら笑顔。
  28. お互いが見えなくなるまで大切にするのが、最高に美しい別れ方。
  29. 帰り道は、のんびり休む前に、お礼の連絡をしよう。
  30. デートが終わった直後に押し寄せてくるもの。

同じカテゴリーの作品