執筆者:水口貴博

仕事で成功する30の方法

21

最高点を、実力だと思わない。本当の実力は、平均点。

最高点を、実力だと思わない。本当の実力は、平均点。 | 仕事で成功する30の方法

最高点が出ても、自分の実力だと勘違いしないことです。

最高点は、たまたま、出ることがあります。

たまたま調子がいいときに、たまたまタイミングが合い、たまたまうまくいきました。

偶然が続いたおかげで得られた最高点を、自分の実力と勘違いするのが、一番危ないです。

最高点で舞い上がると、正常な判断を失います。

最高点を基準に考えると、それからの道が苦しくなります。

「あれ、おかしいな。できない。なぜだろう」という、苦痛の日々が続きます。

理想と現実のギャップに苦しんで、心の整理がうまくできないのです。

最高点は、実力ではありません。

最高点は、ちょっとした思い出です。

あっても、あまりこだわらないほうがいいです。

自分の本当の実力は、平均点です。

平均点が上がるのは、偶然ではできません。

日頃からの努力の結果です。

大切なことは「最高点を狙う努力」ではなく「平均点を上げる努力」です。

平均点は、短時間で大きく変わるものではありません。

ゆっくり変わるものです。

平均点を見れば、自分の成長がゆっくり変化していくのが、落ち着いて把握できます。

平均点を上げたければ、とにかく量をこなすことです。

経験、経験、また経験です。

たくさん量を経験すれば、経験値が上がり、質が自然と上がります。

質とは、量の集まりです。

たくさんの量をこなして、少しずつ平均点を上げていきましょう。

何事も、慣れです。

本当の実力を身につけるには、量しかないのです。

仕事で成功する方法(21)
  • 最高点を狙うより、平均点を上げる努力をする。
誰より専門分野に詳しくなれば、誰より質の高い仕事ができる。

仕事で成功する30の方法

  1. 成功の第一歩は、好きなことを見つけること。
  2. 成功の定義とは、大金を得られたかどうかではない。
    才能を十分に発揮できたかどうかだ。
  3. 成功している人を不快に思っているうちは、成功できない。
  4. 思いが強くなければ、何も成し遂げられない。
  5. 「どう成功したいのか」を具体的にすることが、成功する秘訣。
  6. やみくもに長時間労働をするだけでは、成功できない。
  7. 人と同じ行動をしているうちは、成功できない。
  8. 非常識に考える人が、成功する。
  9. 「時間がないからできない」と言う人は、時間があってもできない。
  10. 大きな夢は、100分割にして取り組もう。
  11. 周りの人の反対は、あなたの決意を試しているだけ。
  12. 成功するとは、変化すること。
    環境の変化を受け入れない人に、成功もない。
  13. 決断の先延ばしは、現実から目を背けているのと同じ。
  14. 仕事をするときは、徹底集中すること。
  15. 成功する人は、挑戦を、おばけ屋敷だと思っている。
  16. 成功者に共通するのは、たくさん間違えた経験。
  17. うまくいかない理由を知ることは、うまく進める方法を知ることでもある。
  18. 成功に決まったパターンはないが、失敗には決まったパターンがある。
  19. 最高を目指すより、最悪を避ける。
  20. 成功の実現は、凧を揚げるようなもの。
    風向きがわかるから、高く揚げられる。
  21. 最高点を、実力だと思わない。
    本当の実力は、平均点。
  22. 誰より専門分野に詳しくなれば、誰より質の高い仕事ができる。
  23. 自分よりキャリアを積んだ人は、年下でも師匠。
  24. 体格と成功には、密接なつながりがある。
  25. スポーツは、体を鍛えると同時に、精神力を鍛えることでもある。
  26. 努力なくして、成功もない。
  27. 成功も、一線を越えると、恐怖が消える。
  28. 最後だから、適当にするのではない。
    最後こそ、一番気合を入れる瞬間だ。
  29. 一般募集から応募してきた、ある大物俳優の話。
  30. 仕事を淡々とできるようになったら、成功は近い。

同じカテゴリーの作品

2:24

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION