人生の教科書



読み上げ動画・音声
メイク
アイラインを目頭から描き始めるのは、難しい。
メイク
アイラインは、目のふちを強調させる以上の力がある。
メイク
上まぶたがたるんで、アイラインが引きにくい。
メイク
弱々しい目の雰囲気を変えたいとき、一番大切なメイクは何?

メイクかせない
30美人法則

お気に入り0 読んだ
17

アイライン本当印象は、
目尻で、
まる

画に描かれるヒロインは、どれも大きな瞳です。

ぱっちりした大きな目は、ポジティブで前向きな印象を与えます。

目元を大きく見せるために、アイシャドーやマスカラを使いこなす女性も多いことでしょう。

さらに大きな目を演出させたいと思い、アイラインに手を出す女性も多いはずです。

この際、注意したいことがあります。

アイラインは、目頭から目尻までつなげて引きますよね。

上まぶたと下まぶたのアイラインが、目尻でつながらないように注意しましょう。

目尻でラインがつながってしまうと、急に目が小さな印象に変わってしまうからです。

目を大きく見せたければ、アイラインは目尻で離しておくことが大切です。

おおむね、3ミリほど離しておけばいいでしょう。

 

ただし、この法則も使い方しだいです。

意図的に目を小さく見せたい場合は、逆に目尻でつなげます。

収縮色である黒いアイラインを目尻でつなげると、目がきゅっと小さく見えます。

アイラインを、目尻でつなげるかどうか。

たったこれだけで、目の印象は、がらりと変わります。

アイラインの本当の印象は、目尻で、決まるのです。

メイクに欠かせない美人の法則 その17

  • きくせたいときは、
    アイライン目尻から
著者:水口貴博
アイシャドーは、1色のグラデーションより、3色のグラデーション。

もくじ
(メイクに欠かせない30の美人の法則)

同じカテゴリーの作品