独立・起業

時代の先を読む力をつける
30の方法

読んだ お気に入り3
7

ブームは、
急速に全国に広まった後、
急速に忘れ去られる。

ブームは、急速に全国に広まった後、急速に忘れ去られる。 | 時代の先を読む力をつける30の方法

1990年代後半、女子高校生の間で「ルーズソックス」が大はやりしました。

通常のソックスは足のラインに沿ったものですが、ルーズソックスはその名のとおり、足のラインより大きいためたるんでいます。

一見すると、かっこ悪いと感じます。

 

しかし、人間は「他人の目を意識する生き物」ということを忘れないでください。

そもそもルーズソックスは、自然に発生したものではありません。

ある企業が世の中にブームを作り、商品が売れやすくするためにルーズソックスを考え、発売し始めました。

これまでにない不思議な形をしたソックスは、大変注目を集めました。

女子高校生と言えば、他人の目を意識する年ごろです。

「ルーズソックスの注目性」と「注目されたいという女子高校生」の要望が一致し、急激に広まりました。

また、友達や知人がはいているところを見て、はいていないと気後れするため、真似をしようとします。

同調性を持つのが人間です。

ルーズソックスは、短い期間にもかかわらず全国的に広がりました。

都会のみならず、田舎まで浸透していました。

私はちょうど高校生でしたが、クラスの女子のほとんどはルーズソックスでした。

山奥の田舎でさえ、身につけている人がたくさんいたほどです。

そのくらい広まっていました。

 

さて、人間は飽きる生き物です。

全国的にブームになったとしても「当たり前」になってしまえば、注目性は低くなります。

人気度が上がりきってしまえば、そもそもルーズソックスが持っていた注目性は、急に低下します。

賢い企業はそのタイミングで、また別の新たなブームを考え出し、広告を打ちます。

ルーズソックスのときと同じように、注目を集めやすいものを、若い人たち向けに発表します。

ルーズソックスは忘れ去られ、次のブームへと以降し始めます。

 

さて、面白いのはここからです。

あれほど一大ブームを巻き起こしたルーズソックスは、次のブームに移行し始めると、急に古くさく感じます。

「時代に乗っている」と言われたルーズソックスは、一転して「時代遅れ」と笑われるようになります。

これまた、人目を気にする年ごろの人は、強く反応してしまいます。

今まで注目されたい一心で身につけていたルーズソックスを、むしろ身につけるのさえ恥ずかしいと感じ、手放していきます。

「かっこいい」と絶賛されたルーズソックスが「かっこ悪い」と罵られるのですから、世の中は面白いです。

世の中から姿を消してしまいました。

これが、1990年代後半に起こった「ルーズソックス」というブームです。

ブームとは、こういうものです。

ブームは、たしかに時代の1ページの1つです。

それはずっと続くような錯覚を受けます。

 

しかし「ブームがずっと続く」と考えるのは、早合点です。

必ず、一時的です。

作り出したのが人間であり、また人間心理に乗じてうまく全国展開できますが、人間心理ゆえにいずれ忘れ去られます。

良くも悪くも、ブームです。

現在も、何らかのブームが起こっているはずです。

タレント・お笑い芸人・音楽・ファッションなどジャンルはさまざまですが、ブームとしての特徴は同じです。

急速に全国に広まった後、急速に忘れ去られます。

それに踊らされるかどうかは、あなたがブームの特徴を把握しているかいないかに関係します。

ブームの特徴を知れば、時代の先は見えているはずです。

賢い消費者になり、ブームに流されるのではなく、個性で生きてください。

まとめ

時代の先を読む力をつける方法 その7
  • ブームの特徴をつかんでおく。
人気が出ている商品やサービスは、その時代を象徴している姿である。

もくじ
時代の先を読む力をつける30の方法
ブームは、急速に全国に広まった後、急速に忘れ去られる。 | 時代の先を読む力をつける30の方法

  1. 時代の先を読み、生活の向上に結びつける。
  2. 今の状態を知ることなしに、未来の状態を正確に予想はできない。
  3. 自分に関係する分野は、狭く深く掘り下げる。
    自分に関係しない分野は、広く浅く学ぶ。
  4. マスコミのゴシップやスキャンダルは、完全に無視して問題ない。
  5. あらすじをまとめた記事を使って、素早く情報を収集する。
  6. 「週刊ダイジェスト」は、忙しいビジネスマンにもってこい。
  7. ブームは、急速に全国に広まった後、急速に忘れ去られる。
  8. 人気が出ている商品やサービスは、その時代を象徴している姿である。
  9. 電車の中で、時代の流れを予想する。
  10. 店の入り口付近こそ、時代の最先端が見える場所。
  11. ベストセラーは、現代社会のニーズが最も反映されている。
  12. 歴史は、人の感情が作り出している。
  13. 分かりやすくなれば、ヒットしやすくなる。
  14. 子供に投資することは、未来に投資すること。
  15. 子供たちに異変があっても、今なら改善に間に合う。
  16. 都会の中をぶらぶらして、刺激に接する。
  17. 今まで見たこともないような商品や新しいサービスには、特に要チェック。
  18. マスコミの情報を、何でもうのみをしてはいけない。
  19. コマーシャルの時間は、時代を学ぶ時間になる。
  20. デパートのショーウインドーから、最新のファッションセンスを学ぶ。
  21. 高機能・高性能に走りすぎると、逆に衰退する。
  22. 今を一生懸命に生きることで、素晴らしい未来も出来上がる。
  23. 過去を学ぶと、先の展開が読めるようになる。
  24. 近い業種の「起承転結」は、参考にできる内容が多い。
  25. 高齢者ほど、時代の予想は的中しやすい。
  26. 本音ほど、小さな声で語られる。
  27. 「権力・お金・セックス」を求める人は、人生につまずきやすい。
  28. トップがしていることを見れば、未来の光景が目に浮かぶ。
  29. 土台があるものが生き残り、ないものが倒れて消える。
  30. 便利な道具は、意外な不便を生み出す。

同じカテゴリーの作品