人生の教科書



失恋・別れ
堂々と「慰めてほしい」とお願いしていい。
金銭感覚
お金の使い方に、人となりが表れる。
告白
自分から心を開いていこう。
心の健康
外国人の友達を作ることは、新しい自分と出会うことになる。
投資

上手にお金を使う
30の方法

お気に入り15 読んだ
3

友達のために、
お金を使う。

友達のために、お金を使う。 | 上手にお金を使う30の方法

お金は、自分にばかり投資するのではなく、ぜひ友達にも投資することが大切です。

投資するのは、何も自分だけではありません。

友達に投資するのも、自分がきれいな心を磨くために大切なことです。

友達の誕生日に、花をプレゼントすれば、友達は喜んでくれます。

そうすると、あなたともっと仲良くなれます。

お歳暮では、いつもお世話になっていますという気持ちを込めて、贈り物をします。

お歳暮は、お歳暮をもらうのが目的で、お歳暮を贈るわけではありません。

ただ、お世話になっている気持ちを表現したいために、贈り物をします。

その気持ちを表現することや、表現する機会がモテることは、自分にとっても「きれいな心のための栄養」になります。

その優しい気持ちは、遠回りできちんと自分に返ってきます。

きちんと気持ちが伝わっているならば、気持ちは必ず本人のところに戻ってきます。

それも、以前より大きくなって、戻ってきます。

自分のためだけにと思い、自分にばかり投資をするのはやめましょう。

人間関係では欠かせない「友達のために」という気持ちにも、お金をかけさせてもらいましょう。

人間関係にお金を使うことも、きれいなお金の使い方の1つです。

まとめ

上手にお金を使う方法 その3
  • 「友達のために」という気持ちに、
    お金を使わせていただく。
お金で騙されたら「勉強になった」と考え、次から生かすことが大切。

もくじ
(上手にお金を使う30の方法)

同じカテゴリーの作品