プラス思考

苦手意識を克服する
30の方法

39
23

現実に問題があるのではない。
自分の心に本当の原因があった。

現実に問題があるのではない。自分の心に本当の原因があった。 | 苦手意識を克服する30の方法

真実に気づくとは、汚れたメガネをきれいに磨くということです。

汚れたメガネをかけて現実を見れば、どれも汚れた世界に見えます。

実際に世の中は汚れてはいないけれど、汚れたメガネをかけているため、すべてが汚れて見えるのです。

あなたが最悪だと思っている現実は、現実そのものが問題ではありません。

あなたの心が問題なのです。

心が汚れていると、そこから映し出される世界も、すべて汚れて見えます。

心というフィルムが汚れていると、そこから映し出される映像もすべて汚れます。

真実は、好きも嫌いもない、真っ白な世界があります。

「何てつらい毎日なのだろう」

「ひどい現実だ」

そう思っているのは、錯覚です。

原因はあなたの心が汚れているからです。

汚れた心からでは、現実もすべて汚れて見えてしまうのです。

私たちは問題解決を、現実の世界に求めようとします。

現実を変えて問題を解決しようとします。

それがいけないのです。

そのやり方だからいつまで経っても、問題が解決されません。

汚れた映像を、スクリーンをきれいにして解消しようとしているようなものです。

根本的原因は、スクリーンではなく、フィルムですよ!

往々にして、人は見当違いのところを一生懸命にきれいにしようとしています。

あなたはメガネが汚れているときに、どうしますか。

メガネを磨いて、きれいにしますね。

曇って見える現実は、原因はメガネにあるのです。

それと同じことを、心にもすればいいのです。

きれいにすべきは、現実ではなく、己の心なのです。

現実は、自分の心が映し出された映像にすぎない。

現実に問題があるのではありません。

自分の心に本当の原因があるのです。

苦手意識を克服する方法(23)
  • 問題解決の根底は、自分の心だと気づく。
経験そのものが問題ではない。
受け止め方が問題なのだ。

もくじ
苦手意識を克服する30の方法
現実に問題があるのではない。自分の心に本当の原因があった。 | 苦手意識を克服する30の方法

  1. 嫌いなことは、しなくていい。<br>むしろ、してはいけない。
    嫌いなことは、しなくていい。
    むしろ、してはいけない。
  2. プラス思考になろうとすることは、自分に嘘をついている姿である。
    プラス思考になろうとすることは、自分に嘘をついている姿である。
  3. 嫌いなことをしていると、嫌いな分野がもっと増えてしまう。
    嫌いなことをしていると、嫌いな分野がもっと増えてしまう。
  4. 好きなことにも、波及効果がある。
    好きなことにも、波及効果がある。
  5. 本当に好きなことをしていると、困難を乗り越える努力とは無縁になる。
    本当に好きなことをしていると、困難を乗り越える努力とは無縁になる。
  6. 好きなことをしていると、自然とプラス思考になる。
    好きなことをしていると、自然とプラス思考になる。
  7. 世の中の出来事は、あなたの心が映し出された姿。
    世の中の出来事は、あなたの心が映し出された姿。
  8. 行動力は、好きという気持ちの大きさに比例する。
    行動力は、好きという気持ちの大きさに比例する。
  9. コンプレックスほど、強いバネはない。
    コンプレックスほど、強いバネはない。
  10. 年を取れば、涙もろくなる。
    年を取れば、涙もろくなる。
  11. 「好き嫌い」を分ける心こそ、病気である。
    「好き嫌い」を分ける心こそ、病気である。
  12. オリンピックの本当の目的は、1つであることに気づいてもらうため。
    オリンピックの本当の目的は、1つであることに気づいてもらうため。
  13. 男と女は、別々ではない。<br>1つのセットである。
    男と女は、別々ではない。
    1つのセットである。
  14. 境界線を見ているうちは、まだ夢の中である。
    境界線を見ているうちは、まだ夢の中である。
  15. 「これは私のものだ」という所有欲が、ばらばら事件を引き起こした。
    「これは私のものだ」という所有欲が、ばらばら事件を引き起こした。
  16. 捨てれば捨てるほど、不思議なことに豊かさが手に入る。
    捨てれば捨てるほど、不思議なことに豊かさが手に入る。
  17. 悩みは手に入れることで解決するのではない。<br>捨てることで解決するのだ。
    悩みは手に入れることで解決するのではない。
    捨てることで解決するのだ。
  18. 分けてはいけない。<br>ありのままを素直に飲み込む。
    分けてはいけない。
    ありのままを素直に飲み込む。
  19. あなたが思っている好きも嫌いも、正体は「記憶」だった。
    あなたが思っている好きも嫌いも、正体は「記憶」だった。
  20. 善悪は、初めからあるのではない。<br>人間が作り出した幻である。
    善悪は、初めからあるのではない。
    人間が作り出した幻である。
  21. つながりのない関係はない。
    つながりのない関係はない。
  22. 無限=1つも無い。
    無限=1つも無い。
  23. 現実に問題があるのではない。<br>自分の心に本当の原因があった。
    現実に問題があるのではない。
    自分の心に本当の原因があった。
  24. 経験そのものが問題ではない。<br>受け止め方が問題なのだ。
    経験そのものが問題ではない。
    受け止め方が問題なのだ。
  25. 親が、素晴らしくないわけがない。
    親が、素晴らしくないわけがない。
  26. プラス思考にならなくてもいい。<br>すべては、初めからプラスだから。
    プラス思考にならなくてもいい。
    すべては、初めからプラスだから。
  27. 苦しみから逃れようとする力は、強大である。
    苦しみから逃れようとする力は、強大である。
  28. すべての人には、必ず才能が与えられている。
    すべての人には、必ず才能が与えられている。
  29. 受け止め方により、プラス・マイナスが決まる。
    受け止め方により、プラス・マイナスが決まる。
  30. 頭がよくなると、人を裁くようになってしまう。
    頭がよくなると、人を裁くようになってしまう。

同じカテゴリーの作品