成功哲学

やりたいことを見つける
30の方法

読んだ お気に入り54
2

本当にやりたいことというのは、
死んでもやりたいことである。

本当にやりたいことというのは、死んでもやりたいことである。 | やりたいことを見つける30の方法

誰でもできる、誰しも共通する究極の探し方があります。

「死の瞬間から考える」という方法です。

死という究極から物事を考えると、本当に大切なことが見えてきます。

ある人は「お金を稼ぐことがやりたいことだ」といいます。

本当にその人のやりたいことでしょうか。

「死の瞬間から見る方法」で判断すると、すぐ答えが分かります。

死んでしまえば、お金は意味がなくなります。

お金をあの世まで持っていくことはできませんから、手放さなければなりません。

お金は、生きるためには必要なことです。

 

しかし、死んでも手に入れたいことではありません。

つまり、お金を手に入れることは、人が本当に求めることではないのです。

死んでもいいから欲しいもの、手に入れたい物、求めるものが、本当にやりたいことです。

難しいテーマであることは、承知です。

 

しかし、これこそが自分が本当に求めるやりたいことです。

人間は、誰もが必ずいつかは死を向かえ、誰も死を避けられません。

この世における絶対的な事実に気づいたとき「真実」が見えてきます。

家を持っても、死ぬとき、手放すことになります。

お金を持っても、死ぬとき、手放すことになります。

肉体があっても、死ぬとき、手放すことになります。

私は求めていることのどれも、実は死んでしまえば手放さなければならないことに気づき、むなしくなったことがありました。

欲しいものを手に入れたところで、絶対いつかは手放さなければならない。

なんてむなしいのでしょう。

家族、友達、恩師、家、学歴、資格、お金、財産、土地、記憶、自分の肉体。

すべては、最後は水の泡です。

すべて手放さなければならないという、絶対的真実があります。

私は考え方を改めました。

改めざるを得ませんでした。

真実に気づいたからこそ、本当の対策を立てることができるようになった。

「死んでもいいから手に入れたい」という究極を求めるようになったのです。

一時的な欲のために今、努力するより、本当に手に入れたい1つのために、一生を捧げようという考えになったのです。

死んでもいいからやりたいことが、本当に求めていることなのでした。

一番願うものといえば、自分ができることで次の人に大切なメッセージを残して、愛されて死んでいくことです。

恥ずかしいことですが、私話をさせてください。

私は「後世に元気を残して愛されて死んでいきたい」という究極的な願いがあります。

これが、死んでもいいから本当にやりたいこと、達成したいこと、夢でもあります。

本を読むことも、書くことも、HappyLifeStyleというサイトを作ることも、手段にすぎません。

仕事も勉強も、生きることまるごとすべてが、目的を達成するための手段です。

それらを使って、実は「後世に元気を残して愛されたい」という大欲があります。

私にとって、本当にやりたいことです。

死んでもいいから手に入れたいことです。

それができたとき、私は本当に死んでもいいと思っています。

まとめ

やりたいことを見つける方法 その2
  • 大欲に、気づく。
目的はなくても生きていけるが、あったほうが、もっと楽しく生きられる。

もくじ
やりたいことを見つける30の方法
本当にやりたいことというのは、死んでもやりたいことである。 | やりたいことを見つける30の方法

  1. 意外に多い。
    やりたいことのない人たち。
  2. 本当にやりたいことというのは、死んでもやりたいことである。
  3. 目的はなくても生きていけるが、あったほうが、もっと楽しく生きられる。
  4. やりたいことを見つけるためには、まずトライの数を増やす。
  5. 苦手なことは苦手なままにしよう。
    好きなことだけ、磨けばいいのだ。
  6. やりたいことが見つからないのは、行動していないから。
  7. わくわく、うきうきすることが、やりたいこと。
  8. 好きなことで生きる道に、罪悪感はいらない。
  9. 学校で、自分のやりたいことを探ろう。
  10. やりたいことが見つかり、でも学校の中に道がなければ、中退という道がある。
  11. はやりは、資本家が作った人工的な流れ。
  12. 一生懸命になると、常に成長がある。
  13. 成長に応じて、求めるものが変わってくる。
  14. 何となくという気持ちには、必ず理由がある。
  15. 何となくは、神様からのヒント。
  16. 短期的な視野ではなく、長期的な視野で考えよう。
  17. やりたいことをやっていると、寿命が延びる。
  18. 他人と比べていると、自分のやりたいことを見失ってしまう。
  19. 悩んで後悔したときは、軌道修正の機会と考えよう。
  20. 自然と気にしてしまうことは、無意識の表れ。
  21. やりたいことの手がかりは、すでに過去のどこかにある。
  22. すでに生活のどこかで、やりたいことをやっている。
  23. やりたいことは、一番お金をかけていること。
  24. 下手でもいいから、10年続ければ、必ずプロになれる!
  25. 自分が頼りにされることは、才能がある証拠。
  26. やりたいことを見つけるためには、あなたの行動力が勝負になる。
  27. 過去の涙が、やりたいことにつながる。
  28. 自分が喜ぶことは、誰かが喜ぶ。
  29. 抱えている問題は、成長への入り口。
  30. 親のやっていることが、自分のやりたいことにつながる。

同じカテゴリーの作品