自分磨き

かっこいい女になる
30の方法

読んだ お気に入り9
19

かっこいい女性は、
シャワーより入浴を好む。

かっこいい女性は、シャワーより入浴を好む。 | かっこいい女になる30の方法

忙しかった日には、シャワーで1日を終わらせてしまいがちです。

朝なら、シャワーというのは分かります。

さすがにばたばた忙しい朝に、バスタブに浸かってのんびりするのは、難しいことです。

 

しかし、夜はしっかりバスタブに浸かり、入浴をしましょう。

あなたは、夜のバスタイムまで、シャワーで終わらせていませんか。

夜の入浴もシャワーだけで終わらせると、疲れが取れにくくなります。

肌の調子も悪くなるでしょう。

わざわざバスタブにお湯を入れるのが面倒で、ついシャワーであっさり終わらせてしまいたい気持ちも分かります。

 

たしかにお湯を入れて準備するのは、面倒です。

疲れている日ほど、早くベッドに潜り込みたい。

 

しかし、ここで手を抜くか抜かないかの違いによって、明日の調子がよくなるか、悪くなるかの差がついてきます。

かっこいい女性は、もちろん美しく清潔です。

その美しさと清潔感は、どこからやってきているのかといえば、入浴の時間がポイントなのです。

入浴の時間は、1日の疲れを取るための欠かせない大切な時間です。

温かいお湯に浸かると、アルファ波が出て、ゆっくりリラックスができます。

お湯に浸かることで、汗をかき、疲れの原因である「乳酸」を汗とともに、体外へと排出していく効果があります。

1日の疲れを取り、健康な美肌のためには、シャワーではなくバスタブに浸かった入浴が必要なのです。

面倒と思って、シャワーで済ませてしまうと、疲れが取れにくく、肌も荒れてしまい、もっと面倒なことになります。

バスタイムは、美しさの生成時間です。

かっこいい女になるために、シャワーより、お風呂を好みましょう。

まとめ

かっこいい女になる方法 その19
  • シャワーより、バスタブに浸かる。
モテる女性は、ペンを2本持っている。

もくじ
かっこいい女になる30の方法
かっこいい女性は、シャワーより入浴を好む。 | かっこいい女になる30の方法

  1. かっこいい女性は、かっこいい生き方をしている。
  2. 特定のグループに入らない。
  3. メールの返事が早いと、かっこいい。
  4. 不要な駆け引きはせず、素直に言葉を伝えられる。
  5. 嫌われる人になり、不要なやりとりは寄せ付けない。
  6. かっこいい女性は、かかさずニュースをチェックしている。
  7. スリムな女性は、運動が習慣になっている。
  8. 褒めるより、たたえよう。
  9. かっこよさは、背筋で決まる。
  10. 一人暮らしの女性は、さらに活動的になる。
  11. 感性に合うものを、直感的に選ぶ。
  12. 愛用品があると、生活に愛情があふれる。
  13. モードを切り替えて、生活にリズムをつけよう。
  14. 陰口を叩かない。
  15. 負けず嫌いは、いいこと。
  16. 恋愛だけが楽しみにならない。
    恋愛と同格の趣味をもとう。
  17. いい女は、好き嫌いがはっきりしている。
  18. 「フォローされる女」から「フォローができる女」へ。
  19. かっこいい女性は、シャワーより入浴を好む。
  20. モテる女性は、ペンを2本持っている。
  21. プラス思考は、かっこいい。
  22. 「私、調子がいい」と、口に出して言える。
  23. のろのろした女性に、かっこいい人は存在しない。
  24. 回りくどい話をしない。
  25. 「別に、どっちでもいい」は、禁句。
    どっちでもいいなら、なおさら自分で決めること。
  26. 「ちょっとちょうだいね」より「ちょっとあげるね」。
  27. かっこいい人には、眉間にしわがない。
  28. 「なるほど、そうだね」と言えば、眉間のしわはなくなる。
  29. 幹事をする女性は、かっこいい。
  30. 声を出せば、元気が出る。
    精神的に強い女性は、かっこいい。

同じカテゴリーの作品