人生の教科書



自分磨き
仕事モードと遊びモードを切り替えて、バランスを整えてもいい。
自分磨き
スリムな女性は、運動が習慣になっている。
自分磨き
着替えを制するものは、怠け癖を制する。
ビジネスマナー
かっこいいネクタイも、左右に傾いていては、好印象が半減する。
自分磨き
尊敬される人は、完璧主義より最善主義。
自分磨き
「真剣」と「一生懸命」は、真面目な人の基本。
自分磨き

かっこいい女になる
30の方法

お気に入り12 読んだ
13

モードを切り替えて、
生活にリズムをつけよう。

モードを切り替えて、生活にリズムをつけよう。 | かっこいい女になる30の方法

仕事モード、勉強モード、遊びモード、恋愛モード。

1日には、モードを切り替えることが何度もあります。

切り替えには、ささいなエネルギーが必要です。

なかなかすぐ気分を変えるのは難しいものです。

仕事のときには仕事モードにしなければなりませんし、恋愛のときに仕事モードを引きずっては、雰囲気が台無しです。

かっこいい女性は、この切り替えがうまいし、早いのです。

仕事をするときには、頑張って仕事をする。

勉強をするときには、一生懸命に勉強をする。

遊ぶときには、精いっぱい遊ぶ。

恋愛をするときには、ラブラブで恋愛をする。

これらは、どのモードでも一生懸命ですよね。

「一生懸命」という中心軸だけは変えないで、ただ行動だけを「仕事」か「恋愛」か「遊び」かと、切り替えているだけです。

仕事を一生懸命にしたストレスを、遊んで発散させます。

遊びを一生懸命楽しんだから、仕事に集中することができるようになります。

すると、仕事も遊びも全力でぶつかっていくことができるようになります。

かっこいい女性は、いつも一生懸命です。

同じことをしていると、マンネリになってしまいますが、生活に変化を持たせるためにモードを切り替えてリズムをつけるのです。

モードをさっと切り替えることができると、生活の中にリズムがつきます。

頭の切り替えが早い人になりましょう。

まとめ

かっこいい女になる方法 その13
  • モードの切り替えの早い女性になる。
陰口を叩かない。

もくじ
(かっこいい女になる30の方法)

同じカテゴリーの作品