自分磨き

かっこいい女になる
30の方法

読んだ お気に入り23
6

かっこいい女性は、
かかさずニュースをチェックしている。

かっこいい女性は、かかさずニュースをチェックしている。 | かっこいい女になる30の方法

男性と同等に戦える女性には「時事に詳しい」という特徴があります。

時事に詳しい女性は、男性に引けを取りません。

一般的な時事の話にくいつくことができ、たいていの話題に対応ができます。

 

では、そんなかっこいい女性は、なぜ時事に詳しいのでしょうか。

それはもちろん、毎日ニュースをかかさずチェックして、情報を吸収しているからです。

情報吸収には、さまざまな媒体があります。

  • 新聞から情報を吸収
  • 朝のテレビニュースをチェック
  • インターネットのニュースサイトから情報を確認
  • 情報雑誌(週刊誌、月刊誌など)から、時事をチェック

日頃から、今の話題をチェックして、どう世の中が流れているのかを把握します。

この習慣は、後になるほどとても大きな差になって表れます。

「私はそんなことに興味ない。自分には関係ない」

ときどきそうしたことを口にする人を見かけます。

かっこいい女性になれるか、なれないかは、この一言が境目になります。

「関係ない」という人は、日々の情報を無視して、自分に関係のあることにしか飛びつきません。

偏りのある知識となります。

一方「時事ニュースは、私に関係がある」と思える女性は、ニュースを自分に結びつけて考えることができる人です。

「牛肉の輸入が再開された」というニュースから「自分の業界にどのような影響を与えるだろうか」と仕事に結びつけて考えます。

「最近は癒し系がブームになっている」という情報から「疲れている人が多いのだな。私もストレス対策をしよう」と考えます。

「東京で大地震が起こる可能性が高い」と専門家の予想から「非常用品を揃えておこう」と事前に対策を考えることができます。

ニュースを聞いてそれで終わらせるのではなく、自分に生かすのです。

生活に生かし、成長に生かし、人生に生かします。

これから起きるであろう未来を読むために、ニュースはかかせません。

日々のニュースを他人事ではなくて、自分に関係していると考える人が、かっこいい人です。

さまざまな話題を一つ一つ自分に結びつけて考えることができると、ニュースは自己成長へのキーポイントです。

まとめ

かっこいい女になる方法 その6
  • 新聞を読む女性になる。
スリムな女性は、運動が習慣になっている。

もくじ
かっこいい女になる30の方法
かっこいい女性は、かかさずニュースをチェックしている。 | かっこいい女になる30の方法

  1. かっこいい女性は、かっこいい生き方をしている。
  2. 特定のグループに入らない。
  3. メールの返事が早いと、かっこいい。
  4. 不要な駆け引きはせず、素直に言葉を伝えられる。
  5. 嫌われる人になり、不要なやりとりは寄せ付けない。
  6. かっこいい女性は、かかさずニュースをチェックしている。
  7. スリムな女性は、運動が習慣になっている。
  8. 褒めるより、たたえよう。
  9. かっこよさは、背筋で決まる。
  10. 一人暮らしの女性は、さらに活動的になる。
  11. 感性に合うものを、直感的に選ぶ。
  12. 愛用品があると、生活に愛情があふれる。
  13. モードを切り替えて、生活にリズムをつけよう。
  14. 陰口を叩かない。
  15. 負けず嫌いは、いいこと。
  16. 恋愛だけが楽しみにならない。
    恋愛と同格の趣味をもとう。
  17. いい女は、好き嫌いがはっきりしている。
  18. 「フォローされる女」から「フォローができる女」へ。
  19. かっこいい女性は、シャワーより入浴を好む。
  20. モテる女性は、ペンを2本持っている。
  21. プラス思考は、かっこいい。
  22. 「私、調子がいい」と、口に出して言える。
  23. のろのろした女性に、かっこいい人は存在しない。
  24. 回りくどい話をしない。
  25. 「別に、どっちでもいい」は、禁句。
    どっちでもいいなら、なおさら自分で決めること。
  26. 「ちょっとちょうだいね」より「ちょっとあげるね」。
  27. かっこいい人には、眉間にしわがない。
  28. 「なるほど、そうだね」と言えば、眉間のしわはなくなる。
  29. 幹事をする女性は、かっこいい。
  30. 声を出せば、元気が出る。
    精神的に強い女性は、かっこいい。

同じカテゴリーの作品