人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

やる
30方法

お気に入り7 読んだ
18

られてがいる
られてやるもいる

叱られて落ち込む人がいる。叱られてやる気を出す人もいる。 | やる気を出す30の方法

られたとき、どんなリアクションをするか。

ここが成長の分かれ道です。

叱られて落ち込む人がいます。

その人は、厳しい言葉をそのまま受け止め、すぐ落ち込みます。

厳しい言葉が心に突き刺さり、ショックを受けます。

悪い点を指摘され、情けない気持ちでいっぱいです。

未熟な自分を恥じて、自分に自信がなくなり、自己肯定感が低下します。

中には泣き始める人もいます。

 

しかし、叱られて落ち込む人ばかりではありません。

世の中には、叱られてやる気を出す人もいます。

叱られると、その人は心の中でガッツポーズをします。

「改善点が見つかった!」「反省するきっかけができた!」と思っているからです。

自分の悪いところを分かり、成長できるきっかけを見つけようとします。

貴重な時間を割いて、わざわざ悪いところを指摘してくれました。

声をかけてくれたこと、悪い点を把握できたこと、素晴らしい成長のきっかけが得られたこと。

素晴らしいことの連続です。

  • 「悪いところを教えてもらえて嬉しい」

  • 「なんてありがたいのだろう」

  • 「同じ失敗を繰り返さないように頑張ろう」

叱られたことに感謝すらします。

めらめらやる気を出していきます。

叱られてやる気を出す人は、叱られた経験をバネにして、ぐいぐい成長していくのです。

叱られたとはいえ、大きな借金を背負ったわけではありません。

無料でわざわざ悪いところを教えてもらえたのですから、ありがたいことです。

厳しい言葉かもしれませんが、そう聞こえるだけです。

厳しい言葉をよく聞くと、成長につながる言葉がたくさん詰まっています。

叱っているのではありません。

改善のアドバイスをしてくれているのです。

「ここが悪いですよ。こうすればいいですよ」と諭してくれているだけです。

叱られるのは幸せなこと。

大人になるにつれて叱られることが減っていき、自分の悪いところを注意してくれる人もいなくなります。

叱られたなら、貴重な経験をしたことになるので、素直に喜んでいいことです。

「自分の悪い点を指摘してくれてありがたい。これで改善できる。次からもっとよくなる!」と思うことです。

叱られてやる気を出す人は、成長する人です。

厳しい言葉をバネにして、ぐいぐい向上していきます。

叱られたら落ち込まなければいけないルールはありません。

叱られることの価値と本質に気づき、やる気を出しましょう。

説教は、モチベーションを上げる起爆剤。

叱られて落ち込む人がいます。

叱られてやる気を出す人もいます。

あなたはどちらですか。

やる気を出す方法 その18

  • られたら、
    むのではなく、
    やる
やる気は、生もの。

もくじ
(やる気を出す30の方法)

同じカテゴリーの作品