気力

やる気を出す
30の方法

お気に入り26 読んだ
3

やる気を持続させる燃料は
「達成感」。

やる気を持続させる燃料は「達成感」。 | やる気を出す30の方法

やる気は、スピードを出せば出すほど出てきます。

やる気を出す方法が「スピード」であるに対して、やる気を持続させるための燃料は何でしょうか。

 

「達成感」です。

 

やる気を持続させるためには、まず小さなことから始めます。

達成感には、取り組んだ仕事が大きいか小さいかは関係ありません。

1つ仕事をこなせば、それで1つ達成感が得られます。

これが、やる気の燃料になります。

燃料さえ補給していれば、丸1日でもスピードを保てます。

朝に意識的にスピードを出して、小さな仕事を1つこなす。

これだけでいいのです。

これで朝をうまくスタートさせることができます。

私の場合、1日は掃除から始まります。

布団をたたんだら、ついでにパジャマもたたみます。

ついでに掃除を始め、ついでに本を読み始めます。

本を読みながら、ついでに朝食です。

アメリカのスピード人間は、朝食はシリアルで済ませることが多い。

ボールにシリアルとミルクを入れて、あっという間に出来上がりだからです。

さらに栄養バランスも優れています。

私がアメリカでホームステイをしていたときも、ホストがシリアルで朝食を済ませ、さっと仕事に向かった光景を覚えています。

やる気を出して1日をスタートさせるために、まずスピードを出しましょう。

やる気を持続させるために、朝にこそ「達成感」の数をこなすことが重要なのです。

まとめ

やる気を出す方法 その3
  • 朝にこそ、小さな仕事をたくさんこなす。
他人のために一生懸命になると、やる気が出る。

もくじ
やる気を出す30の方法
やる気を持続させる燃料は「達成感」。 | やる気を出す30の方法

  1. やる気を出すとは「気分を高める」ということ。
  2. スピードを出せば、やる気も出る。
  3. やる気を持続させる燃料は「達成感」。
  4. 他人のために一生懸命になると、やる気が出る。
  5. 崖に立たされた危機的状況が、やる気をかき立てる。
  6. やる気は、空気感染する。
  7. やめられない、止まらない。
    行動すれば、やる気が出る。
  8. 自主的に行っていることには、すでにやる気がくっついている。
  9. 言われる前に行動すると、やる気が自然と出る。
  10. 好きなことをすると、やる気が出る。
    好きなことをすると、幸せになれる。
  11. 「負けたくない」という意識が、やる気に変換される。
  12. 結果を目に見える形にすると、やる気が出る。
  13. 睡眠不足は、やる気不足。
  14. やる気はあるのに出ない。
    やる気を詰まらせている障害物を取り除くだけでいい。
  15. 「やる気が出ない」と思っているから、やる気が出ない。
    「やる気が出る」と思うと、やる気が出る。
  16. 憧れを持つと、やる気が出る。
  17. 実際の成功体験ほど、やる気の出ることはない。
  18. 叱られて落ち込む人がいる。
    叱られてやる気を出す人もいる。
  19. やる気は、生もの。
  20. 見られると、やる気が出る。
  21. やる気の出る音楽を聴くと、やる気が出る。
  22. 後悔することで、やる気が出る。
  23. できないことはやらなくていい。
    できることだけやればいい。
  24. 異性を原動力にすると、やる気が出る。
  25. やる気は、出そうとするから出なくなる。
  26. やる気が出ないときは、やる気がなくてもできることから始める。
  27. やる気を出すためには、笑うことが大切。
  28. 嫌いなことには、やる気は出ない。
    好きなことだから、やる気が出る。
  29. 一気にやることで、やる気が出る。
  30. 応援されると、やる気が出る。

同じカテゴリーの作品