気力

やる気を出す
30の方法

お気に入り19 読んだ
1

やる気を出すとは
「気分を高める」ということ。

やる気を出すとは「気分を高める」ということ。 | やる気を出す30の方法

やる気の正体とは「気分」です。

「やる気が出る」とは「気分が高まっている」ということです。

いかに自分の内側にある気分を高めていくかです。

気分を高めるには、自分の精神状態をコントロールすることが大切です。

精神状態をコントロールするとは、少し難しそうな感じがしますが、難しくはありません。

コツがあるのです。

 

たとえば、褒めてもらうことです。

褒めてもらうと、単純にやる気が出ます。

褒めてもらうと嬉しいし、自分の行っていることが誰かの幸せに役立っていると確認できると、すぐやる気が出てきます。

私は父に本のことを褒められたことがあります。

「よくこんなに書けるな。お父さんも元気が出てくる」と言われました。

私は褒められて嬉しくなり、さらにやる気が出ました。

こんな単純なことで、人の気分というのは変わるものなのです。

気分をコントロールするためには、コツがあるのです。

そのコツを1つだけでも知っておくだけで、人生が大きく変わります。

この本を読んでくださる方は、きっとやる気のことで困っているのでしょう。

もしくは、もっとやる気が欲しくてたまらず、この本にしがみついている人かもしれません。

私も本を書くためのやる気を出すために、いろいろ知恵を振り絞っています。

この知恵が誰かの役に立てれば、私も嬉しく思います。

まとめ

やる気を出す方法 その1
  • やる気を出すために「気分」を高める。
スピードを出せば、やる気も出る。

もくじ
やる気を出す30の方法
やる気を出すとは「気分を高める」ということ。 | やる気を出す30の方法

  1. やる気を出すとは「気分を高める」ということ。
  2. スピードを出せば、やる気も出る。
  3. やる気を持続させる燃料は「達成感」。
  4. 他人のために一生懸命になると、やる気が出る。
  5. 崖に立たされた危機的状況が、やる気をかき立てる。
  6. やる気は、空気感染する。
  7. やめられない、止まらない。
    行動すれば、やる気が出る。
  8. 自主的に行っていることには、すでにやる気がくっついている。
  9. 言われる前に行動すると、やる気が自然と出る。
  10. 好きなことをすると、やる気が出る。
    好きなことをすると、幸せになれる。
  11. 「負けたくない」という意識が、やる気に変換される。
  12. 結果を目に見える形にすると、やる気が出る。
  13. 睡眠不足は、やる気不足。
  14. やる気はあるのに出ない。
    やる気を詰まらせている障害物を取り除くだけでいい。
  15. 「やる気が出ない」と思っているから、やる気が出ない。
    「やる気が出る」と思うと、やる気が出る。
  16. 憧れを持つと、やる気が出る。
  17. 実際の成功体験ほど、やる気の出ることはない。
  18. 叱られて落ち込む人がいる。
    叱られてやる気を出す人もいる。
  19. やる気は、生もの。
  20. 見られると、やる気が出る。
  21. やる気の出る音楽を聴くと、やる気が出る。
  22. 後悔することで、やる気が出る。
  23. できないことはやらなくていい。
    できることだけやればいい。
  24. 異性を原動力にすると、やる気が出る。
  25. やる気は、出そうとするから出なくなる。
  26. やる気が出ないときは、やる気がなくてもできることから始める。
  27. やる気を出すためには、笑うことが大切。
  28. 嫌いなことには、やる気は出ない。
    好きなことだから、やる気が出る。
  29. 一気にやることで、やる気が出る。
  30. 応援されると、やる気が出る。

同じカテゴリーの作品