社会では、矛盾が当たり前。
人生論
社会では、矛盾が当たり前。
学校では、お金の勉強をさせてくれない。
人生論
学校では、お金の勉強をさせてくれない。
お金は働いて得られるもの。決してもらうものではない。
金銭感覚
お金は働いて得られるもの。
決してもらうものではない。
自分のお金で勉強すると、よく身につく。
金銭感覚
自分のお金で勉強すると、よく身につく。
金銭感覚

学校では教えてくれない
30のお金の考え方

12
1

世の中の不思議。
学校では、
お金については教えてくれない。

世の中の不思議。学校では、お金については教えてくれない。 | 学校では教えてくれない30のお金の考え方

世界には七不思議といういわれがあり、今の世の中では解決しがたい不可思議なことの代表と言われています。

私がこの七不思議の八番目にしてもいいのではないかと思うくらいの世の中の不思議が、もう1つあります。

それが「お金について学校では教えてくれない」という不可思議な現象です。

学校では社会に出てから役立つからと、数学や社会、国語、理科などを教えます。

数学程度の計算や国語、社会の教科はたしかに社会に出てから役立ちます。

簡単な足し算や引き算、社会の仕組みや漢字の勉強は無駄ではありません。

それはいいのですが、肝心のお金については、一切教えてくれないのが学校なのです。

お金は人間が生まれてから死ぬまでずっと付き合い続けなければならない大切なテーマです。

お金は世界中で使われる英語以上の共通言語です。

「これからは国際化だ。英語をしっかり勉強しよう」などと叫ばれていますが、英語以上にお金についての勉強のほうが重要です。

にもかかわらず、これほど大切な勉強を不思議なことに学校では一切まったく触れないのです。

お金の使い方が下手な人間を、あえて作り出そうとしているかのようです。

私たちは、まずお金についての勉強が一番に不足しています。

社会についての勉強や人付き合いについてなど、いろいろと勉強しなければなりませんが、それよりまずお金の勉強です。

どういうわけか世の中ではお金について教えてくれるところがないからです。

小学校中学校といった学校でも教えてくれず、お金について未熟なひよこのまま社会に放り出されます。

これでは新社会人はお金に苦労するのも当然です。

お金は結局自分で勉強しないといけないものなのです。

私も社会人になり、お金に関しては大いに苦労しました。

お金の失敗談で何冊か本が書けてしまえるくらい失敗をしています。

新社会人のころはお金の使い方や本質がまったくわからなかったのです。

そのためおばあちゃんからもらった就職祝いの100万円を、たった1年で使い切ってしまうという大失敗もしてしまいました。

これほど大切な学校では教えてくれない勉強を、できるだけ早めにあなたにお伝えしておこうと思います。

あなたがまだ学生ならラッキーです。

社会人になって苦労するであろう出来事を、代表して経験しました。

その苦労した経験から得たノウハウをお伝えします。

お金についての勉強であり、知識であり、知恵でもあります。

これから死ぬまで一生役立ち続ける貴重な話をまとめておきました。

どれも学校では教えてくれないポイントであるだけに「そんな! まさか! 聞いたことがない」という話ばかりです。

 

しかし、それだけあなたがお金について何も知らなかったということなのです。

学校では教えてくれないお金の考え方(1)
  • お金について勉強する。
お金は、物々交換から誕生した。

もくじ
学校では教えてくれない30のお金の考え方
世の中の不思議。学校では、お金については教えてくれない。 | 学校では教えてくれない30のお金の考え方

  1. 世の中の不思議。<br>学校では、お金については教えてくれない。
    世の中の不思議。
    学校では、お金については教えてくれない。
  2. お金は、物々交換から誕生した。
    お金は、物々交換から誕生した。
  3. お金とは、世界共通の交換手段。
    お金とは、世界共通の交換手段。
  4. お金を上手に使える人は、人生を上手に生きられる人。
    お金を上手に使える人は、人生を上手に生きられる人。
  5. 清貧を心がけよう。
    清貧を心がけよう。
  6. 使う目的がないと、お金は意味がない。
    使う目的がないと、お金は意味がない。
  7. お金は、薬以上に強力な精神安定剤。
    お金は、薬以上に強力な精神安定剤。
  8. お金を持っているから、みんなから好かれるわけではない。<br>お金を使うときの態度が重要。
    お金を持っているから、みんなから好かれるわけではない。
    お金を使うときの態度が重要。
  9. 節約をして、性格が悪くなっては元も子もない。
    節約をして、性格が悪くなっては元も子もない。
  10. お金がまとまって入ってきたときほど、時間を置いて頭を冷やす。
    お金がまとまって入ってきたときほど、時間を置いて頭を冷やす。
  11. 見栄のためにお金を使うと、失敗する。
    見栄のためにお金を使うと、失敗する。
  12. 自分のお金で勉強すると、よく身につく。
    自分のお金で勉強すると、よく身につく。
  13. お金は、英語以上の世界共通語。<br>世界の掛け橋になっている。
    お金は、英語以上の世界共通語。
    世界の掛け橋になっている。
  14. お金の痛みが、その人の強さに変わる。
    お金の痛みが、その人の強さに変わる。
  15. お金は、心の余裕。
    お金は、心の余裕。
  16. お金という道具そのものに、人生をかけてしまっている人がいる。
    お金という道具そのものに、人生をかけてしまっている人がいる。
  17. 「けち」と思われる贈り物は逆効果。<br>高いほうを選んでおけば間違いない。
    「けち」と思われる贈り物は逆効果。
    高いほうを選んでおけば間違いない。
  18. お金は働いて得られるもの。<br>決してもらうものではない。
    お金は働いて得られるもの。
    決してもらうものではない。
  19. 1万円多く稼ぐことより、1万円節約するほうが簡単に感じられる。
    1万円多く稼ぐことより、1万円節約するほうが簡単に感じられる。
  20. 本には、見えない原価がある。
    本には、見えない原価がある。
  21. 健康運は、金運とつながっている。
    健康運は、金運とつながっている。
  22. お金は銀行に蓄えるのではなく、知識や知恵に変えて頭の中に蓄える。
    お金は銀行に蓄えるのではなく、知識や知恵に変えて頭の中に蓄える。
  23. 「儲かる」といううまい話には絶対に乗らない。<br>お金に絶対はない。
    「儲かる」といううまい話には絶対に乗らない。
    お金に絶対はない。
  24. この世は、お金中心で回っている世界。<br>お金で解決できることのほうが多い世の中だ。
    この世は、お金中心で回っている世界。
    お金で解決できることのほうが多い世の中だ。
  25. お金に苦労しない人ほど「給料」より「成長」を欲しがっている。
    お金に苦労しない人ほど「給料」より「成長」を欲しがっている。
  26. ギャンブルは、負けるようにできている。
    ギャンブルは、負けるようにできている。
  27. ギャンブルは「儲けたい金額」より「損をしていい金額」を決めてから始めること。
    ギャンブルは「儲けたい金額」より「損をしていい金額」を決めてから始めること。
  28. 貯金のときには、目的と金額を決めておくこと。
    貯金のときには、目的と金額を決めておくこと。
  29. お金の失敗は早いうちにさせておくこと。<br>大人になってからのお金の失敗は痛い。
    お金の失敗は早いうちにさせておくこと。
    大人になってからのお金の失敗は痛い。
  30. お金を気持ちに変えよう。<br>プレゼントをして感謝をすれば、もっと幸せになれる。
    お金を気持ちに変えよう。
    プレゼントをして感謝をすれば、もっと幸せになれる。

同じカテゴリーの作品