生き方

人生に疲れたときの
30の言葉

2
21

楽しようとするから、
うまくいかない。
楽しもうとすると、
うまくいく。

楽しようとするから、うまくいかない。楽しもうとすると、うまくいく。 | 人生に疲れたときの30の言葉

「楽しよう」

そんな気持ちが心に広がっているなら注意しましょう。

もちろん楽しようとすることが、すべて悪いわけではありません。

きちんと仕事をこなすために楽しようとするのならいいのです。

たとえば「手順化」「自動化」です。

手順化や自動化を行えば、仕事がスムーズになってストレスが減ります。

少しでも仕事を楽したいので、自動化させたり手順化させたりするなら悪くありません。

それは、怠け心ではなく、責任感によるものです。

楽したいとはいえ、苦労や努力が伴っています。

前提には「きちんと仕事を行う」という誠実な気持ちがあります。

そこには、仕事に対する責任感と使命感があります。

仕事の効率を上げるために知恵を振り絞って、きちんと実行しているのですから、むしろ称賛すべきことと言えるでしょう。

 

しかし、きちんと仕事を行うわけでもなく、単に楽しようと考えるのは危険です。

それは、苦労や努力を否定することになります。

苦労や努力を否定しては、何もうまくいきません。

気力もパワーも出ません。

根気も集中力も出ません。

怠け心が生まれ、だらだらしてしまいます。

だらだらした状態で、どうやって仕事がうまくいくのでしょう。

責任感も使命感もなければ、ちょっとしたことで諦めてしまいます。

仕事でもスポーツでも何でも、うまくいかせるためには一生懸命になることが必要です。

苦労や努力が必要であり、手間も時間もかかります。

思うようにいかないとき、根気を出して困難を乗り越えることも必要です。

単に楽しようとすると、苦労や努力を否定することになるため、何事もうまくいかなくなります。

「楽して○○する方法」というキャッチフレーズがあれば、すべて怪しいと考えたほうがいいでしょう。

楽してうまくいくなら誰も苦労しません。

営業トークであり、現実はそう単純にはいきません。

だらだらしていて成功しようなんてうまい話はありません。

楽しようとするから、うまくいかないのです。

 

 

楽しようとするのではなく、楽しむ

 

ここで大切な心がけがあります。

楽しようとするのではありません。

楽しむのです。

楽しもうとすると、全身の細胞が目覚め、力がみなぎってきます。

気力もパワーだけでなく、根気や集中力も出てきます。

楽しいゲームを思い出してください。

楽しいゲームをするときは、自然と集中してしまいます。

「楽しもう」という気持ちがあると、自然とわくわくして、体の内側から力がみなぎってきます。

なかなかうまくいかなくても、楽しむ気持ちがあれば、根気を発揮できます。

頑張らなくても、うっかり頑張ってしまうのが、楽しむことの素晴らしさです。

 

うまくいかせたいなら、楽しむ気持ちを大切にしましょう。

仕事も勉強もスポーツも、楽しむようになると、結果を出しやすくなります。

楽しもうとすると、自然と活力が湧いて、結果として一生懸命になれます。

楽しもうとするとき、あなたの潜在的な力を発揮できます。

自然と頭の回転が速くなり、記憶力も思考力もアップします。

楽しむ気持ちさえあれば、苦労や努力があっても、わくわくしながら取り組めます。

もはや苦労や努力と感じなくなることも少なくありません。

「気づけばこんなに頑張っていた」「いつの間にかこんなに結果を出していた」という状態になるでしょう。

 

「楽しよう」と「楽しもう」は、響きや見た目はそっくりであっても、実際は似て非なるもの。

「楽しよう」はNGですが「楽しもう」はOKです。

楽するのではなく、楽しみましょう。

楽しもうと心がければ、成功するのは時間の問題です。

楽しもうとすると、うまくいくのです。

人生に疲れたときの言葉(21)
  • 楽しようとするのではなく、楽しむ気持ちを大切にする。
寂しさや切なさは、我慢して乗り越えるものではない。
明るいことで吹き飛ばすものだ。

もくじ
人生に疲れたときの30の言葉
楽しようとするから、うまくいかない。楽しもうとすると、うまくいく。 | 人生に疲れたときの30の言葉

  1. 何もしたくない日もあっていい。<br>たっぷり寝る日にすればいい。
    何もしたくない日もあっていい。
    たっぷり寝る日にすればいい。
  2. 限界に達しているのではない。<br>スランプに陥っているだけ。
    限界に達しているのではない。
    スランプに陥っているだけ。
  3. 人生は、有限だから、素晴らしい。
    人生は、有限だから、素晴らしい。
  4. 忙しいだけはよくない。<br>余裕ばかりもよくない。<br>理想は「余裕のある忙しさ」だ。
    忙しいだけはよくない。
    余裕ばかりもよくない。
    理想は「余裕のある忙しさ」だ。
  5. 「人生は短い」そう思ったほうが、素晴らしい生き方ができる。
    「人生は短い」そう思ったほうが、素晴らしい生き方ができる。
  6. 自己啓発書は、心の掃除機だ。
    自己啓発書は、心の掃除機だ。
  7. 人生は、学校の授業と同じ。<br>真っ先に手を挙げた人ほど、当ててもらいやすくなる。
    人生は、学校の授業と同じ。
    真っ先に手を挙げた人ほど、当ててもらいやすくなる。
  8. 大空は、家の屋根と同じ。<br>同じ屋根の下にいるから、仲間意識が生まれやすい。
    大空は、家の屋根と同じ。
    同じ屋根の下にいるから、仲間意識が生まれやすい。
  9. 人生は、走り幅跳び。<br>崖があっても、助走をつければ、飛び越えられる。
    人生は、走り幅跳び。
    崖があっても、助走をつければ、飛び越えられる。
  10. 目は、あらゆる生き物と会話ができる、共通言語だ。
    目は、あらゆる生き物と会話ができる、共通言語だ。
  11. 重い荷物も、2つに分ければ、軽くなる。
    重い荷物も、2つに分ければ、軽くなる。
  12. 未来がわからなくてよかった。<br>未来は、わからないから、素晴らしい。
    未来がわからなくてよかった。
    未来は、わからないから、素晴らしい。
  13. 夢に向かう道のりはヒッチハイク。<br>必要なのは、お金より、度胸。
    夢に向かう道のりはヒッチハイク。
    必要なのは、お金より、度胸。
  14. 人生における一番の楽しみは、失敗だ。
    人生における一番の楽しみは、失敗だ。
  15. 急なトラブルは、にわか雨のようなもの。<br>いきなり降っても、すぐやむ。
    急なトラブルは、にわか雨のようなもの。
    いきなり降っても、すぐやむ。
  16. 人生の分かれ道は、特定の瞬間だけではない。<br>常に分かれ道の連続。
    人生の分かれ道は、特定の瞬間だけではない。
    常に分かれ道の連続。
  17. 人生では、嫌われる覚悟が必要。
    人生では、嫌われる覚悟が必要。
  18. 雨の日は、世界最高の癒しの音楽を、無料で楽しめる日。
    雨の日は、世界最高の癒しの音楽を、無料で楽しめる日。
  19. どんな完全犯罪でも、罰から逃れる方法はない。
    どんな完全犯罪でも、罰から逃れる方法はない。
  20. 人生は「個性」が出ていれば、それでいい。
    人生は「個性」が出ていれば、それでいい。
  21. 楽しようとするから、うまくいかない。<br>楽しもうとすると、うまくいく。
    楽しようとするから、うまくいかない。
    楽しもうとすると、うまくいく。
  22. 寂しさや切なさは、我慢して乗り越えるものではない。<br>明るいことで吹き飛ばすものだ。
    寂しさや切なさは、我慢して乗り越えるものではない。
    明るいことで吹き飛ばすものだ。
  23. ダメな自分を、愛してしまおう。<br>それが優しさだ。
    ダメな自分を、愛してしまおう。
    それが優しさだ。
  24. 違和感は、道路標識と同じ。<br>「注意が必要」というサイン。
    違和感は、道路標識と同じ。
    「注意が必要」というサイン。
  25. 遠回りが、実は一番の近道になることもある。
    遠回りが、実は一番の近道になることもある。
  26. 緊張は、否定するのではなく、肯定するもの。
    緊張は、否定するのではなく、肯定するもの。
  27. 嫌いなことばかりしていると、罪を犯しやすくなる。
    嫌いなことばかりしていると、罪を犯しやすくなる。
  28. 後悔する癖がついていると、何をやっても後悔する。
    後悔する癖がついていると、何をやっても後悔する。
  29. 勝てるかどうかではなく、輝けるかどうか。
    勝てるかどうかではなく、輝けるかどうか。
  30. 自分に正直になったときから、本当の人生が始まる。
    自分に正直になったときから、本当の人生が始まる。

同じカテゴリーの作品