結婚
結婚に迷いがあるなら、やめておいたほうがいい。
結婚
ひどい束縛を要求してこないか。
結婚
結婚したいから好きなのか。
好きだから結婚したいのか。
結婚
非常識な怒り方をしないか。
結婚
浮気性があるかどうか。
結婚
愛のキューピッドは、実在する。
結婚

結婚前に準備しておきたい
30のこと

読んだ お気に入り6
7

思いきり喧嘩をして、
お互いの本音や本性をさらけ出しておく。

思いきり喧嘩をして、お互いの本音や本性をさらけ出しておく。 | 結婚前に準備しておきたい30のこと

結婚前にしておきたいのは、喧嘩です。

喧嘩は喧嘩でも、思いきった喧嘩です。

殴り合いはダメですが、激しい言い争いくらいはしておきたいところです。

恋人と喧嘩をしたことはありますか。

普段の付き合いでは、喧嘩をしないように接していることでしょう。

相手の気分を害さないように接することは、素晴らしい心がけです。

喧嘩のないような関係を、このままも続けましょう。

 

ただし、喧嘩を一度もしないまま結婚するのは、注意が必要です。

喧嘩をしないと、相手の本質が分からないからです。

私たちが普段接するときは、本音を隠しているものです。

好きな人の前だからこそ、実際より外見をよく見せようとする態度に出るものです。

喧嘩をしないままでは、相手の本質を知らないままになります。

人は、むかっとしたとき、本性を現します。

今まで隠れていた考えを、口にします。

今まで隠していた本音が、表に出ます。

そうした本音や本性を一度は見ておかないと、結婚にリスクがあります。

結婚後、喧嘩をしたときに、相手の思わぬ本音や本性が分かり、驚くことがあります。

暴力を振るうタイプかもしれません。

暴言を吐くタイプかもしれません。

逃げ出すタイプかもしれません。

そういう状況になってみないと、分かりません。

仲直りをできる人かどうかも、喧嘩をするから、分かります。

だからこそ、結婚前に喧嘩が必要です。

喧嘩によって、お互いの本音や本性をさらけ出す機会になります。

喧嘩も、悪いことではありません。

きちんと仲直りすれば、喧嘩をする前より仲が深くなります。

お互いのことをよく知るために、必要なプロセスです。

本当に仲良くなるために必要な儀式です。

隠し事が何もない状態で結婚するのが、理想です。

まとめ

結婚前に準備しておきたいこと その7
  • 結婚前に、一度は思いきり喧嘩をしておく。
同居の結果「無理」と分かれば、すぐ同居はやめる。

もくじ
結婚前に準備しておきたい30のこと
思いきり喧嘩をして、お互いの本音や本性をさらけ出しておく。 | 結婚前に準備しておきたい30のこと

  1. 結婚はゴールではない。
    スタートである。
  2. 手をつなぐ習慣があれば、結婚後の夫婦仲も維持しやすい。
  3. 思いきり本が読めるのは、独身の今がチャンス。
  4. 結婚をして、仕事を続けるべきか、辞めるべきか。
  5. 同棲生活がうまくいかないなら、結婚生活もうまくいかない。
  6. 結婚する気のない人と、同棲をするな。
  7. 思いきり喧嘩をして、お互いの本音や本性をさらけ出しておく。
  8. 同居の結果「無理」と分かれば、すぐ同居はやめる。
  9. 結婚前の回り道が、結婚への本当の近道。
  10. 結婚に迷いがあるなら、やめておいたほうがいい。
  11. 親のために結婚しない。
  12. 結婚したいから好きなのか。
    好きだから結婚したいのか。
  13. 結婚に反対されたとき、どうするか。
  14. 結婚に反対する親を説得するキーワードは「似ている」。
  15. 結婚相手には隠し事をせず、すべてを明かすこと。
  16. すべての人間関係は、出会えただけで奇跡。
  17. 愛のキューピッドは、実在する。
  18. 結婚前に、結婚後のことをしっかり話し合う。
  19. 結婚前に考えておきたい3大トラブル。
    交通事故、解雇、浮気。
  20. 想像しておきたい、結婚後の3つのイメージ。
  21. 友達の結婚を祝福すると、自分の結婚も祝福される。
  22. ウエディング・プランナーとは、納得がいくまで何度も相談。
  23. 周りに言えない事情は、ウエディング・プランナーに相談。
  24. 結婚式の準備は、必ず2人で協力。
  25. 結婚生活は、借金なしで始めたい。
  26. ジューンブライドに、こだわりすぎない。
  27. お互いが納得できれば、結婚のスタイルは自由。
  28. 結婚が遅くなることに、気後れしなくていい。
  29. 結婚披露宴で心がけたい、席の配置。
  30. 結婚式を挙げなくても、誓いは必要。

同じカテゴリーの作品