まとめ
(告白の成功率を上げる30の方法)
告白の成功率を上げる30の方法

  • メールアドレスも電話番号も入手して十分なコミュニケーションを取っておく。
  • 恋愛は、必死になるのではなく、本気になる。
  • 親しい関係でも、告白のときは、あえて敬語を使う。
  • 「like」を強調して、付き合ってほしいと伝える。
  • 告白のタイミングは、薄暗い夕方を狙う。
  • 「with」を含めて、告白する。
  • 「only」を強調して、告白する。
  • 告白で相手に一度断られたくらいで諦めるのは、やめる。
  • 箱の中に、手作りのチョコと告白の手紙を入れておく。
  • 好きな人の誕生日に、告白する。
  • 誕生日のプレゼントをあげた直後に、告白する。
  • 好きな人にどんなタイプの人が好きなのかを聞いて、意識させる。
  • 「声が聞きたいから」という理由で、電話する。
  • 「1人では行きにくい」という理由をつけて、デートに誘う。
  • 「引っ越し」「大きな買い物」「進学」のタイミングで、告白する。
  • 相手が悲しんでいるときに、告白する。
  • 意外な流れに乗って、告白をする。
  • 傷つかない恋で逃げるのは、やめる。
  • 自分磨きをしている自分は、きちんと積極的な考えと行動が身についているか、振り返る。
  • 好きな人の友人に幸せが訪れたときを狙って、告白をする。
  • 好きな人の身の回りで、できることをお世話する。
  • 「付き合っている人、いるでしょ」と聞いて、NOと答えが返ってくれば、その勢いで告白をする。
  • すでに付き合っている人がいると言われたら「2番目でもいいから」と言う。
  • 連絡先をもらったら、すぐ連絡する。
  • 好きな人の名前を、大きな字で書けるようになる。
  • 告白は、楽しい会話ができた食後を狙う。
  • ラフな格好はやめ、きちんとした格好で告白をする。
  • 言いにくい言葉はメールで伝え、本気を伝えるときは会って伝える。
  • 好きな人と「2日連続のデート」を経験する。
  • どうせ無理だと思うなら、なおさら告白してみる。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION