対人関係のストレスが小さくなる
30のスキル

2
50

完璧な人は1人もいない。
だからおおらかになろう。

完璧な人は1人もいない。だからおおらかになろう。 | 対人関係のストレスが小さくなる30のスキル

この世に、完璧な人は1人もいません。

どんな人でも、うっかり記憶を思い出せないことがあります。

猿だって木から落ちることはありますし、弘法こうぼうも間違った字を書くことはあります。

間違えないようにと完璧を求めていると、3人が疲れます。

「自分」と「相手」と「周りにいる人」です。

自分に対しても、絶対に間違えないようにしようと心がけると緊張しますし、余裕もなくなります。

相手に対しても完璧を求め始めると、ささいな相手のミスさえも急にいらいらしてしまいます。

いらいらしているあなたを見ている周りの人も、不快な気分にさせてしまいます。

完璧を求めると、自分だけでなく、そのほかの人たちまでもたくさんのいらいらをき散らしてしまいます。

完璧を求めるのではありません。

大切なことは「誰でも間違えることはある」と、おおらかに構えることです。

間違えてもいい。

人間は、そういうふうにできています。

子供だけでなく、大人もそうです。

どんな人でも、間違えることはあります。

うっかりとした行動があるから、人間です。

そう思うだけで、感じるストレスは小さくなりませんか。

そういう、大きな心の余裕は大切です。

人間関係では、余裕のある人がうまくいきます。

いらいらしたら、いけないのです。

対人関係のストレスが小さくなるスキル(2)
  • 誰にでも間違いはあると、おおらかに構える。
悪くないときこそ、謝ろう。

対人関係のストレスが小さくなる30のスキル
対人関係のストレスが小さくなる30のスキル

  1. 小さくてもいい。<br>まずは明るくなることから始めよう。
    小さくてもいい。
    まずは明るくなることから始めよう。
  2. 完璧な人は1人もいない。<br>だからおおらかになろう。
    完璧な人は1人もいない。
    だからおおらかになろう。
  3. 悪くないときこそ、謝ろう。
    悪くないときこそ、謝ろう。
  4. 目を見て感謝すれば、感動がもっと伝わる。
    目を見て感謝すれば、感動がもっと伝わる。
  5. 「あと30分しかない」ではなく「まだ30分もある」と考える。
    「あと30分しかない」ではなく「まだ30分もある」と考える。
  6. 他人の態度を変えさせるのは、実は簡単。
    他人の態度を変えさせるのは、実は簡単。
  7. 考えを押し付ける議論はしない。
    考えを押し付ける議論はしない。
  8. 自分でできることは、自分でする。
    自分でできることは、自分でする。
  9. 相手の犯したうっかりミスを、意外で驚きのイベントとして受け入れる。
    相手の犯したうっかりミスを、意外で驚きのイベントとして受け入れる。
  10. 人とぶつかっても「こら!」と怒鳴るのではない。
    人とぶつかっても「こら!」と怒鳴るのではない。
  11. 人との出会いは、すべて宝石との出会いである。
    人との出会いは、すべて宝石との出会いである。
  12. ご祝儀に迷ったら、高いほうがいい。
    ご祝儀に迷ったら、高いほうがいい。
  13. 私たちは、プレゼントを買うお金のために働いている。
    私たちは、プレゼントを買うお金のために働いている。
  14. どんなにお金持ちになっても、他人を喜ばせるために使わない人は、心の貧乏だ。
    どんなにお金持ちになっても、他人を喜ばせるために使わない人は、心の貧乏だ。
  15. 意見がぶつかる原因は、あなたの理解不足が原因だ。
    意見がぶつかる原因は、あなたの理解不足が原因だ。
  16. 私たちのいらいらは、どれも茶番劇。
    私たちのいらいらは、どれも茶番劇。
  17. 突然のキャンセルを、笑顔で受け入れる。
    突然のキャンセルを、笑顔で受け入れる。
  18. お風呂に入って汗を流せば、その日のストレスがリセットできる。
    お風呂に入って汗を流せば、その日のストレスがリセットできる。
  19. 誰でも一度は失態を犯す。<br>大切なのは反省すること。
    誰でも一度は失態を犯す。
    大切なのは反省すること。
  20. 人に優しくできる人は、かつて人に冷たくされた経験を持っている。
    人に優しくできる人は、かつて人に冷たくされた経験を持っている。
  21. 言い訳は「ごめんなさい」と謝った後にする。
    言い訳は「ごめんなさい」と謝った後にする。
  22. 当たり前の挨拶を、心がける。
    当たり前の挨拶を、心がける。
  23. お互いをよく知っているようでも、実はまだ知らないことがたくさんある。
    お互いをよく知っているようでも、実はまだ知らないことがたくさんある。
  24. 態度が悪いと、反抗したくなるのが人間。
    態度が悪いと、反抗したくなるのが人間。
  25. 相手が避けようとする話題を、むやみに探ろうとしない。
    相手が避けようとする話題を、むやみに探ろうとしない。
  26. すべての人には、面白い部分が必ずある。
    すべての人には、面白い部分が必ずある。
  27. 人に囲まれている環境は、それだけで幸せ。
    人に囲まれている環境は、それだけで幸せ。
  28. どれほど自分にけちでも、人にはけちになるな。
    どれほど自分にけちでも、人にはけちになるな。
  29. 「違う」「間違っている」を、口にしない。
    「違う」「間違っている」を、口にしない。
  30. 別れ際の余韻を、気持ちよくしよう。
    別れ際の余韻を、気持ちよくしよう。

同じカテゴリーの作品

トラブル対処」の人気記事

1
他人の態度を変えさせるのは、実は簡単。
トラブル対処
他人の態度を変えさせるのは、実は簡単。
対人関係のストレスが小さくなる30のスキル
2
完璧な人は1人もいない。だからおおらかになろう。
トラブル対処
完璧な人は1人もいない。
だからおおらかになろう。
対人関係のストレスが小さくなる30のスキル
3
損得や勝ち負けを意識しているうちは、まだ自己保身にこだわっている証拠。
トラブル対処
損得や勝ち負けを意識しているうちは、まだ自己保身にこだわっている証拠。
喧嘩と仲直りの30の名言
4
悪くないときこそ、謝ろう。
トラブル対処
悪くないときこそ、謝ろう。
対人関係のストレスが小さくなる30のスキル
5
自意識過剰は自分だけ。みんな、あなたのことは気にしていない。
トラブル対処
自意識過剰は自分だけ。
みんな、あなたのことは気にしていない。
勧誘をうまく断る30の方法
6
小さくてもいい。まずは明るくなることから始めよう。
トラブル対処
小さくてもいい。
まずは明るくなることから始めよう。
対人関係のストレスが小さくなる30のスキル
7
すべての喧嘩の原因は「理解不足」から生まれる。
トラブル対処
すべての喧嘩の原因は「理解不足」から生まれる。
喧嘩をしない30の方法
8
落ち込む原因は2つのみ。能力と存在。
トラブル対処
落ち込む原因は2つのみ。
能力と存在。
落ち込んでいる人を元気づける30の方法
9
相手の心の中まではわからない。「わかる」は禁句。
トラブル対処
相手の心の中まではわからない。
「わかる」は禁句。
落ち込んでいる人を元気づける30の方法
10
「仲直りはできない」と思っているうちは、仲直りができない。「仲直りはできる」と思うから、仲直りができる。
トラブル対処
「仲直りはできない」と思っているうちは、仲直りができない。
「仲直りはできる」と思うから、仲直りができる。
喧嘩と仲直りの30の名言

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION