就職活動

就職活動における身だしなみの
30のマナー

読んだ お気に入り0
10

丸刈りは、
面接に不利なのか。

丸刈りは、面接に不利なのか。 | 就職活動における身だしなみの30のマナー

人によっては、丸刈りを好む人もいるでしょう。

昔から丸刈りを続けていた人なら、就職活動中も、丸刈りのままでいたいと思うはずです。

 

一方、少し目立ちやすい髪型であるのも事実です。

丸刈りは、面接に不利なのでしょうか。

まず丸刈りが、面接で好ましくないとは言い切れません。

街に出て、さまざまな店を見てみましょう。

丸刈りで働いている正社員・アルバイト・派遣社員など、大勢見かけるはずです。

大勢いるということは、不利になるとは限らない証拠です。

大切なことは、丸刈りにしたときの雰囲気です。

面接では、清潔感のある髪型が大切ですが、丸刈りでも同じです。

丸刈りにしたとき、さわやかで清潔感のある雰囲気があれば、問題にはなりません。

スキンケアや身だしなみを徹底すれば、丸刈りでも、印象よく見せることができます。

 

ただし、人相や雰囲気が悪くなるなど、工夫しても丸刈りが似合わなければ、髪を伸ばすほうが好ましい場合もあります。

丸刈りにしたときの雰囲気は、第三者に確認してもらうといいでしょう。

親・先生・友達などです。

「丸刈りがいいかどうか」と単純に考えるのではなく「丸刈りにしたときの雰囲気」という点で考えることが重要です。

まとめ

就職活動における身だしなみのマナー その10
  • 丸刈りで面接を受けるなら、さわやかさと清潔感を徹底する。
メガネをかけていると、面接で印象が悪くなるのか。

もくじ
就職活動における身だしなみの30のマナー
丸刈りは、面接に不利なのか。 | 就職活動における身だしなみの30のマナー

  1. 身だしなみが整っている人は、仕事もできる。
  2. おしゃれと身だしなみを、同じと考えない。
  3. ハンカチやティッシュも、印象に影響する場合がある。
  4. スーツは、自分の判断だけで選ばない。
  5. 就職活動に、高級ブランドは不要。
  6. 「面接は私服でかまわない」という言葉を、本気にしない。
  7. 自分の個性を表現するには、手持ちの服が無難。
  8. 私服で面接を受けるときの心がけ。
  9. くせ毛の人は、面接前、ストレートパーマをかけるべきか。
  10. 丸刈りは、面接に不利なのか。
  11. メガネをかけていると、面接で印象が悪くなるのか。
  12. 髪を染めたまま、面接を受けてもいいのか。
  13. 面接で心がけたい、男性の身だしなみのマナー。
  14. 面接で心がけたい、女性の身だしなみのマナー。
  15. スーツで差をつけるには、どうすればいいのか。
  16. 「スーツを着ているほうが落ち着く」と思うくらい、スーツを着慣れる。
  17. ピアスの穴や跡は、面接での選考に影響するのか。
  18. ポケットが大きく膨らむなら、カバンに入れておくほうがいい。
  19. 男性でも、メイクは必要なのか。
  20. 半袖と長袖。
    面接でふさわしいのは、どちらか。
  21. 上着には、2つボタンと3つボタンがある。
    就職活動にふさわしいのはどちらか。
  22. もらったネクタイが、就職活動に適さなければ、どうするか。
  23. 腕時計をしない人でも、面接では身につけておくといい。
  24. 面接官は、こっそりあなたの爪を確認している。
  25. 靴下は、ささいな部分だから、その人の考えがよく表れる。
  26. 極端に先端が丸いビジネス用の靴は、知的でシャープな印象に欠ける。
  27. 夏場に注意するのは、汗だけではない。
    皮脂のお手入れも、身だしなみの1つ。
  28. 夏の就職活動でも、上着やネクタイの着用は必要か。
  29. 面接でカラーのコンタクトレンズは、許されるのか。
  30. 歯のホワイトニングで、笑顔の印象を上げる。

同じカテゴリーの作品