人生の教科書



生き方

幸せな人生を送る
30の方法

お気に入り27 読んだ
28

一番聞きたくないことを言う人が、
一番大切なことを教えてくれる。

一番聞きたくないことを言う人が、一番大切なことを教えてくれる。 | 幸せな人生を送る30の方法

愚痴を言う人とは、付き合ってはいけないことが基本です。

 

しかし「愚痴」ではなく、あなたに対して「お説教」をしてくれる人には耳を傾ける必要があります。

あなたへのお説教には、あなたが、気づいていない大切なことが含まれているからです。

お説教とは、お互いに疲れます。

できることなら避けたいくらいです。

それでも、相手がわざわざ面倒くさいお説教をしてくれるのは、よほどあなたに伝えたいメッセージがあるからです。

お説教は、どれも聞きたくないことばかりです。

耳をふさぎたくなります。

自分を否定されるようなことを言われても「私のことを何も知らないくせに、よくそんなことが言えてしまうな」と思います。

 

しかし、あなたのことを知らない人だからこそ、混じり気なしの相手の発言は、貴重になります。

私は以前、友達の1人である玉恵ちゃんに、ずばり言われてしまったことがあります。

「タカ君、八方美人でしょ。誰かに嫌われることが怖いんじゃない? 一度、思いきり誰かに嫌われる経験をしてみるといいよ」

言われた瞬間は、自分を否定された気分になったものの、しばらくして落ち着いて考えてみると「たしかにそうだな」と思いました。

 

たしかに人から嫌われることが怖くて、みんなにいい顔をしていた自分がいたことに、気づきました。

人から嫌われたくないがために、本当の自分を出せないでいたのです。

そのときに、ようやく目が覚めたのです。

私にそのことを教えてくれた玉恵ちゃんには、感謝しています。

さぞ、言いづらかったと思いますが、私には貴重な一言でした。

聞きたくないと思うようなことを言われたときに、聞き流さず、しっかり受け止めてみましょう。

一番聞きたくないことを言う人が、一番大切なことを教えてくれるのです。

まとめ

幸せな人生を送る方法 その28
  • 聞きたくないことを、しっかり聞く。
次のページ >>
子供のように素直になれば、ささいなことにも幸せを感じることができる。

もくじ
(幸せな人生を送る30の方法)

同じカテゴリーの作品