人生の教科書



生き方
自分の人生に責任を持って生きる。
生き方
自分らしくいるために、常に落ち着きを心がける。
生き方

幸せな人生を送る
30の方法

お気に入り11 読んだ
25

自分で責任を取る気持ちでいれば、
人生が生きやすくなる。

自分で責任を取る気持ちでいれば、人生が生きやすくなる。 | 幸せな人生を送る30の方法

「責任」を適度に背負うことは、自分を高めることに役立ちます。

自分の失敗を他人の責任にしないで、あえて自分の責任と考えるのです。

そうすると、他人のせいにして逃げていた姿勢から、自分の責任だから気をつけようと考える大人へと成長できます。

自分で責任を負うことで、自分で自分を高めることができるようになるのです。

先生や親から命令口調で言われると、やる気が出ません。

「やれ!」と言われると、やりたくなくなるものなのです。

 

しかし「自分でやろう、気をつけよう」と考えることは、自然とやる気が出てきます。

自分の内側から発生している気持ちから行動していますから、原動力が自分になるのです。

原動力を自分にするためにも、責任を取る気持ちでいるようにすればいいのです。

責任は、自立を促す大きな力となるのです。

まとめ

幸せな人生を送る方法 その25
  • 自分で責任を取る気持ちでいる。
次のページ >>
シンプルは、幸せな人生の基本。

もくじ
(幸せな人生を送る30の方法)

同じカテゴリーの作品