生き方

幸せな人生を送る
30の方法

読んだ お気に入り10
25

自分で責任を取る気持ちでいれば、
人生が生きやすくなる。

自分で責任を取る気持ちでいれば、人生が生きやすくなる。 | 幸せな人生を送る30の方法

「責任」を適度に背負うことは、自分を高めることに役立ちます。

自分の失敗を他人の責任にしないで、あえて自分の責任と考えるのです。

そうすると、他人のせいにして逃げていた姿勢から、自分の責任だから気をつけようと考える大人へと成長できます。

自分で責任を負うことで、自分で自分を高めることができるようになるのです。

先生や親から命令口調で言われると、やる気が出ません。

「やれ!」と言われると、やりたくなくなるものなのです。

 

しかし「自分でやろう、気をつけよう」と考えることは、自然とやる気が出てきます。

自分の内側から発生している気持ちから行動していますから、原動力が自分になるのです。

原動力を自分にするためにも、責任を取る気持ちでいるようにすればいいのです。

責任は、自立を促す大きな力となるのです。

まとめ

幸せな人生を送る方法 その25
  • 自分で責任を取る気持ちでいる。
シンプルは、幸せな人生の基本。

もくじ
幸せな人生を送る30の方法
自分で責任を取る気持ちでいれば、人生が生きやすくなる。 | 幸せな人生を送る30の方法

  1. 幸せな人生を手に入れるのは簡単。
  2. 幸せを感じるところは、あなたの心。
  3. あなたを幸せにできる人は、あなたしかいない。
  4. 他人や評価や数字に、振り回されない。
  5. 人生に悩むことはあっても、落ち込まないようにしよう。
  6. 自分以外の人になるのはやめて「ありのままの自分」を好きになる。
  7. あなたはすでに幸せを手に入れている。
    ただ、気づいていないだけ。
  8. 自分らしくいるために、常に落ち着きを心がける。
  9. 心に余裕があると、人間的にも余裕が出てくる。
  10. チャンスに巡り合うためには、行動するだけでいい。
  11. チャンスは、貯金できない。
    今すぐ使おう。
  12. 「欲を満たす人生」より「楽しみにいく人生」。
  13. おみくじで大吉を出すには、出るまで引き続ければいい。
  14. 「好きなことをすること」こそ、人生をバラ色に変えるコツ。
  15. 物では、人を本当の幸せにできない。
    これからは「心の時代」が始まる。
  16. 友達選びには慎重になろう。
    友達は「量」より「質」が大切。
  17. お金は貸さないことが基本。
    返してもらえなかったら、お金も友達も失ってしまう。
  18. 仕返しなんて、しないこと。
  19. 「やりたいこと」をやるために「やらないこと」を決めること。
  20. 他人の発言に振り回されるのではなく、自分の心に正直に生きる。
  21. 欲しがらないのは、欲しがることくらい、素晴らしい。
  22. 不幸な経験をするとき、幸せにつながる近道と考える。
  23. 幸せは心で感じるもの。
    幸せはあなたの中にある。
  24. 不平不満家からは、走って逃げよう。
  25. 自分で責任を取る気持ちでいれば、人生が生きやすくなる。
  26. シンプルは、幸せな人生の基本。
  27. 素晴らしい性格になるためには、素晴らしい習慣を身につければいい。
  28. 一番聞きたくないことを言う人が、一番大切なことを教えてくれる。
  29. 子供のように素直になれば、ささいなことにも幸せを感じることができる。
  30. 幸せは独り占めしない。
    みんなで分かち合うことで、さらに大きくなる。

同じカテゴリーの作品